お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS 2022-05-13
15:45
京都 京都大学楽友会館 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]2021年度ネットワークシステム研究会における研究動向報告
吉田雅裕中大)・三原孝太郎池邉 隆NTT
本稿では,ネットワークシステム研究専門委員会が2021年度に開催した研究会を対象に,研究テーマごとの講演件数を調査し,研... [more] NS2022-22
pp.72-77
EMCJ, IEE-EMC, IEE-SPC
(連催)
2021-12-08
14:30
愛知 名古屋駅前会議室+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
100BASE-T1ケーブルへのESD試験の間接放電で生ずる妨害波の測定及び通信障害へのシミュレーション評価
吉田征弘矢野佑典王 建青名工大)・石田武志ノイズ研EMCJ2021-57
自動車の運転支援システムや自動運転の発展に伴い,高速・大容量の通信規格としてUTP(Unshield Twisted P... [more] EMCJ2021-57
pp.16-21
NS 2021-05-14
10:30
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]2020年度ネットワークシステム研究会における研究動向報告
吉田雅裕中大)・河野伸也水野志郎NTTNS2021-22
本稿では,ネットワークシステム研究専門委員会が2020年度に開催した研究会を対象に,研究テーマごとの講演件数を調査し,研... [more] NS2021-22
pp.44-49
RISING
(第二種研究会)
2019-11-26
14:10
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]半導体ナノ構造作製プロセスにおける畳み込みニューラルネットワークの活用
田上智基北村恭子京都工繊大)・吉田昌宏末永幸平石崎賢司野田 進京大
フォトニック結晶レーザーは, 半導体ナノ構造(フォトニック結晶)を用いた面発光型半導体レーザーであり, 大面積・高出力化... [more]
PN, EMT, OPE, EST, MWP, LQE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2019-01-17
11:15
大阪 大阪大学中之島センター 高出力・高ビーム品質二重格子フォトニック結晶レーザ
吉田昌宏De Zoysa Menaka石﨑賢司田中良典京大)・河﨑正人京大/三菱電機)・初田蘭子京大)・Song Bongshik京大/成均館大)・野田 進京大PN2018-34 EMT2018-68 OPE2018-143 LQE2018-153 EST2018-81 MWP2018-52
半導体レーザの高出力・高ビーム品質化(=高輝度化)は,次世代のスマート製造・スマートモビリティを支えるレーザ加工やセンシ... [more] PN2018-34 EMT2018-68 OPE2018-143 LQE2018-153 EST2018-81 MWP2018-52
pp.19-22
NS 2019-01-17
14:00
長崎 長崎県美術館 [奨励講演]エッジを活用した自律型モビリティのデータ圧縮方式
吉田雅裕森 航哉井上知洋田中裕之NTTNS2018-178
自律型モビリティから発生する様々なセンサ情報をクラウドに蓄積し,高度な安全運転支援や自動運転制御を実現する試みが始まって... [more] NS2018-178
pp.1-6
IN, NS, CS, NV
(併催)
2018-09-07
09:20
宮城 東北大学 電気通信研究所 [奨励講演]垂直分散環境における関数定義に非依存なアプリケーション自動分割システムのプロトタイプの設計と実装
松尾和哉吉田雅裕田中裕之NTTNS2018-99
分散アプリケーションの開発過程で必要なアプリケーションの分割では, 関数などの開発者が定義した処理の境界に沿って分割する... [more] NS2018-99
pp.65-70
NS, IN
(併催)
2018-03-01
09:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート カメラ映像を収集するユースケースにおけるエッジコンピューティングを活用した映像トラヒック削減方式
塩田 純吉田雅裕高橋紀之NTTNS2017-175
 [more] NS2017-175
pp.43-48
NS, IN
(併催)
2018-03-02
14:10
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート 自律型モビリティにおけるエッジサーバ切り替え予測方式
吉田雅裕中田亮太森 航哉荒川 豊井上知洋高橋紀之田中裕之NTTNS2017-224
広域分散処理及び低遅延処理などの特長を持つエッジコンピューティング技術の活用により,自律型モビリティの要求条件を効果的に... [more] NS2017-224
pp.315-320
EMT, IEE-EMT
(連催)
2017-11-09
10:00
