お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 175件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-27
12:40
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
PolSARデータを用いた散乱電力分解法における市街地領域の誤分類に関する検討
鈴木雄大山田寛喜佐藤亮一新潟大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
AP 2022-05-19
10:55
兵庫 神戸ポートオアシス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MIMOレーダにおける仮想アレー処理に関して
山田寛喜加藤立騎新潟大)・森 浩樹東芝AP2022-13
MIMO レーダは送受の組み合わせにより効果的に仮想素子数の増加,それに伴う空間(角度)分解能をもたらす手法として有効な... [more] AP2022-13
pp.12-17
AP 2022-05-19
11:20
兵庫 神戸ポートオアシス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波不等間隔2次元MIMOレーダを用いた3次元イメージングに関する実験的検討
加藤立騎山田寛喜新潟大)・森 浩樹東芝AP2022-14
近年,ミリ波レーダを用いたセキュリティシステムの強化が期待されている.既存のセキュリティシステムの多くは合成開口レーダ(... [more] AP2022-14
pp.18-23
AP 2022-03-10
15:35
ONLINE オンライン開催 [若手招待講演]鉄鋼業におけるマイクロ波利用技術に関する研究
木下貴博日本製鉄)・山田寛喜新潟大AP2021-189
鉄鋼製造プロセスは,高温かつ粉塵の飛散している過酷な環境であり,これらの影響を受けにくいマイクロ波を用いたプロセス可視化... [more] AP2021-189
pp.38-43
SANE 2021-12-16
14:35
千葉 千葉大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
レーダ画像に基づく複数目標に対する散乱断面積の合成法
渡邉卓磨富士通)・山田寛喜新潟大SANE2021-75
近年における車載レーダの普及に代表されるように,レーダによる計測技術の重要性は年々高まっている.レーダの測定物を特徴づけ... [more] SANE2021-75
pp.69-74
SANE 2021-11-11
14:30
ONLINE オンライン開催 Polarimetric analysis of ALOS-2/PALSAR-2 data for grasping state of damaged bridge
Koki KuwabaraRyoichi SatoYoshio YamaguchiHiroyoshi YamadaNiigata Univ.SANE2021-47
 [more] SANE2021-47
pp.79-82
EMT, IEE-EMT
(連催)
2021-11-04
15:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]偏波SARデータを用いた散乱電力分解法の基礎について
佐藤亮一山口芳雄山田寛喜新潟大EMT2021-35
本報告では,偏波SARデータ利用の分野において,広く利用されている散乱電力分解法について紹介する. Freemanらが提... [more] EMT2021-35
pp.36-40
AP 2021-10-07
13:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]電磁界シミュレータを用いた車載用ミリ波SARによる3次元イメージングに関する検討
加藤雅也山田寛喜新潟大AP2021-70
近年,自動車運転の安全性向上を目的とした物体の衝突防止システムの開発が行われている.物体検知に用いられるセンサとして,ミ... [more] AP2021-70
pp.13-18
AP 2021-10-07
14:25
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]ミリ波FM-CWレーダを用いた交通監視システムにおける複数ターゲットの分離識別に関する検討
鈴木壱歩山田寛喜新潟大AP2021-84
近年,ミリ波レーダを用いた交通監視システムが注目を集めており,レーダと機械学習を用いたターゲットの識別に関する研究が盛ん... [more] AP2021-84
pp.64-67
SANE 2021-08-26
14:25
