電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, ASJ-H
(共催)
2019-10-28
14:50
東京 NHK放送技術研究所 2チャンネルマイクを用いた音源方向推定におけるマイク位置に関する検討
竹内浩明吉田孝博半谷精一郎東京理科大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EMM, IT
(共催)
2019-05-23
15:05
北海道 旭川市国際会議場 LDGM符号を用いた勾配符号化と確率的勾配降下法
堀井俊佑早大)・吉田隆弘横浜商科大)・小林 学松嶋敏泰早大
 [more] IT2019-3 EMM2019-3
pp.13-18
EMM, IT
(共催)
2019-05-24
09:30
北海道 旭川市国際会議場 2元コンパクト符号を簡便に構成可能な3値無記憶拡大情報源に関する一検討
宮 希望青学大)・吉田隆弘横浜商科大)・地主 創青学大
アルファベットサイズが$D$である無記憶情報源の$n$次拡大情報源に対し,平均符号語長が最小の$2$元瞬時符号すなわち$... [more] IT2019-7 EMM2019-7
pp.31-36
EMCJ 2019-04-12
09:30
沖縄 沖縄産業支援センター 油品質評価のためのマイクロ波散乱スペクトラム分析手法
高橋 徹駒木根隆士佐藤可奈菅原英子秋田高専)・黒澤孝裕秋田県産技センター)・亀田幸則吉田尚弘KYB
安心・安全な現代の社会の実現のためには機械システムの性能や機能を維持する油は重要であり,その品質管理は極めて重要である.... [more] EMCJ2019-9
pp.45-50
EMCJ, MICT
(併催)
2019-03-15
13:55
東京 機械振興会館 高周波電磁ノイズに起因する音響機器の再生音響信号劣化現象の解明
村田雅人吉田孝博東京理科大
近年,PC・ネットワーク対応やハイレゾリューション対応のための,高性能なディジタル回路を搭載するディジタルオーディオ機器... [more] EMCJ2018-108
pp.7-10
IT 2018-07-19
16:20
奈良 やまと会議室 不均一コストに対する2元AIFV符号の簡易構成法
吉田崇裕東大)・山本博資明大
符号シンボル0と1のコストが等しい場合,2つの符号木を用いるAIFV符号が1つの符号木を用いるハフマン符号より平均符号長... [more] IT2018-18
pp.31-36
SIP, IT, RCS
(共催)
2018-01-22
11:15
香川 サンポートホール高松 相異なるハフマン符号が構成される2値無記憶拡大情報源の条件に関する一検討 ~ 縮約過程で第一統合記号と第二統合記号が同一グループに属する場合 ~
宮 希望青学大)・吉田隆弘横浜商科大)・地主 創青学大
情報源アルファベットが${ 0, 1}$なる情報源の$n$次拡大である2値無記憶拡大情報源に対し,記号0の生起確率$p ... [more] IT2017-61 SIP2017-69 RCS2017-275
pp.37-42
BioX 2017-10-12
14:35
沖縄 大濱信泉記念館 高周波信号の人体伝搬特性による個人認証の機械学習を用いた精度改善
小野田 舜吉田孝博半谷精一郎東京理科大
機器を手で持つだけで継続的に個人認証が可能なバイオメトリクス技術の一つとして,我々は二指間を伝搬する高周波信号の周波数特... [more] BioX2017-26
pp.7-10
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2017-08-02
11:35
北海道 北海道大学情報教育館 急峻なSSを持つPN-Body Tied SOI FETを用いた高効率RFエネルギーハーベスティング用Gate Controlled Diodeの特性
百瀬 駿井田次郎森 貴之吉田貴大岩田潤平堀井隆史古田貴大山田拓弥高松大地伊東健治金沢工大)・石橋孝一郎電通大)・新井康夫高エネルギー加速器研究機構
新たに提案した極低ドレイン電圧で急峻なサブスレッショルド特性を持つPN-Body Tied SOI FETを用いたGat... [more] SDM2017-45 ICD2017-33
pp.109-114
BioX, ITE-ME, ITE-IST
(連催)
2017-05-23
10:00
石川 石川四高記念文化交流館 多目的室5 カメラで撮影した指紋画像のフラクタル次元を用いる指紋認証性能について
桑野裕也増田恵子吉田孝博半谷精一郎東京理科大
 [more] BioX2017-7
pp.55-60
PN 2017-03-06
10:00
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 擬似位相整合ニオブ酸リチウム光導波路デバイスにおける縦続二次非線形光学効果を用いた40Gbps-NRZ光信号の高効率チューナブル波長変換