山形 山形県天童温泉天童ホテル クリープの観測に向けた簡易的地上設置型合成開口レーダの性能評価
秋山祐也宮田尚起吉田政弘栗田勝実都立産技高専EMT2017-46
本研究では,フィリピンに存在するマリキナ断層のクリープを地上設置型合成開口レーダ(GB-SAR)を用いて測定することを目... [more] EMT2017-46
pp.25-30
NS, ASN, RCC, RCS, SR
(併催)
2017-07-20
09:15
北海道 北海道大学 エッジコンピューティングを用いた映像トラヒック削減方式
塩田 純吉田雅裕中田亮太森 航哉高橋紀之田中裕之NTTASN2017-24
ICT端末としての機能を有する自動車(コネクテッドカー)では,車両に搭載されたセンサや車載カメラから取得できる情報を,モ... [more] ASN2017-24
pp.67-70
RCS 2017-04-24
09:30
香川 ことひら温泉 琴参閣 エッジコンピューティングにおけるモビリティ管理方式の一検討
吉田雅裕中田亮太森 航哉荒川 豊高橋紀之田中裕之NTTRCS2017-1
広域分散処理及び低遅延処理などの特長を持つエッジコンピューティング技術の活用により,自律型モビリティの要求条件を効果的に... [more] RCS2017-1
pp.1-4
ICM 2017-03-10
13:00
沖縄 平良港ターミナルビル(旧宮古島マリンターミナル) [招待講演]自律型モビリティへのエッジコンピューティングの適用
吉田雅裕NTTICM2016-60
広域分散処理及び低遅延処理などの特長を持つエッジコンピューティング技術の活用により,自律型モビリティの要求条件を効果的に... [more] ICM2016-60
p.43
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2017-03-10
09:10
沖縄 具志川農村環境改善センター 電力需要データに特化した特徴抽出方法と背景情報推定方法の提案
吉田将大今西智哉西 宏章慶大CPSY2016-143 DC2016-89
今日,スマートメータの普及に伴い,建物の詳細な消費電力データが取得可能になった.今後スマートメータが更に普及すると,取得... [more] CPSY2016-143 DC2016-89
pp.285-290
ICM, IPSJ-IOT, IPSJ-CSEC
(連催)
2015-05-21
13:30
大分 別府国際コンベンションセンター 複数のデータセンタを跨るNFVを考慮した構成管理情報の配備方法に関する検討
谷口 篤山崎敬広吉田雅裕川幡太一坂井田規夫清水敬司NTTICM2015-1
本稿では,距離の離れた複数のデータセンタ上に生成した仮想NW機能(VNF)を仮想NWで接続して提供するNFVのユースケー... [more] ICM2015-1
pp.77-82
NS, IN
(併催)
2013-03-08
11:30
沖縄 残波岬ロイヤルホテル AS間接続関係を用いたオーバレイネットワークの可視化
宮村(中村) 浩子原子力機構)・Hsiang-Yun Hu吉田雅裕東大)・大坐畠 智電通大)・中尾彰宏高橋成雄東大NS2012-264
スケールフリーなネットワークの可視化手法について報告する.フリースケールネットワークは,ノードに接続するリンクの個数分布... [more] NS2012-264
pp.577-582
NS, OCS, PN
(併催)
2012-06-22
16:10
山形 山形大学 [奨励講演]BPEX:隣接ピア情報の拡散を利用したBitTorrentトラヒック局所化方式
吉田雅裕中尾彰宏東大NS2012-40
近年,BitTorrentトラヒックは世界の通信トラヒックの中で大きな割合を占め
ている.しかし,現在のBitTorr... [more]
NS2012-40
pp.61-66
CS, NS, IN
(併催)
2011-09-01
13:50
宮城 東北大学 到達不可能ピアの影響を抑えたBitTorrentネットワーク計測方式
吉田雅裕中尾彰宏東大NS2011-67
BitTorrentは世界で最も普及しているP2Pファイル共有ネットワークの1つである.数百万種類のSwarmと呼ばれる... [more] NS2011-67
pp.35-40
IN 2011-01-20
13:25
大阪 大阪大学 ピア特性とネットワーク構造に着目したP2P検索ネットワーク制御方式
中澤大暁東京農工大)・吉田雅裕東大)・大坐畠 智電通大)・中尾彰宏東大)・川島幸之助東京農工大IN2010-126
P2P方式を用いたVoIPや広告配信,データ通信,ファイル共有などが世界中で広く使われている.
この中で,特にファイル... [more]
IN2010-126
pp.49-54
NS, ICM, CQ
(併催)
2010-11-19
10:55
京都 京都大学 桂キャンパス 複数BitTorrentネットワークにおける資源効率的なSwarm情報計測手法
吉田雅裕中尾彰宏東大CQ2010-59
BitTorrentは世界で最も普及しているP2Pファイル共有ネットワークの1つである.しかし,BitTorrentネッ... [more] CQ2010-59
pp.61-66
 30件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会