お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICM 2022-03-03
09:25
ONLINE オンライン開催 既存ジョブスケジューラ製品向けのインターネット越しジョブ実行通信方式の検討
水野 潤松井 章中村 聡日立ICM2021-43
「クラウド・バイ・デフォルト原則」の政府方針から顧客オンプレミス環境で動作するジョブスケジューラのクラウド対応が求められ... [more] ICM2021-43
pp.6-11
ICM 2021-03-19
13:30
ONLINE オンライン開催 位置情報によるセンサデータの信頼性確認方法の検討
水野 潤柴田幸祐日立ICM2020-73
センサやデバイス、通信インフラ、クラウドサービスの高性能化低価格化によりIoT (Internet of Things)... [more] ICM2020-73
pp.76-80
US 2020-09-28
13:00
ONLINE オンライン開催 LiTaO3/水晶接合構造上のリーキーSAW共振特性の周波数依存性
浅川詩織鈴木雅視垣尾省司山梨大)・手塚彩水水野 潤早大US2020-32
 [more] US2020-32
pp.30-34
ICM 2020-03-03
12:10
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(開催中止,技報発行あり)
既存システムと連携したデジタルトランスフォーメーション実現方法の検討
水野 潤高重聡一那須弘志日立ICM2019-56
既存システムと新システムを連携してデジタルトランスフォーメーション(DX)を進めることで、技術的負債を抑えた新たな価値の... [more] ICM2019-56
pp.85-89
CPM, LQE, ED
(共催)
2019-11-22
10:00
静岡 静岡大学(浜松) 有機太陽電池用反射防止ナノテクスチャに関する実験検討
平賀健太久保田 繁鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大ED2019-48 CPM2019-67 LQE2019-91
有機太陽電池は低コストで軽量、フレキシブルに作製できるといった優れた特徴を有するため、次世代の太陽電池として注目されてい... [more] ED2019-48 CPM2019-67 LQE2019-91
pp.65-68
LQE, CPM, ED
(共催)
2017-12-01
16:35
愛知 名古屋工業大学 包絡線法を用いたFDTDアルゴリズムの有機太陽電池の光学解析への応用
久保田 繁鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大ED2017-70 CPM2017-113 LQE2017-83
本研究では,有限差分時間領域法(FDTD法)による光学シミュレーションを行い,有機太陽電池のためのモスアイ反射防止に関す... [more] ED2017-70 CPM2017-113 LQE2017-83
pp.99-100
ED 2017-04-20
13:55
宮城 東北大学電気通信研究所 本館 6階 大会議室 屈折率分布の制御による有機薄膜太陽電池のための光反射防止技術
久保田 繁原田佳宜山形大)・須藤健成早大)・鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大ED2017-2
有機薄膜太陽電池は,安価に合成可能な有機半導体を発電層に利用した太陽電池であり,低コストで軽量化,フレキシブル化,大面積... [more] ED2017-2
pp.5-7
ICM 2017-03-09
11:40
沖縄 平良港ターミナルビル(旧宮古島マリンターミナル) クラウド向けサービス性能劣化の原因特定方式の検討
水野 潤爲重貴志日立ICM2016-59
近年のITシステムでは,オートスケール等を用いて最小限のリソースでの安定運用を目指している.一方,従来のITシステム監視... [more] ICM2016-59
pp.37-42
CPM, LQE, ED
(共催)
2016-12-13
13:50
京都 京大桂キャンパス ナノテクスチャと高屈折率ガラスを応用した有機薄膜太陽電池の光学設計に関する研究
久保田 繁原田佳宜山形大)・須藤健成早大)・鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大ED2016-76 CPM2016-109 LQE2016-92
本研究では,有機薄膜太陽電池の発電電流を増加させるための光学設計に関する検討を行った.提案するデバイスは,多層干渉膜とモ... [more] ED2016-76 CPM2016-109 LQE2016-92
pp.93-95
ED 2016-04-22
10:15
山形 山形大学工学部 有機EL研究センター 4F大会議室 モスアイと多層干渉膜を用いた複合反射防止構造による有機太陽電池の性能向上
原田佳宜久保田 繁山形大)・須藤健成早大)・鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大ED2016-9
 [more] ED2016-9
pp.35-38
ED 2015-04-16
14:20
宮城 東北大通研ナノスピン実験施設 有機薄膜太陽電池の発電性能の安定化
