お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-11
11:35
ONLINE オンライン開催 AES instructionを用いたラージブロック置換の改良とその応用
中橋元輝芝 廉太朗阪本光星Liu Fukang兵庫県立大)・伊藤竜馬NICT)・峯松一彦NEC)・五十部孝典兵庫県立大/NICT/JSTIT2021-115 ISEC2021-80 WBS2021-83 RCC2021-90
256 bitや512 bitのブロック長を持つラージブロック置換は,ハッシュ関数や置換ベースのスポンジ関数での利用の観... [more] IT2021-115 ISEC2021-80 WBS2021-83 RCC2021-90
pp.188-195
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-11
14:05
ONLINE オンライン開催 共通鍵暗号方式Roccaの設計と安全性評価
阪本光星劉 富康兵庫県立大)・仲野有登清本晋作KDDI総合研究所)・五十部孝典兵庫県立大/NICTIT2021-126 ISEC2021-91 WBS2021-94 RCC2021-101
本稿では、Beyond 5G/6G 向け高速認証暗号 Rocca の提案を行う。Beyond 5G/6G 向け認証暗号を... [more] IT2021-126 ISEC2021-91 WBS2021-94 RCC2021-101
pp.249-255
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-11
14:30
ONLINE オンライン開催 共通鍵暗号方式Roccaの実装評価
仲野有登KDDI総合研究所)・阪本光星劉 富康兵庫県立大)・清本晋作KDDI総合研究所)・五十部孝典兵庫県立大/NICTIT2021-127 ISEC2021-92 WBS2021-95 RCC2021-102
本研究ではBeyond 5G/6G向け認証暗号として阪本らが提案しているRoccaをPCおよびスマートフォン向けに実装し... [more] IT2021-127 ISEC2021-92 WBS2021-95 RCC2021-102
pp.256-261
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2021-03-02
14:55
ONLINE オンライン開催(ハイブリッド開催から変更) LINEのEnd-to-End Encryption Version 2に対する安全性評価
喜多光太郎五十部孝典兵庫県立大ICSS2020-47
 [more] ICSS2020-47
pp.126-131
ISEC 2020-05-20
13:50
ONLINE オンライン開催 [招待講演]Tweakable TWINE: Building a Tweakable Block Cipher on Generalized Feistel Structure (from IWSEC 2019)
阪本光星兵庫県立大)・峯松一彦NEC)・柴田 直茂 真紀久保博靖NECソリューションイノベータ)・船引悠生神戸大)・Andrey BogdanovDTU)・森岡澄夫インターステラテクノロジズ)・五十部孝典兵庫県立大/NICTISEC2020-7
 [more] ISEC2020-7
p.29
ISEC, IT, WBS
(共催)
2020-03-11
09:30
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス(神戸ポートアイランド)
(開催中止,技報発行あり)
KCipher-2に対する差分攻撃への耐性評価
寶木 仁阪本光星兵庫県立大)・峯松一彦NEC)・五十部孝典兵庫県立大/NICTIT2019-108 ISEC2019-104 WBS2019-57
本稿では, CYPTREC暗号リストの電子政府推奨暗号にストリーム暗号としては唯一選定されているKCipher-2の差分... [more] IT2019-108 ISEC2019-104 WBS2019-57
pp.121-126
SITE, ISEC, LOIS
(共催)
2018-11-03
11:00
福岡 九州大学 大橋キャンパス ストリーム暗号のバイアス探索に関する統計的な評価手法
棚本清也大東俊博東海大)・五十部孝典兵庫県立大ISEC2018-64 SITE2018-42 LOIS2018-24
キーストリームの偏り(バイアス)を用いた平文回復攻撃がストリーム暗号で提案されている.攻撃に使用されるバイアスは実験的に... [more] ISEC2018-64 SITE2018-42 LOIS2018-24
pp.1-6
SITE, ISEC, LOIS
(共催)
2018-11-03
11:30
福岡 九州大学 大橋キャンパス ニューラルネットワークを用いた擬似乱数検証ツールに関する検討
木村隼人東海大)・五十部孝典兵庫県立大)・大東俊博東海大ISEC2018-65 SITE2018-43 LOIS2018-25
ストリーム暗号の安全性は,使用されている擬似乱数生成器の安全性に依存する.擬似乱数生成器の安全性を評価する際には,各種暗... [more] ISEC2018-65 SITE2018-43 LOIS2018-25
pp.7-12
ISEC 2018-09-07
16:00
