電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SAT
(併催)
2019-08-22
13:05
愛知 名古屋大学 [依頼講演]衛星姿勢を考慮したLEO MIMOのチャネル解析
加藤智隼中台光洋JAXA)・五藤大介柴山大樹山下史洋NTTSAT2019-24 RCS2019-153
低軌道周回(LEO)地球観測衛星では, 観測センサの高度化やコンステレーションサービスの登場に伴い, 衛星-地上局間のデ... [more] SAT2019-24 RCS2019-153
pp.39-44
SANE, SAT
(併催)
2019-02-13
13:30
鹿児島 JAXA種子島宇宙センター 低軌道地球周回衛星におけるMIMOチャネル解析
加藤智隼中台光洋JAXA)・五藤大介柴山大樹山下史洋NTTSAT2018-60
低軌道地球周回(LEO)衛星では地球観測センサの高度化やコンステレーションサービスの登場に伴い求められるデータ伝送量が急... [more] SAT2018-60
pp.17-22
SANE 2018-06-22
15:40
茨城 JAXAつくば宇宙センター 仰角毎に変調方式のみを可変とするVCMシステムの検討
加藤智隼中台光洋谷島正信JAXASANE2018-19
近年, 観測センサの高性能化に伴う伝送データの大容量化に対応するため, 地球観測衛星用通信システムの多値化・広帯域化技術... [more] SANE2018-19
pp.33-37
SANE 2018-06-22
16:05
茨城 JAXAつくば宇宙センター 衛星搭載用スペクトラム拡散通信方式対応受信機の開発
中台光洋加藤智隼谷島正信JAXA)・岡田英人大竹正信榊原千洋NEC SpaceSANE2018-20
スペクトラム通信方式は通信路上で混入する干渉波を拡散処理によって抑圧することで安定した通信品質が得られる通信方式であるが... [more] SANE2018-20
pp.39-44
WPT 2016-03-07
15:45
京都 京都大学宇治キャンパス SSPS(宇宙太陽光発電システム)への適用を想定したマイクロ波ビーム方向制御の高精度化に向けた改良検討
牧野克省上土井大助中台光洋谷島正信大橋一夫JAXA)・高橋智宏縫村修次本間幸洋三菱電機WPT2015-82
マイクロ波ビーム方向制御技術は、マイクロ波無線電力伝送を行う宇宙太陽光発電システム(以下、SSPS)の成立性に大きく関わ... [more] WPT2015-82
pp.33-37
SAT 2015-10-08
11:15
大阪 阪大中之島センター Simulation and Measurement results of BER Performance and Spectrum Distortion under High-order Modulation with the X-band GaN SSPA
Mitsuhiro NakadaiJAXA)・Masahiro FunabashiToshihumi InomeNEC SpaceSAT2015-39
Japan Aerospace Exploration Agency (JAXA) has developed a 20... [more] SAT2015-39
pp.123-127
SANE 2015-06-18
17:10
茨城 JAXAつくば宇宙センター SSPS(宇宙太陽光発電システム)の実現に向けた高精度マイクロ波ビーム方向制御装置の開発とその技術実証試験
牧野克省上土井大助中台光洋谷島正信大橋一夫JAXA)・高橋智宏佐々木拓郎本間幸洋三菱電機SANE2015-22
マイクロ波ビーム方向制御技術は、マイクロ波無線電力伝送を行う宇宙太陽光発電システム(SSPS)の成立性に大きく関わる中枢... [more] SANE2015-22
pp.37-42
SANE 2014-06-20
14:45
茨城 JAXA 筑波宇宙センター GaNデバイスを用いた衛星搭載用20W級X帯SSPAの開発 ~ システム評価による実現性検討 ~
中台光洋粟野穰太谷島正信JAXA)・舟橋政弘坂田 智NEC東芝スペースシステムSANE2014-36
宇宙航空研究開発機構(JAXA)では,地球観測衛星と深宇宙探査衛星におけるX帯周波数を利用した通信を想定し,GaNデバイ... [more] SANE2014-36
pp.75-78
SANE 2013-12-02
16:30
海外 VAST/VNSC(1日目) & Melia Hotel, Hanoi(2日目) Development of a 20W class X-band Amplifier using GaN HEMT Technology for Space Use
Mitsuhiro NakadaiJohta AwanoMasaaki ShimadaJAXA)・Masahiro FunabashiNTSpaceSANE2013-92
Japan Aerospace Exploration Agency (JAXA) has developed a 20... [more] SANE2013-92
pp.121-126
SANE 2013-04-25
13:50
長野 JAXA 臼田宇宙空間観測所 衛星搭載用高効率S帯GaN/SSPAの開発
粟野穰太中台光洋島田政明JAXA)・川畑猛史中出幸吾中山 恵土子 昭三菱電機特機システムSANE2013-3
 [more] SANE2013-3
pp.13-16
SANE 2012-04-27
09:40
長野 JAXA 臼田宇宙空間観測所 小型衛星における省電力用高速ダウンリンクシステムのためのプリディストーション選択手法の提案
中台光洋岩切直彦東大)・齋藤宏文JAXASANE2012-6
小型衛星において高速ダウンリンクを実現するための方法として,16QAM方式やAPSK方式などの多値変調方式を用いた周波数... [more] SANE2012-6
pp.29-34
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会