電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1〜10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-10
13:25
大阪 I-Siteなんば(大阪) [奨励講演]キャプチャ効果による無線LANの端末間の不公平性の解析的評価と改善
兼松 嵩千葉大)・吉田悠人グエン キエン関屋大雄千葉大
稠密なネットワーク環境ではフレームの同時送信生じやすく,電波干渉によりネットワーク性能が低下する.しかしながら,同時送信... [more] SeMI2019-20
pp.13-18
NC, MBE
(併催)
2018-10-19
15:15
宮城 東北大学 視覚刺激がマウスの歩行運動に及ぼす影響
大﨑大輝外川龍之介和田みなみ吉田侑冬中尾光之虫明 元片山統裕東北大
視野内の対象全体が一定方向に動いたとき,動物にはその動きに合わせて身体を同じ方向に動かそうとする反応が見られる(視運動性... [more] NC2018-16
pp.19-22
NC, MBE
(併催)
2018-10-20
14:15
宮城 東北大学 メチマゾール誘発一過性甲状腺機能低下症マウスの行動試験と安静時脳機能結合の解析
吉田侑冬内田竜生内田克哉井樋慶一中尾光之片山統裕東北大
胎児および幼若期における甲状腺機能の低下は精神発達遅滞や運動機能低下を引き起こす.マウスにおいては成熟後の大脳皮質におけ... [more] MBE2018-33
pp.31-36
ASN, NS, RCS, SR, RCC
(併催)
2018-07-11
09:55
北海道 函館アリーナ キャプチャ効果を考慮した無線LANのスループット解析
兼松 嵩千葉大)・吉田悠人関屋大雄千葉大
近年,携帯型無線端末の普及により無線稠密環境が生じるケースが増えている.無線稠密環境では複数端末によるフレームの同時送信... [more] ASN2018-17
pp.7-12
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2017-12-07
16:00
愛媛 愛媛大学 Ni100-xFex単結晶薄膜における磁歪定数とダンピング定数との関係
吉田悠人渡辺貴裕藤田和信山森淑揮鈴木貴彦山形大)・桐野文良東京藝術大)・高橋 豊稲葉信幸山形大
 [more] MR2017-33
pp.41-46
MBE, NC
(併催)
2017-11-24
14:55
宮城 東北大学 In vivo Integrative Optical Imaging法によるマウス大脳皮質の細胞外拡散特性解析
廣谷 唯田中健也吉田侑冬東北大)・辛島彰洋東北工大)・中尾光之片山統裕東北大
脳にはグリンパティック系と呼ばれる特殊な老廃物の排出・回収機構が存在し,睡眠時に活性化することが知られている.その状態依... [more] MBE2017-47
pp.5-8
ASN, MoNA, MICT
(併催)
2017-01-19
15:30
大分 別府 花菱ホテル [ポスター講演]MIMOアドホックネットワークにおけるpulse/toneを用いたマルチパケット受信のMACプロトコル
吉田悠人小室信喜関屋大雄千葉大
 [more] MoNA2016-31 ASN2016-75 MICT2016-66
pp.13-18(MoNA), pp.37-42(ASN), pp.19-24(MICT)
MBE, NC
(併催)
2016-11-18
13:55
宮城 東北大学 経頭蓋フラビン自家蛍光イメージングで計測されたマウス大脳皮質徐波活動の時空間特性解析
佐藤杏莉吉田侑冬中尾光之片山統裕東北大
休息の睡眠である徐波睡眠中には大脳皮質で低周波のリズム活動(Slow Wave Activity; SWA)が発生してい... [more] MBE2016-47
pp.1-4
MBE, NC
(併催)
2015-11-21
16:35
宮城 東北大学 レバー操作行動学習のためのマウス用スパウトレバー装置の開発
高橋優斗片山統裕吉田侑冬中尾光之東北大
スパウトレバー装置はラットのオペラント行動実験用に開発された装置である.この装置は可動レバーと水滴を供与するためのスパウ... [more] MBE2015-62
pp.49-52
MBE, NC
(併催)
2014-11-21
14:45
宮城 東北大学 マウス用バーチャル行動実験系のための体性感覚フィードバック機能の開発
新谷俊夫片山統裕吉田侑冬高橋優斗辛島彰洋中尾光之東北大
我々は,マウスの行動実験の効率化および再現性の向上に資することを目的とするマウス用バーチャルリアリティ(VR)実験システ... [more] MBE2014-61 NC2014-31
pp.17-22(MBE), pp.33-38(NC)
 10件中 1〜10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会