お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2014-06-12
15:45
東京 機械振興会館 スモールセルにおけるアンテナビームチルトの容量増加効果
吉田 翔吉原龍彦川合裕之井原泰介瀧口貴啓柳生健吾NTTドコモAP2014-47
近年、移動通信におけるトラヒック容量を増大させる技術の一つとして,マクロセル内のユーザが集中するエリアに比較的送信電力の... [more] AP2014-47
pp.41-46
RCS, MoNA, SR
(併催)
2011-03-03
11:30
神奈川 YRP LTE-Advancedにおけるキャリアアグリゲーションの制御方法に関する一検討
柳生健吾中森武志石井啓之岩村幹生三木信彦浅井孝浩萩原淳一郎NTTドコモRCS2010-272
The 3rd Generation Partnership Project (3GPP)では, Long-Term E... [more] RCS2010-272
pp.145-150
IN 2008-12-12
12:40
広島 広島市立大学 無線マルチホップネットワークにおけるRTS/CTS使用時の最大スループットに関する解析
杉本拓也稲葉雅彦関屋大雄阪田史郎千葉大)・柳生健吾NTTドコモIN2008-101
無線 LAN の標準であるIEEE 802.11 を用いた無線マルチホップネットワークにおいて,これまで様々
な形態に... [more]
IN2008-101
pp.91-96
IN 2008-12-12
13:05
広島 広島市立大学 無線マルチホップネットワークにおける指向性アンテナを用いた高スループット化方式
松本直文稲葉雅彦関屋大雄阪田史郎千葉大)・柳生健吾NTTドコモIN2008-102
 [more] IN2008-102
pp.97-102
SR, RCS, USN, AN
(併催)
2008-10-23
13:20
沖縄 沖縄産業支援センター マルチチャネル無線ハイブリッドネットワークにおけるQoSを考慮したルーティング方式
長崎 篤関屋大雄阪田史郎千葉大)・柳生健吾NTTドコモAN2008-44
マルチチャネルを用いた無線ハイブリッドネットワークにおいて, AP (Access Point) 間の負荷のバランスをと... [more] AN2008-44
pp.87-92
RCS, SAT
(併催)
2007-12-20
16:50
大分 湯布郷館 無線マルチホップネットワークにおける最大スループットに関する解析及び実験
稲葉雅彦冨田佳宏松本真沙樹関屋大雄谷萩隆嗣阪田史郎千葉大)・柳生健吾NTTドコモRCS2007-121
IEEE 802.11 DCFを用いたマルチホップネットワークにおいて, 片方向フローのおける定量的なスループット解析が... [more] RCS2007-121
pp.55-60
RCS, MoNA, WBS, SR, MW
(併催)
2007-03-09
13:40
神奈川 YRP 無線LANメッシュネットワーク向け遅延TXOP送信方式
山田 曉柳生健吾大矢智之NTTドコモMoMuC2006-83
Wireless Local Area Network (WLAN) mesh network technologies... [more] MoMuC2006-83
pp.23-26
RCS, NS
(併催)
2006-07-21
10:30
北海道 北海道大学 Topology and Traffic Aware Dynamic Channel Assignment for CSMA/CA Based Mesh Networks in a Distributed Manner
柳生健吾藤原 淳大矢智之NTTドコモRCS2006-89
本稿では複数インタフェースを搭載したメッシュAPによる無線LANメッシュネットワークにおける、動的周波数選択を扱う.メッ... [more] RCS2006-89
pp.181-186
IN 2006-06-22
14:20
北海道 函館未来大学 無線LANメッシュネットワークにおける送信端末間の不公平性について
新井田博之タンヌウォン ノクパリン藤原敏秀関屋大雄阪田史郎谷萩隆嗣千葉大)・柳生健吾藤原 淳NTTドコモIN2006-17
 [more] IN2006-17
pp.1-6
NS, RCS
(併催)
2005-07-22
13:40
岡山 岡山大学(津島キャンパス) Multi-Interface Oriented Radio Metric On-Demand Routing Protocol for Layer-2 Mesh Networks
Shinji TakedaKengo YagyuHidenori AokiYoichi MatsumotoNTT DoCoMo
 [more] RCS2005-58
pp.109-114
NS, RCS
(併催)
2005-07-22
14:50
岡山 岡山大学(津島キャンパス) Topology and Traffic Aware Channel Assignment for Layer-2 Mesh Networks
Kengo YagyuAtsushi FujiwaraShinji TakedaKoji OmaeHidenori AokiYoichi MatsumotoNTT DoCoMo
本稿ではメッシュネットワークにおけるチャネル割り当て法について検討する。メッシュネットワークの構成に802.11の無線L... [more] RCS2005-61
pp.127-132
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会