福地 裕木村共孝吉田孝博東京理科大
 [more] PN2016-85
pp.7-10
ICD, SDM
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2016-08-03
14:40
大阪 中央電気倶楽部 ボディ電圧1V以下ドレイン電圧0.1Vで急峻なSSを持つPN-Body Tied SOI FET
吉田貴大井田次郎堀井隆史金沢工大)・沖原将生ラピス)・新井康夫高エネルギー加速器研究機構
PN-Body Tied SOI FETのBody Tied部のN層の濃度を濃いN+層から薄いN-層に見直すことで、ボデ... [more] SDM2016-66 ICD2016-34
pp.117-121
IT, EMM
(共催)
2016-05-19
13:40
北海道 小樽経済センター 協調型再生成符号における分散情報の相関と符号化効率の関連性に関する一検討
吉田隆弘横浜商科大)・松嶋敏泰早大
オリジナル情報を複数の分散情報に分散符号化し,各ノードにそれらを保管する分散ストレージ方式において,オリジナル情報の復元... [more] IT2016-5 EMM2016-5
pp.25-30
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2015-12-18
11:20
愛知 豊田中央研究所 音響機器間グラウンドのAC結合化による伝播ノイズと相互変調歪の低減
多ヶ谷修平吉田孝博東京理科大
我々は,音響機器を用いた音楽再生における音質劣化の一因として,機器間のグラウンドを伝播するノイズが影響していると考え,音... [more] EMCJ2015-93
pp.19-23
BioX 2015-08-24
16:15
北海道 小樽港マリーナ スマートフォンにおける記号筆記時の求心加速度に含まれる個人性について
姜 禮林吉田孝博半谷精一郎東京理科大
サイン認証は,行動的な特徴を認証に利用するバイオメトリクスの一つであり,ユーザに抵抗感が少なく,スマートフォン等に標準搭... [more] BioX2015-17
pp.21-26
BioX, ITE-ME, ITE-IST
(連催)
2015-06-29
13:30
石川 金沢大学 自然科学研究科 スマートフォン上の手書きアルファベットによる簡易所有者認証の検討
渡邉晋伍吉田孝博半谷精一郎東京理科大
近年,スマートフォンの普及にともない,ブラウザやアプリによる非対面のネットショッピングが盛んに行われている.このような取... [more] BioX2015-5
pp.33-38
BioX 2014-10-16
14:55
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) カメラ画像による指紋認証手法の開発と相互運用性の検討
高橋雄介吉田孝博半谷精一郎東京理科大
指紋認証は利便性が高い個人認証手段であるが,現状では,利用時に必要となる指紋スキャナは,コストやサイズ等の問題から,特に... [more] BioX2014-31
pp.17-22
BioX 2014-10-17
09:30
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) スマホ上での手書きサインによる所有者認証に関する研究
田中優輝吉田孝博半谷精一郎東京理科大
スマートフォン(以下,スマホ)や携帯型タブレットの普及に伴い,携帯端末上で手書き文字による個人認証ができれば,今後のセキ... [more] BioX2014-34
pp.31-36
MBE, BioX
(共催)
2014-09-12
13:55
長野 信州大学 CELPエンコーダのLSP情報を利用する話者認証の検討
西澤直樹吉田孝博半谷精一郎東京理科大
携帯電話やVoIPではCELPと呼ばれる音声の分析合成符号化方式が用いられている.そのCELPのエンコーダから得られるパ... [more] BioX2014-15 MBE2014-38
pp.27-32
IT 2013-07-25
15:30
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス 分散情報の安全性を考慮した再生成符号のモデル化とその最適性に関する一検討
吉田隆弘横浜商科大)・地主 創青学大)・松嶋敏泰早大
オリジナル情報を$n$個のノードに分散して保管する分散ストレージ方式において,オリジナル情報の復元と故障ノードの修復の両... [more] IT2013-16
pp.27-32
 35件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会