電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IMQ 2019-12-20
17:10
東京 東京工芸大 中野キャンパス 透過型無機ELパネルの積層によるボリュームディスプレイの検討
姚 カテキ・○中口俊哉杜 楽然ヤン テイショウ吉村裕一郎千葉大)・岡本隆太郎テイデック
 [more]
SS 2016-03-11
13:00
沖縄 沖縄県立宮古青少年の家 コードクローンメトリクスとプロジェクトデータ間の相関分析 ~ 同一仕様プロジェクト群を対象として ~
肥後芳樹村上寛明楊 嘉晨柗本真佑楠本真二阪大)・三宅武司藤波崇志石橋 昭星野 隆NTT
ソースコード中のコードクローンの存在は,複数箇所への同時変更を要求することから,ソースコードの保守性を低下させる要因の1... [more] SS2015-97
pp.127-132
DC, SS
(共催)
2015-10-14
11:10
奈良 東大寺総合文化センター Memoization Refactoring based on Purity Analysis
Jiachen YangKeisuke HottaYoshiki HigoShinji KusumotoOsaka Univ.
Memoization refactoring is a refactoring pattern that caches... [more] SS2015-43 DC2015-33
pp.47-52
IN, MoNA
(併催)
2014-11-19
12:05
山口 下関市勤労福祉会館 A Study on Autonomous and Distributed Mobility Management Scheme in Mobile Networks -- Proposal and Evaluation of Mobility Management Scheme based on Attractor Selection Model --
Hua YangNaoki WakamiyaMasayuki MurataOsaka Univ.)・Takanori IwaiSatoru YamanoNEC
In recent years, discussion, research, and development on th... [more] IN2014-90
pp.51-56
SS 2014-05-09
09:30
三重 いせ市民活動センター Identifying Cross-Function Side Effects using Static Analysis
Jiachen YangKeisuke HottaYoshiki HigoShinji KusumotoOsaka Univ.
Side effects are modifications done to the state of the obje... [more] SS2014-5
pp.25-30
NC, MBE
(併催)
2014-03-18
10:20
東京 玉川大学 回転なしの並進X線CT装置の提案および画像再構成 ~ CTソフトTomoShopの拡張機能 ~
楊 美花楊 海圏緑野リサーチ
近年,コーンビームX線CT装置において,より正確な欠陥情報を得るため,検査対象の性質や形状などの事前情報を考慮して,X線... [more] MBE2013-134
pp.103-108
SS 2014-03-11
17:00
沖縄 てんぷす那覇:第1・2会議室 コード内に出現する識別子情報に基づくコミット分類
山内健二楊 嘉晨堀田圭佑肥後芳樹楠本真二阪大
ソフトウェアの開発工程において,これまでに記述されたソースコードの内容や,それにより実現されたソフトウェアの挙動について... [more] SS2013-83
pp.67-72
IN, NS
(併催)
2009-03-04
15:20
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 双方向通信可能なスマートタグを用いた実物系ネットワーク ~ 緊急時の輻輳の評価と運用 ~
横堀 充斎藤麻子楊 夏川上哲也伊藤 快栗原紹弘パナソニック
我々は,双方向通信可能な電子タグ(BC-Tag : Bi-directional Communication-Tag)の... [more] IN2008-221
pp.529-534
SDM, ED
(共催)
2009-02-26
14:35
北海道 北海道大学 マグネタイト/インジウム砒素ヘテロ構造の作製とスピン注入への応用
江尻剛士J. バベシュ バブ陽 完治北大
 [more] ED2008-226 SDM2008-218
pp.13-17
NS, IN
(併催)
2007-03-09
10:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター エニーキャスト通信におけるサーバ処理時間を考慮した経路選択手法
楊 夏戸川 望柳澤政生大附辰夫早大
本論文では,現在の経路遅延時間により最適(遅延時間最短)なサーバ選択の方法
を分析の上,エニーキャストにおけるサーバ処... [more]
NS2006-231
pp.381-386
SDM, ED
(共催)
2007-02-02
09:30
北海道 北海道大学 百年記念会館 InAs系HEMTにおけるスピン軌道相互作用への垂直電界依存性
松田 喬陽 完治北大
 [more] ED2006-248 SDM2006-236
pp.47-50
ET 2005-05-14
14:40
東京 電通大 C言語学習を支援するe-ラーニング
宮地 功・○林 青松姚 華平岡山理科大)・吉田幸二湘南工科大
C言語の文法と簡単なプログラミングについて,学習できるスライドを作成した.学習項目ごとに問題を作成した.Web上でスライ... [more] ET2005-6
pp.33-38
ET 2004-10-16
09:25
岡山 倉敷芸術科学大学 講義にe-ラーニングを組み込んだ授業の学習効果
宮地 功・○姚 華平岡山理科大)・吉田幸二倉敷芸術科学大
e-ラーニングを組み込んで,講義スライドによる学習,問題による学習,学生作成教材の相互学習,および報告書の提出がWeb上... [more] ET2004-37
pp.5-10
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会