お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IMQ 2019-10-04
14:25
大阪 大阪大学 吹田キャンパス 深層学習を用いた顔写真からの挺舌検出
唐 啓超ヤン テイショウ吉村裕一郎並木隆雄中口俊哉千葉大IMQ2019-7
舌は全身の鏡とも呼ばれ,全身状態を反映して様々な変化を呈する.将来は日常生活において舌を無意識に観察することで,健康状態... [more] IMQ2019-7
pp.11-18
IMQ 2018-12-21
14:40
東京 東京理科大学 葛飾キャンパス 舌色と生理学所見の関連性マップ生成のための舌形状規格化手法の検討
村井一成中口俊哉森田 智並木隆雄千葉大IMQ2018-18
 [more] IMQ2018-18
pp.17-20
IMQ, HIP
(共催)
2017-07-21
13:55
北海道 札幌市立大学サテライトキャンパス 舌形状規格化に基づく舌色空間分布と生理指標の関連解析
村井一成中口俊哉森田 智並木隆雄千葉大IMQ2017-6 HIP2017-48
漢方医学における舌診は非侵襲的な診断が可能であるが,医師の経験や主観に依存し診断が定性的になるという問題が存在する.また... [more] IMQ2017-6 HIP2017-48
pp.5-10
IMQ 2015-05-22
16:15
富山 富山大学 舌診断支援のための舌裏静脈計測システムの開発
小林文美奈森田 智王子 剛並木隆雄中口俊哉千葉大IMQ2015-6
舌診は東洋医学の診察法のひとつであり,舌所見から身体の状態を知ることができるため,東洋医学の診察法の中でも重要とされてい... [more] IMQ2015-6
pp.29-33
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会