電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SCE 2020-01-17
13:15
神奈川 横浜市開港記念会館 [ポスター講演]Investigation of logic gate using bi-directionally-coupled quantum flux parametron array
Kohei MiyakeYuki YamanashiNobuyuki YoshikawaYokohama Natl. Univ.SCE2019-59
 [more] SCE2019-59
pp.121-124
KBSE 2018-03-01
14:50
沖縄 石垣市民会館 中ホール メソッド抽出リファクタリングにおけるテストコード生成
三宅 皐紙名哲生丸山勝久立命館大KBSE2017-48
リファクタリングの適用において,外部的振る舞いが保存されていることを確認するためにはテストが不可欠である.
しかしなが... [more]
KBSE2017-48
pp.55-60
SDM, EID
(共催)
2017-12-22
11:45
京都 京都大学 薄膜コイルを有した生体刺激デバイスへのワイヤレス給電
三澤慶悟冨岡圭佑三宅康平木村 睦龍谷大EID2017-15 SDM2017-76
我々は薄膜デバイスでの生体刺激デバイスに注目している.特に,低温多結晶シリコン薄膜トランジスタ(poly-Si TFT)... [more] EID2017-15 SDM2017-76
pp.17-22
SDM, EID
(共催)
2017-12-22
15:45
京都 京都大学 薄膜トランジスタを用いた薄膜生体刺激デバイスの動作検証
三宅康平冨岡圭佑三澤慶悟木村 睦龍谷大EID2017-25 SDM2017-86
薄膜トランジスタ (TFT) の特性から医療分野への応用が期待されている.そこで,生体刺激デバイスに TFT が使用でき... [more] EID2017-25 SDM2017-86
pp.71-76
SDM, EID
(共催)
2016-12-12
11:30
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 薄膜生体刺激デバイスのin-vitro実験
冨岡圭佑三宅康平松田時宜木村 睦龍谷大EID2016-15 SDM2016-96
 [more] EID2016-15 SDM2016-96
pp.27-30
MVE, ITE-HI, HI-SIG-VR
(連催)
2015-07-02
10:00
東京 東京大学山上会館 直交鏡型再帰透過材における光利用効率の理論モデルと実験による検証
三宅晃暉木島竜吾岐阜大MVE2015-8
再帰透過材を構成する方法として直交鏡を取り上げ,片側性,両側性それぞれの場合で光の利用効率の理論モデルを構築し,実験を行... [more] MVE2015-8
pp.1-6
NS, ICM, CQ
(併催)
2010-11-18
09:40
京都 京都大学 桂キャンパス 企業ユーザ向け帯域確保サービスの料金設計法
岡本 司三宅 功NTT)・矢守恭子朝日大/早大)・田中良明早大NS2010-90
近年IPネットワークにおいて台頭しつつある帯域確保サービスは,企業の業務向けの通信サービスとして期待が高い.企業ユーザの... [more] NS2010-90
pp.13-18
CS, CQ
(併催)
2010-04-27
10:30
青森 奥入瀬渓流ホテル(会場と宿泊パックのご案内) 企業ユーザに対する帯域確保サービスの効用評価
岡本 司三宅 功NTT)・矢守恭子朝日大/早大)・田中良明早大CQ2010-14
IPネットワークにおいてリアルタイムメディアの提供品質を担保するために帯域確保サービスが台頭しつつある.帯域確保サービス... [more] CQ2010-14
pp.77-82
IN, NS
(併催)
2009-03-04
10:10
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル プロキシ型モバイル通信におけるノードの位置情報漏洩の分析と許容遅延を考慮した対策の提案
三宅光太郎益井賢次飯田勝吉東工大NS2008-229
近年,情報技術の発展に伴いユーザのプライバシー保護の重要性が増している.一方で,今後携帯電話がオールIP化されると,IP... [more] NS2008-229
pp.483-488
CS, IN, NS
(併催)
2008-09-11
17:20
宮城 東北大学 [招待講演](口頭発表)ネットワーク中立性に関する議論の動向と技術課題
三宅 功NTT
 [more]
RCS, NS
(併催)
2008-07-18
09:20
京都 京都大学 網内制御によるP2Pトラヒック転送効率の評価
亀井 聡川原亮一長谷川治久吉野秀明三宅 功NTTNS2008-33
 [more] NS2008-33
pp.43-48
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会