お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 68件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
DC 2020-12-11
14:20
兵庫 洲本市文化体育館 (淡路島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
運行実績データを用いた畳み込みニューラルネットワークによる列車の駅発生遅延予測
髙橋 司福田卓海高橋 聖日大)・中村英夫東大DC2020-63
首都圏の鉄道はラッシュ時に高い混雑率で運行している.混雑が引き起こす問題として遅延があり,遅延緩和に対する研究や対策が行... [more] DC2020-63
pp.23-26
SSS 2020-03-17
15:15
東京 東京都議会会議室
(開催中止,技報発行あり)
鉄道とSafety2.0 ~ 列車制御から見たSafety2.0の位置づけ ~
中村英夫日大SSS2019-31
協調安全を標榜するSafety2.0について鉄道分野から考察する.安全性が要求される列車制御においては,信号機の誤認に起... [more] SSS2019-31
pp.9-13
NC, MBE
(併催)
2020-03-05
14:10
東京 電気通信大学
(開催中止,技報発行あり)
睡眠ポリグラフにおける目視判定と自動スコアリングの精度評価
玉元由果莉阪電通大)・藤江建朗森ノ宮医療大)・中村英夫阪電通大MBE2019-86
睡眠検査の標準法として睡眠ポリグラフ検査(PSG)があるが,PSGにおける睡眠段階判定は判定者が目視で判定を行っている.... [more] MBE2019-86
pp.29-33
DC 2019-12-20
14:20
和歌山 南紀くろしお商工会 STAMP & FTA -- Proposal of New Safety Evaluation Method using STAMP & FTA --
Upvinder SinghTakeshi MizumaUTokyo)・Hideo NakamuraNU)・Yukiko SugimotoKyosanDC2019-80
 [more] DC2019-80
pp.11-15
NC, MBE
(併催)
2019-03-04
13:50
東京 電気通信大学 前腕表面筋電図による外科手技技能評価についての検討
井上貴文阪電通大)・高安健太吉田建志関西医科大)・中村英夫阪電通大MBE2018-87
 [more] MBE2018-87
pp.13-16
MBE, NC
(併催)
2018-11-22
09:30
京都 京都大学 脈波数変動を使用したレム睡眠検出の評価
藤江建朗田川統基中村英夫海本浩一阪電通大MBE2018-36
本研究の目的は,脈波数を利用したレム睡眠の推定精度について検討することとする.健常者8例に対して,夜間に睡眠ポリグラフ検... [more] MBE2018-36
pp.1-6
MBE, NC
(併催)
2018-11-22
15:25
京都 京都大学 心電図と脈波による心臓自律神経系活動の計測時間短縮化の可能性
田川統基中村英夫阪電通大MBE2018-46
 [more] MBE2018-46
pp.51-54
MBE, NC
(併催)
2018-03-13
10:00
東京 機械振興会館 脈波と心電図による心拍数計測における体位別の精度に関する検討
田川統基藤江建朗中村英夫阪電通大MBE2017-79
 [more] MBE2017-79
pp.1-4
MBE, NC
(併催)
2018-03-13
10:50
東京 機械振興会館 エポック間脈波数変動量を使用した覚醒反応検出精度に関する検討について
藤江建朗田川統基中村英夫阪電通大MBE2017-91
本研究の目的は,睡眠の質を評価する指標の一つである分断睡眠の状況を計測するため,睡眠中の覚醒反応を推定することとする.健... [more] MBE2017-91
pp.61-66
DC 2017-12-15
13:45
秋田 放送大学秋田学習センター フレキシブルな構成を持つワイヤレスセンサシステムの評価
中村洋介望月 寛中村英夫日大DC2017-71
先行研究において,分散システムの他のコントローラの計算リソースを利用して,故障したコントローラの機能をリリーフするフレキ... [more] DC2017-71
pp.15-18
MBE, NC
(併催)
2017-10-07
13:30
大阪 大阪電気通信大学 脈波と心電図による心拍数計測における変動要因に関する検討
田川統基藤江建朗中村英夫電通大MBE2017-44
 [more] MBE2017-44
pp.17-20
R 2017-07-28
13:35
北海道 稚内サンホテル 列車保安制御へのGNSS利用と信頼性
浅野 晃京三製作所)・望月 寛・○中村英夫日大R2017-16
GPSをはじめとするGNSSを利用した衛星測位技術の利用が進展している.鉄道分野へのGNSS利用名多くの事例があるものの... [more] R2017-16
pp.13-18
DC 2016-12-16
13:25
山形 酒田市 総合文化センター(山形県酒田市) FPGA実装を目的とした系再構成型システムの開発
池田京輔望月 寛中村英夫日大DC2016-65
近年,リアルタイムでのより高度な作業を実現するために,複数のコントローラを用いた分散システムが注目されている.筆者らは,... [more] DC2016-65
pp.7-10
DC 2016-12-16
14:40
山形 酒田市 総合文化センター(山形県酒田市) フレキシブルな構成を持つワイヤレスセンサネットワークシステムの実現
長澤佑樹望月 寛中村英夫日大DC2016-68
 [more] DC2016-68
pp.23-26
DC 2016-12-16
16:55
山形 酒田市 総合文化センター(山形県酒田市) [招待講演]新しい安全文化ともの造りSafety2.0
中村英夫日大DC2016-73
 [more] DC2016-73
pp.47-50
MBE, BioX, NC
(共催)
2016-10-22
11:45
大阪 大阪電気通信大学 若年男性のREM睡眠と平均心拍変化率との関係性について
藤江建朗田川統基井上貴文中村英夫阪電通大BioX2016-23 MBE2016-37 NC2016-22
 [more] BioX2016-23 MBE2016-37 NC2016-22
pp.35-38
SSS 2016-05-19
15:50
東京 日大駿河台キャンパス 統合型列車制御システムの構成と安全性
齋藤嘉久浅野 晃京三製作所)・○中村英夫高橋 聖望月 寛日大SSS2016-5
既存列車制御システムは堅固に構築された連動装置、閉そく装置、ATC、踏切制御装置等のサブシステムが連携して高い安全性を実... [more] SSS2016-5
pp.19-22
KBSE 2016-03-04
09:20
大分 由布市湯布院公民館 近赤外線分光法による脳活動計測における姿勢変動の影響除去
山崎 純高橋 聖日大)・石田健二デンソー)・古川一喜望月 寛中村英夫日大KBSE2015-61
近赤外線分光法を用いたNIRS脳計測装置による脳活動計測では,安静状態での計測には問題はない.しかし,軽運動時などにおけ... [more] KBSE2015-61
pp.75-78
DC 2015-12-18
16:10
新潟 クリエート村上(村上市) 人間共存ロボットの非常停止装置における最適配置の初期検討
鈴木俊智中村英夫高橋 聖日大)・池田博康清水尚憲労働安全衛生総研DC2015-82
人間が操作する非常停止装置は,迅速かつ確実に操作できなければならない.しかし,迅速性と確実性は相反する関係にあり,両者の... [more] DC2015-82
pp.49-52
DC 2015-12-18
16:40
新潟 クリエート村上(村上市) 高信頼な踏切制御子のFPGA実装に関する検討
永尾真司陳 友龍望月 寛中村英夫日大DC2015-83
 [more] DC2015-83
pp.53-56
 68件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会