お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA 2020-12-14
15:20
ONLINE オンライン開催 家畜の体内伝導音を用いた罹患判定法の検討
土屋和也石光俊介森長佳子成 亦兵成澤健太飯島聡志中山仁史広島市大)・三上 修高木道浩井上寛暁農研機構EA2020-57
日本の畜産業における農場の大規模化に伴い,個体ごとの家畜の管理は困難を増しつつある.このような状況では,病気の検出が困難... [more] EA2020-57
pp.69-74
ISEC 2011-12-14
11:00
東京 機械振興会館 ストリーム暗号Enocoro-128 v2に対する相関電力解析
三上修吾渡辺 大日立ISEC2011-62
本論文では,ストリーム暗号Enocoro-128 v2(以下,Enocoro)へのサイドチャネル攻撃手法の提案を目的とし... [more] ISEC2011-62
pp.1-6
OME, OPE
(共催)
2010-11-12
16:05
東京 機械振興会館地下3階2号室 マイクロホールアレイを用いた多チャンネル間波長選択光インターコネクションの検討
常盤諭生仲間健一三上 修東海大OME2010-60 OPE2010-130
長選択とマイクロホールアレイ(MHA)によるプラグインを用いたインターコネクション方式を提案する.MHAは光硬化樹脂を用... [more] OME2010-60 OPE2010-130
pp.27-30
EMD, OPE, LQE, CPM
(共催)
2010-08-27
10:25
北海道 千歳アルカディアプラザ 厚み方向にテーパ構造を持つ光導波路による高トレランスと高屈曲性の実現
石澤信彦三上 修東海大)・塩田剛史三井化学EMD2010-46 CPM2010-62 OPE2010-71 LQE2010-44
厚み方向にテーパ構造を持つポリマー光導波路フィルムを提案し,その光学特性について報告する.この光導波路は,入力端の最大コ... [more] EMD2010-46 CPM2010-62 OPE2010-71 LQE2010-44
pp.93-98
OPE, OME
(共催)
2009-11-13
13:20
東京 機械振興会館 紫外線硬化樹脂を用いたハイブリッドくし形クラッドを持つ90度光路変換素子
杉浦雄二神田昌宏三上 修東海大OME2009-58 OPE2009-153
従来の電気配線に光配線を加えた光電気混載基板をベースとした光インタコネクションにおいて,光素子と光配線間を90度光路変換... [more] OME2009-58 OPE2009-153
pp.29-32
OME 2009-03-13
15:00
宮城 東北大(多元研大会議室) 樹脂製アウトレットロッド付チップ光デバイス
神田昌宏小川知訓三上 修東海大OME2008-105
高効率かつメンテナンス性のよい光インターコネクション実現のため,新しいチップ光デバイスを紹介する.一例として,光出射スポ... [more] OME2008-105
pp.23-26
OPE, LQE, CPM, EMD
(共催)
2005-08-25
13:00
北海道 北海道大学 情報科学研究科棟、A21講義室(2階) [招待講演]光表面実装技術の展開
三上 修東海大
 [more] EMD2005-38 CPM2005-66 OPE2005-46 LQE2005-26
pp.1-6
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会