お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, SANE, SAT
(併催)
2021-07-29
13:05
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]RNNを用いた電波伝搬損失の変動分布予測
佐々木元晴久野伸晃中平俊朗猪又 稔山田 渉守山貴庸NTTAP2021-37
深層学習としてRNN(Recurrent Neural Network)の一つであるGRU(Gated Recurren... [more] AP2021-37
pp.76-80
CS, CQ
(併催)
2021-05-13
10:20
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]マルチ無線プロアクティブ制御技術(Cradio)における移動基地局を用いた無線ネットワークの動的最適化
中平俊朗佐々木元晴守山貴庸鷹取泰司NTTCQ2021-3
 [more] CQ2021-3
pp.12-17
CQ, CBE
(併催)
2021-01-20
10:25
ONLINE オンライン開催 マルチ無線プロアクティブ制御技術(Cradio)における可動基地局を用いた無線動的制御
中平俊朗佐々木元晴守山貴庸鷹取泰司NTTCQ2020-62
ユーザに無線ネットワークを意識させないナチュラルな通信環境の提供を目指し,無線センシング/可視化技術,無線ネットワーク品... [more] CQ2020-62
pp.11-16
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]電波環境とユーザ分布に基づく無線システム設計法
中平俊朗アベセカラ ヒランタ石原浩一守山貴庸五藤大介鷹取泰司NTT
無線バックホールや無線基地局間のメッシュネットワークを活用し,ドローンやロボットなどに無線基地局を搭載することで,無線基... [more]
CQ 2019-08-28
10:55
北海道 函館アリーナ WiSMAによる無線リソース動的制御 ~ 複数RF環境下における端末帰属先制御 ~
アベセカラ ヒランタ中平俊朗村上友規石原浩一林 崇文鷹取泰司NTTCQ2019-78
 [more] CQ2019-78
pp.107-112
CQ 2019-08-28
11:15
北海道 函館アリーナ WiSMAによる無線リソース動的制御:高密度AP環境下における通信品質改善
中平俊朗アベセカラ ヒランタ村上友規石原浩一林 崇文鷹取泰司NTTCQ2019-79
増大する無線トラヒックを限られた周波数帯域で効率的に収容するため,無線リソースの利用効率向上が今後さらに求められると考え... [more] CQ2019-79
pp.113-118
CQ 2019-08-28
11:35
北海道 函館アリーナ [依頼講演]光/RFハイブリッド連携システムによるデータ伝送・無線リソース制御
原 一貴椎名亮太玉置真也谷口友宏中平俊朗村上友規鈴木康宏NTT)・池田 智NTT西日本CQ2019-80
 [more] CQ2019-80
pp.119-124
CQ 2019-05-30
11:50
広島 広島市立大学 [招待講演]高効率Wi-Fi に関する研究開発の取り組み
村上友規アベセカラ ヒランタ中平俊朗石原浩一林 崇文鷹取泰司NTTCQ2019-13
 [more] CQ2019-13
p.17
RCS 2019-04-18
09:30
北海道 登別グランドホテル 無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)におけるマルチ無線インターフェス動的制御法
中平俊朗村上友規アベセカラ ヒランタ石原浩一林 崇文鷹取泰司NTTRCS2019-1
無線トラヒックの増加が続いており,限られた周波数帯域を効率的に利用するため,無線リソースの拡大が重要となる.本研究では,... [more] RCS2019-1
pp.1-6
RCS, NS
(併催)
2018-12-20
10:45
広島 尾道市民会館 無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)における通信品質に基づく802.11axマルチインタフェース制御法
中平俊朗村上友規アベセカラ ヒランタ石原浩一林 崇文鷹取泰司NTTRCS2018-219
5G/IoT時代における膨大な無線トラヒック,および無線端末を高速かつ低コストに収容するため,アンライセンス無線システム... [more] RCS2018-219
pp.19-23
CQ 2018-08-23
14:25
滋賀 立命館大学びわこ・くさつキャンパス [奨励講演]無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)における動的周波数リソース制御方式