原田佳宜永瀬拓人鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・久保田 繁廣瀬文彦山形大ED2015-3
バルクヘテロ構造の有機薄膜太陽電池の発電特性は,有機膜の膜厚や撹拌の仕方によって,ばらつきが大きくなる問題がある.本研究... [more] ED2015-3
pp.11-14
ED 2015-04-16
15:55
宮城 東北大通研ナノスピン実験施設 有機太陽電池用反射防止膜の最適設計の高速化
辻岡壮季久保田 繁有馬 ボシール アハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大ED2015-6
 [more] ED2015-6
pp.25-29
LQE, ED, CPM
(共催)
2014-11-27
14:30
大阪 大阪大学 吹田キャンパス 理工学図書館 ナノインプリントリソグラフィを用いたナノチャネルFIELO法により作製されたGaNテンプレートの2次元歪みマッピング
南部優賢山口敦史金沢工大)・後藤裕輝砂川晴夫松枝敏晴古河機械金属)・岡田愛姫子早大)・篠原秀敏後藤博史東芝機械)・水野 潤早大)・碓井 彰古河機械金属ED2014-80 CPM2014-137 LQE2014-108
白色LEDにおいて大電流領域で効率が低下する現象(Droop現象)を抑制する1つの手法として,下地のGaN膜(基板)の高... [more] ED2014-80 CPM2014-137 LQE2014-108
pp.33-38
CPM 2014-09-05
10:20
山形 山形大学工学部百年周年記念会館 セミナールーム1,2,3 FDTD法による有機太陽電池用ハイブリッド反射防止構造の光学解析
久保田 繁鹿又健作有馬ボシールアハンマド山形大)・水野 潤早大)・廣瀬文彦山形大CPM2014-85
本研究では,有機薄膜太陽電池のための,モスアイ構造と多層干渉膜を組み合わせたハイブリッド反射防止構造の検討を行う.有限差... [more] CPM2014-85
pp.55-57
OPE, LQE
(共催)
2014-06-20
11:00
東京 機械振興会館 CNT含有シリコンスロット導波路の作製と非線形光学特性
山田佐代子福田晃士桑江博之水野 潤早大)・高島 正吉田機械興業)・大野翔太郎松島裕一石川 浩宇髙勝之早大OPE2014-13 LQE2014-18
単層カーボンナノチューブ(carbon nanotube, CNT)は通信波長帯において非線形光学効果を有するため、次世... [more] OPE2014-13 LQE2014-18
pp.7-10
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2013-11-15
13:00
東京 早稲田大学 鉄白金ナノ粒子の単層規則配列形成に向けた塗布成膜条件の最適化
蜂巣琢磨四反田 卓相川健一郎藤平誉樹杉山敦史水野 潤庄子習一逢坂哲彌早大)・山根 明坂脇 彰茂 智雄昭和電工MR2013-19
化学的合成により得られる数ナノメートルの均一粒径にそろったナノ粒子は高い自己組織化形成能 (Direct self as... [more] MR2013-19
pp.1-6
ED 2013-04-18
15:55
宮城 東北大学電通研 片平北キャンパス ナノ・スピン総合研究棟4階 カンファレンスルーム [招待講演]UVナノインプリントによって形成したナノチャンネルFIELO法による低転位GaNテンプレート基板作製の研究
水野 潤岡田愛姫子庄子習一早大)・山口敦史金沢工大)・後藤裕輝砂川晴夫松枝敏晴古河機械金属)・篠原秀敏西原浩巳後藤博史東芝機械)・碓井 彰古河機械金属ED2013-8
UVナノインプリント技術によって形成するナノチャンネルFIELO法を提案し、サファイア基板上のGaN結晶において、膜厚2... [more] ED2013-8
pp.27-29
ICD 2012-12-17
15:55
東京 東工大蔵前会館 ロイアルブルーホール [ポスター講演]閉ループ制御を用いたISF感度解析の新しい手法の提案
水野順貴吉村 勉岩出秀平牧野博之阪工大)・松田吉雄金沢大ICD2012-97
発振器の位相ノイズ解析の一手法として、ISF(インパルス感度関数)の導出が広く行われている。本研究では、発振器への外部ノ... [more] ICD2012-97
pp.37-40
ICD 2011-12-15
16:10
大阪 大阪大学会館 [ポスター講演]位相同期回路間における干渉ノイズのシミュレーション解析
丸橋 賢水野順貴吉村 勉岩出秀平牧野博之阪工大)・松田吉雄金沢大ICD2011-110
集積回路の1チップ上に複数のPLL回路を設計した際,PLL回路間には干渉ノイズが発生する.そこで複数のPLL回路が干渉す... [more] ICD2011-110
pp.57-58
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2011-11-18
16:30
東京 早稲田大学 ビットパターンメディアへの適用に向けたFePtナノ粒子の規則配列化
佐藤 亘蜂巣琢磨杉山敦史水野 潤庄子習一逢坂哲彌早大MR2011-24
高密度磁気記録媒体の開発に向けて,孤立した磁性粒1つに対し1 ビットの記録を行うビットパターンメディア(BPM)が注目を... [more] MR2011-24
pp.31-34
 24件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会