電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE, NC
(共催)
2019-10-11
16:20
宮城 東北大学 MRI血管径画像法で用いる磁性体造影剤の検討
中村和浩秋田県立脳血管研究センター)・片山統裕東北大)・小山内 実阪大)・木下俊文秋田県立脳血管研究センター
常磁性体の磁化率効果が血管径によって異なることに着目し,スピンエコー法とグラジエントエコー法から得られた横緩和時間画像に... [more] MBE2019-36 NC2019-27
pp.37-40
NC, MBE
(併催)
2019-03-06
13:25
東京 電気通信大学 Barnes迷路を用いた行動評価をおこなうビデオ解析ソフトの作成
中村和浩石川達哉秋田県立脳血管研究センター
脳卒中モデル動物の空間認知機能や記憶といった高次脳機能を評価する手法としてBarnes迷路テストを利用することを考えた.... [more] MBE2018-110
pp.121-124
MBE, NC
(併催)
2018-03-13
15:05
東京 機械振興会館 横緩和時間修飾パルスを用いた拡散強調画像撮像法の検討
中村和浩豊嶋英仁秋田県立脳血管研究センター)・田村 元東北大)・栗林秀人漆畑勇太シーメンス)・木下俊文秋田県立脳血管研究センター
磁気共鳴画像法(MRI)を用いた拡散強調画像(DWI)は,組織の水拡散定数を反映した画像が得られる.拡散成分の異なる組織... [more] MBE2017-87
pp.41-44
MBE, NC
(併催)
2017-03-14
13:10
東京 機械振興会館 ラドン変換法を用いた共焦点レーザー顕微鏡画像に対する脳微小循環速度推定法の検討
中村和浩武藤達士佐々木一益秋田県立脳血管研究センター/東北大)・瀧 靖之東北大)・石川達哉秋田県立脳血管研究センター
共焦点レーザー顕微鏡のライン走査画像から脳微小血管内の赤血球速度を推定するラドン変換を用いる手法が知られている.我々は,... [more] MBE2016-96
pp.71-74
MBE, NC
(併催)
2016-03-22
14:55
東京 玉川大学 過渡的脳虚血モデルラットの一過性過灌流に対する血管新生との関連性
中村和浩河村純子近藤 靖宮田 元木下俊文秋田県立脳血管研究センター
過渡的脳虚血モデルラットにおいて,虚血再灌流48時間後に一過性の過灌流が観察される.我々は,この過灌流が血管新生によるも... [more] MBE2015-112
pp.51-54
MBE, NC
(併催)
2015-11-21
11:15
宮城 東北大学 MRI位相画像展開方法によるラット過渡的脳虚血領域評価の変化
中村和浩河村純子近藤 靖宮田 元木下俊文秋田県立脳血管研究センター
MRI位相画像を利用した磁化率強調画像(SWI)や定量的磁化率画像(QSM)などから脳卒中の鑑別診断が試みられている.位... [more] MBE2015-59
pp.33-36
NC, MBE
(共催)
2015-03-16
11:50
東京 玉川大学 2回収束型スピンエコー法を用いた脳循環代謝評価法の検討
中村和浩近藤 靖木下俊文秋田県立脳血管研究センター
通常の拡散強調画像(DWI)撮像法である単一収束型スピンエコー法のDWI(SRSE-DWI)は血管の磁化率効果によりみか... [more] MBE2014-120 NC2014-71
pp.25-28
NC, MBE
(併催)
2014-03-18
09:20
東京 玉川大学 SWIFT法を用いた超偏極キセノン129信号画像化の検討
中村和浩近藤 靖木下俊文秋田県立脳血管研究センター
Sweep Imaging with Fourier Transformation(SWIFT法)は読み取り勾配磁場を加... [more] MBE2013-131
pp.85-90
MBE 2014-01-25
10:55
佐賀 佐賀大学 過渡的中大脳動脈閉そくモデルラットにおける再灌流後3日にわたるMRI画像所見の推移
中村和浩河村純子近藤 靖宮田 元木下俊文秋田県立脳血管研究センター
中大脳動脈を60分間閉塞後再灌流した過渡的脳虚血(tMCAO)モデルラットでは,再灌流数日後に虚血側において正常側の数倍... [more] MBE2013-108
pp.69-72
NC, MBE
(併催)
2013-07-19
10:40
徳島 徳島大学 低血圧誘導法の違いによるラット脳血流量自動調節能の検討
中村和浩近藤 靖水沢重則木下俊文秋田県立脳血管研究センター
動物実験において低血圧を誘導し脳血流量自動調節能を測定するため,全身血液量を減少させる脱血法を利用することが多いが,下半... [more] MBE2013-25
pp.1-4
MBE, NC
(併催)
2013-03-13
14:35
東京 玉川大学 シミュレーションモデルを用いた拡散機能MRI信号の時系列特性の解析
中村和浩秋田県立脳血管研究センター)・簗瀬雄志陳 国躍秋田県立大)・木下俊文秋田県立脳血管研究センター
fMRIでは一般的に血管内の還元ヘモグロビンと酸化ヘモグロビンによる磁化率変化を信号として取得するBOLD法が用いられる... [more] MBE2012-94
pp.35-38
NC, MBE
(併催)
2008-03-13
14:30
東京 玉川大学 血管径の変化によるMRI造影剤濃度推定値の違い
飯田秀峰秋田県立大)・中村和浩近藤 靖茨木正信木下俊文秋田県立脳血管研究センター)・陳 国躍秋田県立大
我々は動的磁化率コントラスト法により求められるラット脳血流量推定値が虚血領域において過大評価していることを見出し,この原... [more] MBE2007-116
pp.45-48
MBE 2006-11-22
13:00
宮城 東北大学工学部 虚血ラット脳領域血流量評価のための適切な動脈入力関数推定
加賀谷 亮秋田県立大)・中村和浩近藤 靖茨木正信デービット ライト秋田県立脳血管研究センター)・陳 国躍秋田県立大)・菅野 巖放射線医学総研
 [more] MBE2006-73
pp.29-32
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会