中平俊朗村上友規アベセカラ ヒランタ石原浩一林 崇文鷹取泰司NTTCQ2018-47
今後のさらなる増加が想定される無線トラヒック,および無線接続端末を高速かつ低コストに収容可能な無線システムの実現に向けた... [more] CQ2018-47
pp.7-11
SAT, RCS
(併催)
2018-08-10
10:25
岩手 岩手大学 アンライセンス無線における無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)
村上友規中平俊朗アベセカラ ヒランタ石原浩一林 崇文鷹取泰司NTTRCS2018-142
無線通信システムの能力のさらなる向上にむけて,周波数チャネル・帯域・送信電力などの無線リソースの最適化制御が複雑化してい... [more] RCS2018-142
pp.57-62
SAT, RCS
(併催)
2018-08-10
10:50
岩手 岩手大学 無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)におけるマルチインタフェース制御方式
中平俊朗村上友規アベセカラ ヒランタ石原浩一林 崇文鷹取泰司NTTRCS2018-143
5G/IoT時代に爆発的に増大することが想定される無線トラヒックや無線接続端末を高速かつ低コストに収容可能な無線システム... [more] RCS2018-143
pp.63-68
CQ, CS
(併催)
2018-04-19
13:50
広島 広島工業大学 無線リソース最適化のための戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)
アベセカラ ヒランタ村上友規猪木亮慶中平俊朗若尾佳佑鷹取泰司林 崇文中村宏之NTTCQ2018-3
 [more] CQ2018-3
pp.13-16
CQ, CS
(併催)
2018-04-19
14:15
広島 広島工業大学 戦略管理アーキテクチャ(WiSMA)におけるマルチRF制御法
村上友規中平俊朗アベセカラ ヒランタ猪木亮慶若尾佳祐鷹取泰司林 崇文中村宏之NTTCQ2018-4
 [more] CQ2018-4
pp.17-22
RCS, SR, SRW
(併催)
2018-03-01
11:50
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク [技術展示]分散スマートアンテナ型無線LAN
石原浩一村上友規アベセカラ ヒランタ秋元 守中平俊朗鷹取泰司林 崇文中村宏之NTTRCS2017-356 SR2017-122 SRW2017-76
 [more] RCS2017-356 SR2017-122 SRW2017-76
p.221(RCS), p.61(SR), p.47(SRW)
CQ
(第二種研究会)
2017-10-16
16:15
福岡 九州大学西新プラザ [ポスター講演]無線LAN高密度環境における動的帯域幅制御
中平俊朗村上友規石原浩一秋元 守林 崇文NTT
 [more]
AP 2015-06-11
15:25
東京 機械振興会館 無線LAN稠密環境における分散スマートアンテナシステムの検討
村上友規中平俊朗石原浩一鷹取泰司溝口匡人NTTAP2015-37
スマートフォン等の無線LANデバイスが搭載された端末が爆発的に普及している一方,利用可能な周波数が限られていることから,... [more] AP2015-37
pp.29-34
IT, ISEC, WBS
(共催)
2012-03-02
09:50
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 周波数チャネルの動的割当によるMU-MIMOシステムの伝送特性改善に関する一検討
中平俊朗村田英一吉田 進山本高至京大)・梅原大祐京都工繊大)・田野 哲岡山大)・守倉正博京大IT2011-81 ISEC2011-108 WBS2011-82
複数のユーザに対してMIMO伝送を行うマルチユーザMIMO(MU-MIMO)システムが周波数利用効率を大幅に改善できる技... [more] IT2011-81 ISEC2011-108 WBS2011-82
pp.217-222
RCS, MoNA, SR
(併催)
2011-03-02
10:50
神奈川 YRP プリコーディングを行うマルチユーザ分散アンテナシステムにおける送信電力に関する一検討
中平俊朗松坂政宏村田英一山本高至吉田 進梅原大祐田野 哲守倉正博京大RCS2010-261
 [more] RCS2010-261
pp.79-84
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会