お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AI, IPSJ-ICS, JSAI-SAI, JSAI-DOCMAS, JSAI-KBS
(併催)
2020-03-09
15:20
北海道 ルスツリゾートホテル 定置網内音響画像からの魚種判別・漁獲量予測における汎化性能向上
森 雄斗鈴木恵二和田雅昭公立はこだて未来大AI2019-63
定置網漁業は様々な問題を抱えている.その一つに特定魚種に対する漁獲制限に対応することが困難という問題がある.現在の漁業で... [more] AI2019-63
pp.55-60
OCS, NS, PN
(併催)
2016-06-23
10:25
北海道 北海道大学 半導体光増幅器の利得飽和を用いた下流再変調方式WDM-PONの高速化に関する検討 ~ ファブリペロエタロンによる帯域制限とその同調について ~
泉澤拓弥池田吉輝大森雄人前田譲治東京理科大OCS2016-9
波長多重受動光ネットワーク (WDM-PON) において, ユーザ側の光回線終端装置は使用波長に依存せずに動作することが... [more] OCS2016-9
pp.1-4
NS, OCS, PN
(併催)
2015-06-18
11:10
福井 福井市地域交流プラザ 半導体光増幅器の利得飽和を用いた下流再変調方式WDM-PONの広帯域化に関する実験的検討
大森雄人栗田 卓堤 康宏前田譲治東京理科大OCS2015-11
WDM-PONにおける光回線終端装置には、任意の波長に対応できるカラーレス化が必要とされている。半導体光増幅器 (SOA... [more] OCS2015-11
pp.5-9
ED, CPM, SDM
(共催)
2015-05-29
09:55
愛知 豊橋技科大VBL棟 4H-SiC表面再結合速度の温度依存性の定量的評価
小濱公洋森 祐人加藤正史市村正也名工大ED2015-30 CPM2015-15 SDM2015-32
SiCバイポーラデバイスにおいて重要なパラメータであるキャリアライフタイムの制限因子のひとつに表面再結合速度がある。本研... [more] ED2015-30 CPM2015-15 SDM2015-32
pp.71-76
EMM 2015-03-12
14:10
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 電子透かしによる静止画像への類似領域情報埋め込みを利用した画像の改ざん検知と修復に関する一検討
青森祐人山登一輝篠田一馬長谷川まどか加藤茂夫宇都宮大EMM2014-86
ディジタル画像の不正な改ざんを検知するための手法として,電子透かしを用いた手法が提案されている.また,改ざん検知だけでな... [more] EMM2014-86
pp.55-60
CPM, ED, SDM
(共催)
2014-05-29
13:40
愛知 名古屋大学VBL3階 高水準注入状態のSiCからの反射マイクロ波信号 ~ キャリアライフタイムの正確な評価に向けて ~
加藤正史森 祐人市村正也名工大ED2014-39 CPM2014-22 SDM2014-37
 [more] ED2014-39 CPM2014-22 SDM2014-37
pp.105-108
SDM, ED, CPM
(共催)
2013-05-16
13:30
静岡 静大(浜松)創造科学技術大学院 様々な加工処理を施した4H-SiC表面のキャリアライフタイム評価
森 祐人加藤正史市村正也名工大ED2013-16 CPM2013-1 SDM2013-23
SiCを用いた超高耐圧のバイポーラデバイスにおいて,キャリアライフタイムはデバイス性能を左右する重要なパラメータであり、... [more] ED2013-16 CPM2013-1 SDM2013-23
pp.1-6
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会