お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 6件中 1~6件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
OCS, LQE, OPE
(共催)
2011-10-28
13:55
高知 高知工科大 PLCを用いたCDC-ROADM向け光信号集約スイッチ
渡辺俊夫鈴木賢哉郷 隆司服部邦典森 淳高橋哲夫阪本 匡NTT)・守田圭一相馬俊一亀井 新NELOCS2011-89 OPE2011-127 LQE2011-90
平面光波回路(PLC)技術を用いたスプリッタ-スイッチ型トランスポンダ光信号集約スイッチ(TPA)について述べる。本TP... [more] OCS2011-89 OPE2011-127 LQE2011-90
pp.181-186
CPM, OPE, LQE, EMD
(共催)
2011-08-25
13:35
北海道 北海道大学 創成科学研究棟 5階 大会議室 2樹脂方式によるアサーマルAWGの残留2次温度特性の低減
平林克彦小勝負信建・○小林潤也井藤幹隆亀井 新NTTEMD2011-36 CPM2011-80 OPE2011-71 LQE2011-34
従来のアサーマルAWGは、石英ガラスが屈折率の温度依存性に2次のプラスの項を持つため、温度による2次の波長シフトが残留し... [more] EMD2011-36 CPM2011-80 OPE2011-71 LQE2011-34
pp.27-30
PN 2009-08-19
10:55
秋田 駒ヶ岳観光ホテル Cyclic AWGを用いたモノリシック分散配置波長群選択スイッチ
石井紀代長谷川 浩佐藤健一名大)・亀井 新奥野将之NEL)・高橋 浩NTTPN2009-16
 [more] PN2009-16
pp.31-35
OCS, LQE, OPE
(共催)
2008-10-23
14:40
福岡 九州大学 チップスケールパッケージ型PDアレイを用いたAWG型光チャンネルモニタ
大山貴晴土居芳行亀井 新NTT)・山田智之田村保暁NEL)・小野浩孝郷 隆司小川育生金子明正NTTOCS2008-57 OPE2008-100 LQE2008-69
WDM光通信システムにおいては、現在40波長以上の各チャンネル信号光パワーを監視する光チャンネルモニタ(OCM)が必要で... [more] OCS2008-57 OPE2008-100 LQE2008-69
pp.59-64
LQE, OPE, OCS
(共催)
2007-11-02
11:15
福岡 九州工業大学 波長監視機能付きPLC型分波フィルタ
田中拓也大庭直樹亀井 新藤原正満鈴木裕生柴田知尋井上靖之NTTOCS2007-62 OPE2007-117 LQE2007-103
波長監視を目的としたスペクトルの微小変調機能付きPLC型分波フィルタについて報告する。 この分波フィルタはSi基板上に集... [more] OCS2007-62 OPE2007-117 LQE2007-103
pp.109-113
OPE 2005-05-20
14:40
東京 機械振興会館 TFF挿入PLC型WDMフィルタ
柳澤雅弘石井元速亀井 新井上靖之日比野善典NTT
 [more] OPE2005-10
pp.13-18
 6件中 1~6件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会