お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
COMP 2014-12-05
13:00
熊本 崇城大学 [招待講演]Lyndon木による連の特徴付け
坂内英夫九大)・井 智弘ドルトムント工大)・稲永俊介中島祐人竹田正幸鶴田和弥九大COMP2014-35
文字列中の極大な周期的部分区間がその最小周期の2倍以上の長さを持つとき,その区間を連と呼ぶ.文字列に含まれる連の構造は文... [more] COMP2014-35
p.21
COMP 2010-09-29
13:30
新潟 長岡技術科学大学 Counting and Verifying Maximal Palindromes
Tomohiro IShunsuke InenagaHideo BannaiMasayuki TakedaKyushu Univ.COMP2010-27
 [more] COMP2010-27
pp.25-30
COMP 2008-06-16
11:00
石川 北陸先端科学技術大学院大学 非定常な木情報源に対応する文脈木重みづけ法に関する研究
井 智弘畑埜晃平坂内英夫竹田正幸九大COMP2008-17
近年,大量で不均質なデータを圧縮するために,非定常な情報源に対して高い圧縮率を達成する圧縮アルゴリズムが求められている.... [more] COMP2008-17
pp.15-22
ICD, SDM
(共催)
2006-08-17
10:20
北海道 北海道大学 1 out of 4符号を用いた低消費電力非同期式回路設計
藤井智弘今井 雅中村 宏南谷 崇東大
 [more] SDM2006-128 ICD2006-82
pp.19-24
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会