ONLINE オンライン開催 ミリ波2次元MIMOレーダを用いた3次元イメージングに関する実験的検討
加藤立騎山田寛喜新潟大)・森 浩樹東芝SANE2021-23
近年,ミリ波レーダを活用したセキュリティ対策の強化が期待されている.既存のセキュリティシステムの多くは高精度な2次元,あ... [more] SANE2021-23
pp.7-11
SANE 2021-08-26
14:50
ONLINE オンライン開催 車載ミリ波SARによる3次元イメージングでのターゲットの高分解能検知に関する基礎検討
向出 優山田寛喜新潟大SANE2021-24
近年,自動運転やADAS(Advanced Driver Assistance System)が大いに注目されている.我... [more] SANE2021-24
pp.12-15
AP, SANE, SAT
(併催)
2021-07-28
11:15
ONLINE オンライン開催 偏波海洋レーダを用いた移動ターゲット検出に関する検討
小泉達寛山田寛喜新潟大)・藤井智史長名保範琉球大)・宇野 亨東京農工大SANE2021-16
近年, 沿岸域の利用増加に伴い, 海象情報を効率的に観測できる海表面観測システムである海洋レーダの需要が高まっている .... [more] SANE2021-16
pp.7-11
AP, SANE, SAT
(併催)
2021-07-28
13:30
ONLINE オンライン開催 ミリ波MIMOレーダによる2次元イメージングとCNNを用いた高精度な人物動作識別に関する検討
坂上史弥山田寛喜新潟大AP2021-29 SANE2021-19
 [more] AP2021-29 SANE2021-19
pp.31-36(AP), pp.24-29(SANE)
SANE 2020-08-28
13:25
ONLINE オンライン開催 円形仮想アレーを用いた航空機ADS-B信号の2次元方位推定精度向上に関する実験的検討
伊藤 岬・○山田寛喜新潟大)・長縄潤一古賀 禎電子航法研SANE2020-22
 [more] SANE2020-22
pp.7-12
SANE 2020-06-26
13:00
ONLINE オンライン開催 アレーアンテナ素子と相互結合する近傍界散乱体のレーダ画像に基づく三次元イメージング
渡邉卓磨富士通)・山田寛喜新潟大)・大石泰之富士通SANE2020-9
アレーアンテナによる高分解能到来方向推定の精度を劣化させる主な要因として,素子間相互結合および素子とその近傍に存在する治... [more] SANE2020-9
pp.1-6
SANE 2020-06-26
14:30
ONLINE オンライン開催 ミリ波FM-CWレーダを用いたCNNによる人物の動作分類に関する基礎検討
坂上史弥山田寛喜村松正吾新潟大SANE2020-12
 [more] SANE2020-12
pp.19-24
SAT, SANE
(併催)
2020-02-20
10:25
沖縄 大濱信泉記念館(石垣市) 無線LANを用いたパッシブレーダによる人物の2次元位置推定に関する実験的検討
小川辰也牛腸正則山田寛喜新潟大SANE2019-119
近年,電波を用いたセンシングに関する研究が盛んに行われている.特に屋内における人物の位置推定では,ホームセキュリティやマ... [more] SANE2019-119
pp.113-118
SANE 2019-11-28
14:00
大阪 大阪工業大学梅田キャンパス 車載ミリ波SARイメージングにおけるカーブ経路での側方ターゲット検知に関する基礎検討
大島 彬山田寛喜村松正吾新潟大SANE2019-70
近年,ADAS(Advanced Driver Assitance System)を用いた自動運転技術が研究されている.... [more] SANE2019-70
pp.1-4
SANE 2019-11-29
10:00
大阪 大阪工業大学梅田キャンパス 偏波SARトモグラフィ画像の森林バイオマスに対する強度変化の実験的検討
山﨑 遼山田寛喜新潟大)・渡邉卓磨富士通)・佐藤亮一山口芳雄新潟大SANE2019-76
地球環境において森林は炭素や水分の循環などの様々な役割を担っている.そのため,地球環境変動のモニタリングにおいて広範囲に... [more] SANE2019-76
pp.35-40
SANE 2019-11-29
12:40
大阪 大阪工業大学梅田キャンパス レーダによるターゲット変位推定における振動外乱除去方法の検討
木下貴博日本製鉄)・山田寛喜新潟大SANE2019-80
近年, 橋梁等のインフラ構造物の老朽化が課題となっており, 構造物の振動等の状態を監視し劣化の予兆を検知する手法が求めら... [more] SANE2019-80
pp.55-60
 175件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会