東京 機械振興会館 [招待講演]Superpolyの低次性を利用したDivision Property型Cube攻撃(CRYPTO2018より)
藤堂洋介NTT)・五十部孝典兵庫県立大ISEC2018-61
 [more] ISEC2018-61
p.57
ISEC 2018-09-07
16:30
東京 機械振興会館 [招待講演]高速相関攻撃再考:フル仕様のGrain-128a、Grain-128、Grain-v1の解読(CRYPTO2018より)
藤堂洋介NTT)・五十部孝典兵庫県立大)・青木和麻呂NTTISEC2018-62
 [more] ISEC2018-62
p.59
ISEC 2018-05-16
16:30
東京 東京工業大学 大岡山キャンパス [招待講演]2ラウンドEven-Mansour暗号に対する新しい鍵回復攻撃
五十部孝典兵庫県立大)・渋谷香士名大ISEC2018-11
本講演では,2017 年12 月3 日から7 日に中国,香港で開催された暗号国際会議ASIACRYPT 2017 におい... [more] ISEC2018-11
p.61
ISEC 2017-09-04
16:30
東京 機械振興会館 [招待講演]Division Propertyを用いた非ブラックボックス多項式に対するCube攻撃(CRYPTO 2017より)
藤堂洋介NTT)・五十部孝典兵庫県立大ISEC2017-48
 [more] ISEC2017-48
p.45
ISEC, WBS, IT
(共催)
2017-03-09
10:25
東京 東海大学 高輪キャンパス ストリーム暗号Grain v1の出力の鍵依存度に関する考察
城所賢史東海大)・五十部孝典神戸大)・大東俊博東海大IT2016-99 ISEC2016-89 WBS2016-75
中間一致攻撃はブロック暗号の強力な攻撃法の一つである.近年,ブロック暗号用の解読手法がストリーム暗号に適用されて解読に結... [more] IT2016-99 ISEC2016-89 WBS2016-75
pp.1-6
ISEC, WBS, IT
(共催)
2017-03-09
11:25
東京 東海大学 高輪キャンパス [招待講演]ホワイトボックス暗号化技術について ~ 最新の攻撃と安全な構成方法 ~
五十部孝典ソニーグローバル M&OIT2016-102 ISEC2016-92 WBS2016-78
ホワイトボックス暗号化技術は,ハードウェアサポートがない環境において,ソフトウェアのみで秘密鍵
を守る技術である.20... [more]
IT2016-102 ISEC2016-92 WBS2016-78
p.23
ISEC 2016-05-19
15:30
東京 機械振興会館 [招待講演]Midori: A Block Cipher for Low Energy
Subhadeep BanikAndrey BogdanovDTU)・○Takanori IsobeKyoji ShibutaniHarunaga HiwatariToru AkishitaSony)・Francesco RegazzoniUSIISEC2016-10
 [more] ISEC2016-10
p.45
ISEC 2016-05-19
16:00
東京 機械振興会館 [招待講演]How Secure is AES Under Leakage
Andrey BogdanovDTU)・○Takanori IsobeSonyISEC2016-11
 [more] ISEC2016-11
p.47
ISEC 2014-05-09
16:35
東京 機械振興会館 [招待講演]Generic Key Recovery Attack on Feistel Scheme
Takanori IsobeKyoji ShibutaniSonyISEC2014-8
 [more] ISEC2014-8
p.47
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2014-03-27
13:30
沖縄 名桜大学(沖縄県名護市) SSL/TLSのRC4へのActive Attack
大東俊博広島大)・五十部孝典ソニー)・渡辺優平神戸大)・野島 良NICT)・森井昌克神戸大ICSS2013-63
2013年にSSL/TLSのRC4においてBroadcast Settingのもとで比較的少数の暗号化パケットから高確率... [more] ICSS2013-63
pp.7-12
IA, ICSS
(共催)
2013-06-20
15:00
新潟 アオーレ長岡 SSL/TLSでのRC4の脆弱性について
渡辺優平五十部孝典神戸大)・大東俊博広島大)・森井昌克神戸大IA2013-4 ICSS2013-4
SSL/TLSではGoogle社を含む多くの利用者が暗号化方式としてRC4を採用している.FSE2013で我々は同一の平... [more] IA2013-4 ICSS2013-4
pp.19-24
ISEC 2011-12-14
14:10
東京 機械振興会館 [招待講演]Piccolo: An Ultra-Lightweight Blockcipher
Kyoji ShibutaniTakanori IsobeHarunaga HiwatariAtsushi MitsudaToru AkishitaTaizo ShiraiSonyISEC2011-67
 [more] ISEC2011-67
p.27
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会