お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 113件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2020-11-26
10:45
広島 JMSアステールプラザ ICN におけるキャッシュ制御方式 CDO のキャッシング閾値設計について
東野洸太中村 遼上山憲昭福岡大
 [more]
CQ 2020-09-03
10:30
大阪 大阪大学中之島センター
(主:現地開催,副:オンライン開催)
情報指向ネットワークにおけるネットワーク障害時のコンテンツ可用性の解析
中村 遼上山憲昭福岡大CQ2020-34
近年,データを送受信するホストではなくデータそのものを中心としたネットワークである情報指向ネットワークが注目を浴びている... [more] CQ2020-34
pp.1-6
ICM 2020-07-17
09:50
ONLINE オンライン開催 Bloom Filterを用いたキャッシュポリューション攻撃の検知
芦原大和上山憲昭福岡大ICM2020-15
 [more] ICM2020-15
pp.43-48
NS, IN
(併催)
2020-03-05
10:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 ブロックチェーンを用いた個人信用度評価方式
許斐健太上山憲昭福岡大NS2019-205
近年中国では個人の信用スコアを,融資,賃貸,シェアサイクルなどの様々な場面で活用する動きが高まっ
ている.また海外や日... [more]
NS2019-205
pp.165-168
NS, IN
(併催)
2020-03-06
15:10
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬 IoTサマリデータのICNを用いたキャッシュ法
佐々木 颯上山憲昭福岡大NS2019-256
 [more] NS2019-256
pp.449-454
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
10:30
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]MECキャッシュのキャッシュポリューション攻撃の検知
芦原大和上山憲昭福岡大
 [more]
NS, ICM, CQ, NV
(併催)
2019-11-22
11:40
兵庫 神戸大学 六甲台第2キャンパス ICNのFIB集約のためのコンテンツ配置制御
佐々木 優上山憲昭福岡大NS2019-133
 [more] NS2019-133
pp.71-76
NS 2019-10-10
13:30
愛知 名古屋工業大学 [ポスター講演]MECキャッシュにおけるキャッシュポリューション攻撃の検知
芦原大和上山憲昭福岡大NS2019-108
 [more] NS2019-108
pp.39-43
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-04
10:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]ICNのFIB集約効果の向上を目的としたCDNのコンテンツ最適配置
佐々木 優上山憲昭福岡大
 [more]
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-21
11:45
岩手 MALIOS(盛岡) Incentivizing Users for High Quality of Crowdsensing Data
Cheng ZhangWaseda Univ.)・Noriaki KamiyamaFukuoka Univ.NS2019-38
(事前公開アブストラクト) Mobile crowdsensing has become a popular parad... [more] NS2019-38
pp.17-22
NS 2019-05-17
09:20
東京 工学院大学 新宿キャンパス 進化ゲーム理論を用いたMVNO市場ダイナミクス分析
上山憲昭福岡大)・中尾彰宏東大NS2019-28
移動通信事業者(MNO: mobile network operator)の通信設備を借りて移動通信サービスを提供する仮... [more] NS2019-28
pp.45-50
ICM 2019-03-08
10:00
沖縄 久米島イーフ情報プラザ コンテンツ事業者の利益最大化を目的とした仮想CDN最適設計法
細川裕太郎上山憲昭福岡大ICM2018-59
 [more] ICM2018-59
pp.55-60
ICM 2019-03-08
12:40
沖縄 久米島イーフ情報プラザ ICNの高可用性を実現するキャッシュ制御方式
濵田 凛上山憲昭福岡大ICM2018-62
 [more] ICM2018-62
pp.71-76
ICM 2019-03-08
13:00
沖縄 久米島イーフ情報プラザ Webオブジェクトの共起度分析
桜井洸輝上山憲昭福岡大)・中尾彰宏東大ICM2018-63
 [more] ICM2018-63
pp.77-82
IN, NS
(併催)
2019-03-05
16:20
沖縄 沖縄コンベンションセンター 避難者属性を考慮した被災地におけるDTNを用いた避難経路推薦方式の提案
三角 真上山憲昭福岡大NS2018-286
災害が発生したとき,避難者が避難を安全かつ迅速に行うためには,避難所の情報と避難経路の情報は必要不可欠である.適切な避難... [more] NS2018-286
pp.533-538
NS 2019-01-17
14:50
長崎 長崎県美術館 ユーザの嗜好に基づくキャッシュ制御の一検討
北村 司関西大)・上山憲昭福岡大)・山本 幹関西大NS2018-180
近年,インターネットトラヒックの大部分はYouTubeやNetFlixなどの動画トラヒックが占めている.そこで,オリジナ... [more] NS2018-180
pp.13-18
NS 2019-01-17
15:15
長崎 長崎県美術館 High-Precision Zero-Rating for Next Generation Mobile Networks
Ming YangPing DuUTokyo)・Noriaki KamiyamaFukuoka Univ)・Akihiro NakaoUTokyoNS2018-192
 [more] NS2018-192
pp.83-88
NS 2018-10-18
13:50
京都 京都教育文化センター [ポスター講演]キャッシュ制御のためのWebオブジェクト共起度分析
桜井洸輝上山憲昭福岡大NS2018-122
 [more] NS2018-122
pp.81-85
NS 2018-10-18
13:50
京都 京都教育文化センター [ポスター講演]コンテンツ事業者の利益を最大化する仮想CDN最適設計
上山憲昭細川裕太郎福岡大NS2018-123
近年,Amazon CloudFrontなどの仮想化CDNが広く使用されている.仮想化CDNではクラウドデータセンタの仮... [more] NS2018-123
pp.87-91
ICM 2018-07-06
13:25
青森 青森県観光物産館アスパム ICN障害時のコンテンツ可用性の集中的回復制御
上山憲昭福岡大ICM2018-22
ICNが社会インフラとして広く普及するには,震災・人災等によるNW障害時にも残った正常ルータ範囲でコンテンツの取得が継続... [more] ICM2018-22
pp.65-70
 113件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会