お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年6月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EMM, IE, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME
(共催)
(連催) [詳細]
2017-09-05
10:25
京都 京都大学 百周年時計台記念館 危機対応における情報共有と組織間連携のためのシステム運用に関する検討
小阪尚子小山 晃倉 恒子吉田芳浩岸 晃司NTT)・丸山公禎高松幸一第8回札幌アジア冬季競技大会組織委員会LOIS2017-20 IE2017-41 EMM2017-49
危機対応に関わる組織において,当該危機事象に関わる他組織や組織全体の状況を把握することや,状況に応じて他組織との連携を臨... [more] LOIS2017-20 IE2017-41 EMM2017-49
pp.57-62
ICTSSL 2017-07-13
14:50
香川 香川大学 大規模国際スポーツイベントにおける危機対応体制構築と情報共有システムの運用について ~ 冬季アジア札幌大会における危機対応共同実験の取組み ~
小山 晃小阪尚子倉 恒子吉田芳浩岸 晃司NTT)・丸山公禎高松幸一SAWGOCICTSSL2017-21
2020東京オリパラを控えテロ,サイバー攻撃,自然災害など様々な危機が懸念されている.これらの危機に対応し安全・円滑に大... [more] ICTSSL2017-21
pp.21-26
ICTSSL 2017-07-13
15:15
香川 香川大学 大規模国際スポーツイベントの危機管理における情報共有システムの構成・運用に関する考察
倉 恒子小阪尚子小山 晃吉田芳浩岸 晃司NTT)・丸山公禎高松幸一SAWGOCICTSSL2017-22
サイバーとリアルの複合的な危機に対する状況の認識に関する統一見解を持ち,本部が意思決定するための統合リスクマネジメント支... [more] ICTSSL2017-22
pp.27-32
MoNA, LOIS, IPSJ-DC
(連催)
2017-07-06
14:30
東京 凸版印刷 印刷博物館 大規模国際スポーツイベント運営と危機対応における情報共有と組織間連携
小阪尚子小山 晃倉 恒子岸 晃司NTT)・丸山公禎高松幸一第8回札幌アジア冬季競技大会組織委員会MoNA2017-11 LOIS2017-9
大規模な国際的スポーツイベントでは,開催地の環境にも依存して様々なリスクが想定される.大会運営組織の主要業務は,大会を滞... [more] MoNA2017-11 LOIS2017-9
pp.21-26
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会