お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 44件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE, SAT
(併催)
2021-02-19
13:25
ONLINE オンライン開催 時空間フーリエ変換を用いた伝搬性電離層擾乱検出
赤間 慶山田哲太郎佐藤友紀亀田洋志三菱電機SANE2020-68
衛星測位の高精度化に向けて,測位誤差の原因となる電離層遅延量を推定する技術が求められている.
従来の電離層遅延量推定技... [more]
SANE2020-68
pp.57-62
SeMI, IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
2020-03-03
09:00
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]人感センサの時系列データを用いた屋内歩行者の軌跡推定アルゴリズムの実証実験
小西響介亀田洋志三菱電機SeMI2019-131
 [more] SeMI2019-131
pp.167-172
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
ASN, MoNA
(併催)
(連催) [詳細]
2019-03-05
14:25
東京 東京大学 駒場キャンパス 人感センサの時系列データを用いた不特定多数の屋内歩行者に対する軌跡推定
小西響介亀田洋志三菱電機ASN2018-112
屋内における不特定多数の歩行者の軌跡推定技術は,工場の効率的な運搬や,ビル管理システムのセキュリティ向上に必要な技術であ... [more] ASN2018-112
pp.203-208
MSS, CAS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2018-11-13
11:25
静岡 熱海伊豆山温泉 ハートピア熱海 都市型河川におけるポンプ動作を考慮した水位学習による予測精度の向上
山田哲太郎笹原広志飯田祥文柿沼 隆永井誠一亀田洋志三菱電機CAS2018-70 MSS2018-46
 [more] CAS2018-70 MSS2018-46
pp.95-98
SANE 2018-05-14
11:00
東京 機械振興会館 複数物体を観測する複数角度センサにおける偽像判別法
丸山晃佐原田哲治匂坂健太郎小幡 康亀田洋志三菱電機SANE2018-3
複数の角度センサで複数の物体を観測する際,特に全てのセンサと物体が同一平面内にある状況では,異なる物体に由来する角度情報... [more] SANE2018-3
pp.13-18
SANE 2018-05-14
13:15
東京 機械振興会館 多重仮説を用いた超分解能測角による密集目標追尾方式
中村将成山田哲太郎小幡 康亀田洋志三菱電機SANE2018-6
本報告ではレーダに向かって並進する密集目標に対する多目標追尾方式について述べる.密集目標をFBSSP-MUSIC法で測角... [more] SANE2018-6
pp.29-34
SAT, SANE
(併催)
2018-02-23
10:25
山口 山口商工会議所 目標識別情報を用いた多目標追尾アルゴリズム
小幡 康亀田洋志和泉秀幸三菱電機SANE2017-112
近接複数目標のレーダ観測において,信号処理過程で得られる目標識別情報の追尾相関への利用,更に識別情報時系列の融合により,... [more] SANE2017-112
pp.19-24
SANE 2014-10-23
09:20
海外 Ramada Plaza Melaka, Malacca, Malaysia Track Extraction Method of Low Observable Target for Airborne HPRF Radar
Yasushi ObataSatoshi KagemeHiroshi KamedaMitsubishi ElectricSANE2014-77
 [more] SANE2014-77
pp.71-76
SANE 2014-04-25
10:00
東京 機械振興会館 高誤警報環境下における分離目標対処型MLPDAによる航跡抽出
山田哲太郎森 正憲高林佑樹亀田洋志梅澤 徹三菱電機SANE2014-1
高誤警報環境下での目標航跡抽出方式として,最尤推定により目標航跡を抽出するMLPDA(Maximum Likelihoo... [more] SANE2014-1
pp.1-6
SAT, SANE
(併催)
2014-02-20
13:25
山口 ホテルかめ福(山口市) 衛星放送波パッシブレーダによる加速度目標検出方式
青山 功亀田洋志三菱電機SANE2013-133
 [more] SANE2013-133
pp.7-11
SAT, SANE
(併催)
2014-02-20
13:50
山口 ホテルかめ福(山口市) 非同期TDOAによる測位追尾方式
高林佑樹亀田洋志三菱電機SANE2013-134
空港周辺の空域監視向けに注目されている広域マルチラテレーションシステムでは,複数の受信局で受信した電波の到来時間差を用い... [more] SANE2013-134
pp.13-18
RCS, SIP
(共催)
2014-01-23
16:30
福岡 九州大学 加速度目標検出における信号対雑音尤度比に基づくノンコヒーレント信号検出法
山田哲太郎高林佑樹亀田洋志三菱電機SIP2013-108 RCS2013-278
ドップラーレーダを用いた高機動な目標の探知において,周波数解析後の信号スペクトルは,加速度によるドップラー周波数変化の影... [more] SIP2013-108 RCS2013-278
pp.133-138
SANE 2013-05-24
14:15
東京 機械振興会館 複数レーダを用いた目標追尾におけるレーダスケジューリング方式
小幡 康亀田洋志和泉秀幸三菱電機SANE2013-10
 [more] SANE2013-10
pp.9-14
SANE 2013-04-25
14:30
長野 JAXA 臼田宇宙空間観測所 多重仮説フレーム選択型MLPDAによる高誤警報環境下での航跡抽出
森 正憲松崎貴史亀田洋志梅澤 徹三菱電機SANE2013-4
高誤警報環境下での目標航跡抽出方式としてMLPDA(Maximum Likelihood Probabilistic D... [more] SANE2013-4
pp.17-22
SANE, SAT
(併催)
2013-02-22
11:45
沖縄 沖縄県青年会館 パルスドップラレーダにおける加速度目標の積分方式
亀田洋志森 正憲原 照幸三菱電機SANE2012-157
 [more] SANE2012-157
pp.49-54
SANE, SAT
(併催)
2013-02-22
12:10
沖縄 沖縄県青年会館 時間差測位追尾ASTRA法の検討
松崎貴史高林佑樹亀田洋志猪田健太三菱電機SANE2012-158
屋内外の測位等で,TDOA(Time Difference Of Arrival,電波到来時間差)による時間差測位が広く... [more] SANE2012-158
pp.55-60
SANE, SAT
(併催)
2013-02-22
13:30
沖縄 沖縄県青年会館 複数センサネットワーク間の航跡相関アルゴリズム
横山良晃青山 功亀田洋志三菱電機SANE2012-159
複数センサの観測情報や目標航跡をネットワークを介して統合するデータ融合において,センサ間で同一目標の航跡を対応づける航跡... [more] SANE2012-159
pp.61-66
SANE, SAT
(併催)
2013-02-22
13:55
沖縄 沖縄県青年会館 二重仮説による追尾処理に基づく複数角度センサの偽像除去方式
丸山晃佐亀田洋志三菱電機SANE2012-160
複数の角度センサで物体を観測する際の偽像を追尾処理に基づいて除去するアルゴリズムを提案する.複数の角度センサによる観測で... [more] SANE2012-160
pp.67-72
SANE 2012-10-10
15:20
海外 The SONGDO CONVENSIA, Incheon Korea Maximum Likelihood Track Extraction Using Sliding Window in High False Density Environments
Masanori MoriTakashi MatsuzakiHiroshi KamedaToru UmezawaMitsubishi ElectricSANE2012-56
The Maximum Likelihood Probabilistic Data Association (MLPDA... [more] SANE2012-56
pp.7-12
SANE 2012-05-18
10:40
神奈川 防衛大学校 航空機搭載HPRFレーダ向け低S/N目標の航跡抽出方式
小幡 康影目 聡亀田洋志三菱電機SANE2012-11
 [more] SANE2012-11
pp.1-6
 44件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会