お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, CNR
(共催)
2017-02-19
11:20
北海道 北海道大学 [ポスター講演]三次元可視化装置を用いた歩きスマホ中の視野計測システムの開発
仲谷将志榎並直子安岡晶子田井中智圭喜多伸一神戸大PRMU2016-186 CNR2016-53
没入型三次元可視化装置を用いて歩きスマホが歩行中の人の視野に与える影響を計測した.計測実験では,歩行者の足元に仮想刺激と... [more] PRMU2016-186 CNR2016-53
pp.169-170
WIT, ASJ-H
(共催)
2017-02-11
10:00
愛媛 愛媛大学城北地区キャンパス メディアホール(総合情報メディアセンター内) 視野狭窄者を対象とした歩行時の足元知覚の計測
安岡晶子仲谷将志津田紹子榎並直子喜多伸一神戸大WIT2016-70
視野狭窄者が歩行中に知覚可能な足元の視覚情報に関する計測実験を行った.参加者は,没入型VR装置内にて自身の歩行に合わせて... [more] WIT2016-70
pp.41-46
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2016-03-08
11:40
沖縄 名桜大 π-CAVEを用いた歩行時の下視野測定システムの開発
丹羽雄大榎並直子安岡晶子和田朋乃佳喜多伸一有木康雄神戸大IMQ2015-68 IE2015-167 MVE2015-95
視野とは一点を注視したときに見える範囲であり,歩行中の下視野を測定し足元知覚を明らかにすることは,晴眼者のみならず視覚狭... [more] IMQ2015-68 IE2015-167 MVE2015-95
pp.229-234
HIP, ITE-CE, ITE-HI
(連催)
2014-12-01
14:00
宮城 東北大学電気通信研究所 ランダムドット面上における動的輝度変化領域の見かけの奥行き
安岡晶子石井雅博札幌市大HIP2014-68
運動情報と静止情報の異なる特性が併存することで,両領域の間に奥行き知覚が生じるかについて検討した.静止したドット図形の中... [more] HIP2014-68
pp.11-14
HIP, ITE-CE, ITE-HI
(連催)
2014-12-02
10:45
宮城 東北大学電気通信研究所 単眼性輪郭情報が両眼立体視に及ぼす影響
石井雅博安岡晶子札幌市大HIP2014-74
本研究では,ランダムドットステレオグラムでの奥行き知覚を調べた.両眼網膜像差を与えるターゲット領域をダイナミックランダム... [more] HIP2014-74
pp.37-40
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会