電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2019-10-25
11:00
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク [依頼講演]5Gにおける8K映像伝送の性能評価
山田良太留場宏道浜口泰弘中村 理シャープ
超高精細(8K)映像伝送など、モバイル端末に対する要求が高まっている.このため,第5世代移動通信システム (5G)では,... [more] RCS2019-195
pp.95-100
EMCJ, MICT
(併催)
2019-03-15
13:30
東京 機械振興会館 10~50MHz帯における半二重インプラント通信機の設計と評価
山田亮祐村松宏軌藤井雄基安在大祐王 建青名工大
 [more] EMCJ2018-107
pp.1-6
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2019-03-14
09:30
鹿児島 鹿児島大学 郡元キャンパス 顔観察時の視線停留の動的なパターンと顔認知特性との関係を探る
大上 俊山田涼子赤松 茂法政大
本研究では顔再認課題における視線動作と顔再認特性との間にどのような関係が認められるかを検討した.この際,視線動作を注視す... [more] IMQ2018-26 IE2018-110 MVE2018-57
pp.19-24
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) HMMに基づく視線動作モデルの個人性と顔再認特性との関係を探る
大上 俊山田涼子赤松 茂法政大
本研究では顔再認課題における視線動作と再認成績との関係について,個人間でどのような差が認められるかを観察することを通して... [more]
SANE 2018-10-12
12:10
東京 電気通信大学 圧縮センシングを用いた超広帯域多周波ステップCPC方式における距離アンビギュイティ抑圧効果の定性的・定量的評価
山田亮佑秋田 学稲葉敬之電通大
筆者らは,狭受信帯域幅で高距離分解能が得られる独自の変復調方式である多周波ステップCPC方式を開発している.多周波ステッ... [more] SANE2018-50
pp.35-40
RCS, SAT
(併催)
2017-08-17
14:05
新潟 新潟大学 [依頼講演]超高精細映像伝送を支える無線通信技術
浜口泰弘留場宏道山田良太加藤勝也シャープ
 [more] SAT2017-25 RCS2017-155
pp.31-36(SAT), pp.73-78(RCS)
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-01
17:25
東京 東京工業大学 [依頼講演]オムロンにおける920MHz帯無線通信およびWi-SUNに関する取り組み
山田亮太オムロン
920MHz 帯無線通信は,センサネットワークでの利用を想定した場合,データレート/消費電力/通信範囲のバランスに優れて... [more] SRW2016-83
pp.87-92
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-01
17:00
東京 東京工業大学 製造現場における多種無線通信 ~ 製造現場における無線通信の課題 ~
板谷聡子丸橋建一長谷川 淳長谷川晃朗雨海明博尾関 敦小林 宰中島健智山田亮太辻 聡江連裕一郎伊藤 睦冨田尚孝児島史秀NICT
 [more] RCS2016-303
pp.85-90
US 2016-11-07
17:15
静岡 静岡大学 浜松キャンパス 純水を用いたシングルバブルソノルミネッセンスの分光計測
山田量子伊藤 駿松井 信静岡大
シングルバブルソノルミネッセンス(SBSL)の研究を行うため,製作した実験装置の音場解析等を行いSBSLの生成条件の確認... [more] US2016-60
pp.63-67
RCS, RCC, ASN, NS, SR
(併催)
2016-07-20
14:25
愛知 名古屋工業大学 製造現場における多種無線通信 ~ Smart Resource Flow無線プラットフォームの提案 ~
板谷聡子丸橋建一長谷川晃朗長谷川 淳雨海明博尾関 敦小澤尚志村井彬人山田亮太石橋正和若竹康共江連裕一郎伊藤 睦小林 宰児島史秀NICT
 [more] RCC2016-14 NS2016-51 RCS2016-96 SR2016-30 ASN2016-25
pp.13-18
MBE, NC
(併催)
2016-03-23
14:45
東京 玉川大学 ICAを用いた哺乳類と昆虫の色受容野の検証
山田陵平東工大)・関 洋一宮川博義森本高子東京薬科大)・青西 亨東工大
外界の情報が脳内でどのように符号化され、表現されているか探すことは脳科学の分野で重要な課題である。哺乳類の初期視覚系の空... [more] NC2015-86
pp.95-100
LOIS 2016-03-04
10:40
沖縄 宮古島市中央公民館 ユーザの行動状況に起因する認証精度変化に関する考察
武藤健一郎山田 遼工藤史堯川邊秀樹山本隆広NTT
個人の身体的特徴,行動的特徴などを利用した生体認証では,認証精度の評価指標として FRR/FARが多く用いられている.身... [more] LOIS2015-85
pp.127-132
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-02
15:30
東京 東京工業大学 [依頼講演]センサネットワークに適した無線通信規格Wi-SUN RLMM Profileについて
山田亮太オムロン
Wi-SUN RLMM (Resource Limited Monitoring and Management) Pro... [more] SRW2015-82
pp.69-74
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2015-12-16
- 2015-12-18
富山 富山国際会議場 顔の印象操作が顔観察時の視線運動と再認成績に及ぼす影響
山田涼子稲葉善典飯田峻広法政大)・作田由衣子実践女子大)・赤松 茂法政大
本研究は,顔の持つ印象が顔認知に及ぼす影響を明らかにすることを目的とし,再認成績と視線運動の観点から検討を行なった.まず... [more]
US 2015-11-09
13:25
愛知 産業技術総合研究所 名古屋駅前イノベーションハブ ソノルミネッセンスの分光計測に向けて
山田量子松井 信静岡大
シングルバブルソノルミネッセンス(SBSL)の高時間分解分光計測を行うことを目的とし,その準備としてSBSLの生成実験を... [more] US2015-66
pp.7-10
AP, RCS, WPT, SAT
(併催)
2015-11-06
09:30
沖縄 沖縄県立博物館・美術館 指向性アンテナを用いた位置指紋に基づく端末位置推定方式の室内環境モデルにおける推定精度の評価
山田 遼岩井誠人笹岡秀一同志社大
 [more] AP2015-142
pp.185-188
AP 2015-07-31
15:00
北海道 稚内総合文化センター 指向性アンテナを用いた位置指紋に基づく端末位置推定方式
山田 遼岩井誠人笹岡秀一同志社大
 [more] AP2015-60
pp.119-124
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-04
13:10
東京 東京工業大学 複数ストリーム拘束と逐次干渉キャンセラによる信号探索を用いる準最適MIMO信号検出
加藤勝也シャープ)・府川和彦東工大)・山田良太シャープ)・鈴木 博東工大
MIMO通信において,最適信号検出はMLD (Maximum Likelihood Detection) であるが,送信... [more] RCS2014-315
pp.83-88
RCS, SR, SRW
(併催)
2015-03-06
14:00
東京 東京工業大学 MIMO FDE受信方式のチャネル測定による受信BER値の推定
久保 穣岩波保則名工大)・山田良太岡本直樹シャープ
無線通信による制御信号などの伝送においてはリアルタイムで高品質な伝送が要求される.この場合,受信機側で現在受信しているパ... [more] RCS2014-361
pp.357-362
RCS, SR, SRW
(併催)
2014-03-05
11:35
東京 早稲田大学 マルチユーザMIMO下りリンク非再生リレー伝送におけるVP伝送方式の検討
棚橋祐介岩波保則名工大)・山田良太岡本直樹シャープ
基地局のアンテナ数を増やすことによって,周波数帯域幅を増加させることなく周波数利用効率を向上させ,複数のユーザ端末との空... [more] RCS2013-371
pp.395-400
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会