電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 87件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2019-12-12
14:40
東京 機械振興会館 縦列走行V2V直接通信2倍波ドップラースペクトルの定式化
山口 良芹澤弘一豊見本和馬宮下真行ソフトバンク
 [more]
AP, RCS
(併催)
2019-11-20
16:10
佐賀 佐賀大学 [依頼講演]縦列走行V2V直接通信ドップラーシフトのモデル化
山口 良芹澤弘一豊見本和馬宮下真行ソフトバンク
 [more] AP2019-116 RCS2019-208
pp.59-64(AP), pp.31-36(RCS)
ICTSSL, IN
(連催)
2019-10-17
13:00
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza 災害情報共有システムDITS・DIMSの平時共用システムへの拡張
内田 理東海大)・小杉将史ヤフー)・山口良二フューチャーベース)・長 幸平東海大
災害時に被害を最小限に食い止めるには,迅速かつ的確な情報の収集と伝達が重要である.そのため,即時性が高く利用者が多いとい... [more] ICTSSL2019-21 IN2019-35
pp.29-33
AP 2019-08-22
10:00
北海道 北海学園大学 車載用指向性アンテナによる伝搬スプレッド低減効果
安藤由純藤元美俊福井大)・豊見本和馬山口 良ソフトバンク
コネクテッドカーなど の移動通信では , 周囲の環境によりマルチパス伝搬となる . この ような 環境 では , ドップ... [more] AP2019-53
pp.35-38
AP, SANE, SAT
(併催)
2019-07-17
15:00
宮城 東北大学 [依頼講演]隊列走行V2V通信におけるドップラースペクトルに関する考察
芹澤弘一豊見本和馬宮下真行・○山口 良ソフトバンク
近年,第5世代移動通信(5G)に関する研究開発が盛んに行われている.我々は5Gの特徴の1つである「高信頼・低遅延」に注目... [more] AP2019-28
pp.39-42
AP 2019-05-16
14:30
兵庫 かんぽの宿 有馬 合成開口測定法における物理モデルの考察
山口 良ソフトバンク
合成開口アンテナ技術を利用して長尺アンテナ遠方界測定や到来方向高分解能測定ができる.本報告では,回転測定と仮想アレーアン... [more] AP2019-4
pp.19-24
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-08
14:20
東京 電気通信大学 IoTネットワークにおけるOFDMとDFT-Precodingを併用した無線ステガノグラフィに関する一検討
山口良平落合秀樹四方順司横浜国大
IoTネットワークの普及に伴い,無線デバイス間の通信におけるセキュリティの確保が急務となっている.
無線通信の盗聴の危... [more]
IT2018-124 ISEC2018-130 WBS2018-125
pp.297-302
MoNA 2018-12-25
17:20
東京 芝浦工大豊洲キャンパス 展示館における多種多様ロボットのネットワーク連携実験システム
岡野 憲中井智之松日楽信人芝浦工大)・山口 亨下川原英里首都大東京)・成田雅彦産技大
多種多様な多数のロボットをネットワーク化することで,多様なニーズに対応できるロボットネットワークシステムとなる.本システ... [more] MoNA2018-56
pp.101-105
AP
(第二種研究会)
2018-12-06
14:55
鹿児島 奄美市AiAiひろば 外部SG制御型VNAを用いたアレーアンテナのタイムドメイン測定
山口 良豊見本和馬ソフトバンク
 [more]
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
13:40
沖縄 沖縄産業支援センター [依頼講演]トラック隊列走行への適用に向けた5G低遅延通信フィールド実験評価
三上 学山口 良吉野 仁ソフトバンク
第5世代移動通信(5G)では,従来のモバイルブロードバンド通信能力の拡張であるenhanced Mobile Broad... [more] AP2018-135 RCS2018-210
pp.185-190(AP), pp.181-186(RCS)
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
15:30
沖縄 沖縄産業支援センター 隊列走行V2V通信におけるアンテナ・伝搬測定法
山口 良豊見本和馬宮下真行芹澤弘一ソフトバンク
 [more] AP2018-139
pp.209-213
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
15:50
沖縄 沖縄産業支援センター 隊列走行V2V通信におけるアンテナ構成の検討
豊見本和馬山口 良芹澤弘一宮下真行本 浩平三上 学吉野 仁SB
 [more] AP2018-140
pp.215-219
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
16:10
沖縄 沖縄産業支援センター 隊列走行V2V通信におけるドップラースペクトルの評価
芹澤弘一豊見本和馬宮下真行山口 良本 浩平三上 学吉野 仁ソフトバンク
 [more] AP2018-141
pp.221-225
AP 2018-05-18
10:55
熊本 熊本大学 Zadoff-Chu系列の相関特性を用いた合成開口アンテナによる時空間測定法の検討
豊見本和馬山口 良ソフトバンク
 [more] AP2018-27
pp.77-81
AP 2017-05-18
14:50
宮崎 ホテルメリージュ(宮崎) [チュートリアル講演]移動通信アンテナ・伝搬測定における仮想アレーアンテナ技術の適用
山口 良ソフトバンク
 [more] AP2017-33
pp.59-64
AP 2017-02-16
11:20
栃木 栃木県総合文化センター [依頼講演]合成開口アンテナを用いた到来波時空間測定法におけるアレー配置の検討
豊見本和馬山口 良ソフトバンク
 [more] AP2016-158
pp.11-15
AP 2017-02-16
13:25
栃木 栃木県総合文化センター [依頼講演]弱電界地における移動通信パッシブレピータの検討 ~ 散乱型係留気球の初期検討とスケールモデル実験 ~
豊見本和馬・○山口 良宮下真行中島潤一吉野 仁ソフトバンク
 [more] AP2016-160
pp.23-26
AP 2017-02-17
09:55
栃木 栃木県総合文化センター [依頼講演]3GHz帯における車載指向性アンテナを用いた伝搬測定
宮下真行豊見本和馬山口 良中島潤一マイティ ソウラブ三上 学吉野 仁SB
近年,超高速通信,高信頼・低遅延通信,多数接続IoT通信を目標とした5Gの研究が盛んに行われている.高信頼・低遅延通信に... [more] AP2016-168
pp.67-70
AP, WPT
(併催)
2017-01-19
14:30
広島 広島工業大学 車載指向性アンテナを用いた伝搬測定
宮下真行豊見本和馬山口 良中島潤一マイティ ソウラブ三上 学吉野 仁SB
本稿では,まず,指向性アンテナを用いた場合とオムニアンテナを用いた場合のSIR (Signal to Interfere... [more] AP2016-134
pp.27-31
AP, WPT
(併催)
2017-01-19
15:40
広島 広島工業大学 合成開口処理を用いた変調波到来方向測定
豊見本和馬山口 良ソフトバンク
 [more] AP2016-137
pp.45-48
 87件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会