お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP 2019-03-09
15:00
高知 高知工科大 永国寺キャンパス 神経磁場を捉える新原理の機能的MRI ~ 低磁場MRIによる機能的結合計測の試み ~
上田博之伊藤陽介笈田武範京大)・谷口 陽日立)・小林哲生京大HIP2018-84
脳の機能的結合を推定する上で信号の位相情報が重要な役割を担っている。近年、機能的MRI の新たな原理として神経磁場の直接... [more] HIP2018-84
pp.13-18
MBE 2018-06-22
10:50
北海道 北海道大学 低磁場MRIによる神経活動の直接計測に向けたスピンロックシーケンスの検討 ~ SIRS法におけるスポイラーとバンドアーティファクトに関する検討 ~
上田博之伊藤陽介笈田武範京大)・谷口 陽日立)・小林哲生京大MBE2018-9
スピンロックシーケンスを用いたMRI による脳機能の直接計測法について、SIRS(Stimulus-Induced Ro... [more] MBE2018-9
pp.13-18
MBE, NC
(併催)
2017-12-16
15:20
愛知 名古屋大学 0.3T低磁場MRIにおける機能的結合の直接計測に向けたスピンロック撮像法 ~ 信号源における振動磁場の位相差が及ぼす影響の検討 ~
關 祐亮上田博之伊藤陽介笈田武範京大)・谷口 陽日立)・小林哲生京大MBE2017-63
現在、ヒトの高次脳機能の計測には、機能的MRI(fMRI)、その中でも特に、BOLD法による計測が広く使われている。これ... [more] MBE2017-63
pp.55-60
MBE, NC
(併催)
2017-03-14
10:50
東京 機械振興会館 圧縮センシングを用いた超低磁場・低磁場MRIにおけるT1強調画像のコントラスト改善
笈田武範上田博之京大MBE2016-94
 [more] MBE2016-94
pp.59-64
CPM, ED, LQE
(共催)
2007-10-12
13:50
福井 福井大学 ホモエピタキシャル成長pn GaNダイオードの電気的評価
徳田 豊松岡陽一妹尾 武愛知工大)・上田博之石黒 修副島成雅加地 徹豊田中研ED2007-173 CPM2007-99 LQE2007-74
自立GaN基板上にMOCVD成長により作成したpnダイオードの電気特性の評価を行った。n+基板上にn層(10 μm, S... [more] ED2007-173 CPM2007-99 LQE2007-74
pp.85-88
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会