電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, IA
(併催)
2019-12-20
11:10
広島 サテライトキャンパスひろしま OpenFlowを用いた動画フローの非ミラーリングによるNIDS処理負荷の削減
高倉玲央八巻隼人三輪 忍本多弘樹電通大
 [more]
IN, IA
(併催)
2019-12-20
11:35
広島 サテライトキャンパスひろしま テーブル検索回数の削減によるインターネットルータの高スループット化および省電力化
山下壮樹八巻隼人三輪 忍本多弘樹電通大
 [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2018-03-07
16:35
島根 隠岐の島文化会館 NVDIMMを用いたメモリスナップショットの解析システム
三須雅仁三輪 忍八巻隼人本多弘樹電通大CPSY2017-137 DC2017-93
近年,DRAM DIMMに匹敵するほどのアクセス性能を有する不揮発メモリモジュール (NVDIMM: Non-Volat... [more] CPSY2017-137 DC2017-93
pp.107-112
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2018-03-08
14:20
島根 隠岐の島文化会館 CNN計算の省メモリ化のためのカーネル・クラスタリング手法の検討
松井優樹三輪 忍電通大)・進藤智司津邑公暁名工大)・八巻隼人本多弘樹電通大CPSY2017-140 DC2017-96
近年,機械学習の中でも畳み込みニューラル・ネットワーク(CNN) が高い認識精度を示すことから,大きな注目を集めている.... [more] CPSY2017-140 DC2017-96
pp.185-190
ICD 2011-12-15
16:10
大阪 大阪大学会館 [ポスター講演]スリープ深度制御による動作時リーク電力削減
武田清大三輪 忍中村 宏東大ICD2011-114
製造プロセスの微細化にともないリーク電力は増加しており,VLSI回路設計においてリーク電力の削減は必須である.スタンバイ... [more] ICD2011-114
p.69
CPSY 2011-10-21
10:10
兵庫 神戸大学大学院 キャッシュデータをマイグレーションするCMPにおけるスレッドマイグレーション
角崎宏一東大)・佐々木 広九大)・三輪 忍中村 宏東大CPSY2011-27
NoC型CMPにおいて,キャッシュを効果的に利用するため,スレッドが参照した データをそのスレッドが動作するコアの近くの... [more] CPSY2011-27
pp.13-18
VLD, DC, IPSJ-SLDM
(連催)
ICD, CPM
(共催)
CPSY, RECONF
(併催) [詳細]
2009-12-03
14:45
高知 高知市文化プラザ スケーラブルFPGAシステムにおけるハードウェア拡張プロトコル
中條拓伯坂本龍一三輪 忍東京農工大
本発表では,現在開発を進めているスケーラブルFPGA システムにハードウェアを拡張するための機構を提案し,その実現可能性... [more]
ICD, IPSJ-ARC, IPSJ-EMB
(共催)
2009-01-14
13:15
大阪 松心会館(大阪) 並列/分散処理環境における組込み仮想マシンの実現可能性
矢野裕章中西正樹三輪 忍・○中條拓伯東京農工大
 [more] ICD2008-142
pp.75-80
ICD, IPSJ-ARC
(共催)
2008-05-13
09:00
東京 日立中央研究所 コンテキスト・ベース値予測を利用した分岐先予測器
平嶋哲朗野村総研)・○嶋田 創京大)・三輪 忍東京農工大)・富田眞治京大
命令レベル並列性の抽出を阻害する要因の1つとして,分岐命令に起因する制御依存がある.この制御依存による制限を緩和するため... [more] ICD2008-17
pp.1-6
RECONF, CPSY, VLD, IPSJ-SLDM
(共催)
2008-01-17
10:40
神奈川 慶應義塾大学日吉キャンパス 並列ボリュームレンダリング・アクセラレータVisAの開発とその予備実装
川原崇宏三輪 忍嶋田 創京大)・森 眞一郎福井大)・富田眞治京大VLD2007-122 CPSY2007-65 RECONF2007-68
我々は並列処理可能なボリュームレンダリング・アクセラレータ『VisA』を開発している.VisAはディスプレイ用汎用インタ... [more] VLD2007-122 CPSY2007-65 RECONF2007-68
pp.25-30
ICD, IPSJ-ARC
(共催)
2007-06-01
14:15
神奈川 株式会社富士通研究所 岡田記念ホール ALU Cascadingを行う動的命令スケジューラ
尾形幸亮姚 駿三輪 忍嶋田 創富田眞治京大
 [more] ICD2007-32
pp.91-96
RECONF, CPSY, VLD, IPSJ-SLDM
(共催)
2006-01-18
14:30
神奈川 慶應大学日吉キャンパス 来往舎 DVIによる超高速単方向リンクを用いた並列ボリュームレンダリング
岡村 大野田祐介三輪 忍嶋田 創京大)・中島康彦京大/JST)・森 眞一郎富田眞治京大
(事前公開アブストラクト) 近年の計算機処理能力の急速な向上の中で注目を浴びる可視化方法の一つとして
、ボリュームレン... [more]
VLD2005-104 CPSY2005-60 RECONF2005-93
pp.43-46
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会