お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 85件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SeMI 2022-01-20
14:00
長野 野沢温泉スパリーナ コンベンションホール (ハイブリッド開催を予定)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]6Gに向けた水上フロントホールのための水上ノード再配置法
樋口綾乃竹下絵莉奈東京農工大)・久野大介井上文彰阪大)・丸田一輝原 祐子東工大)・中山 悠東京農工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCS 2021-10-21
16:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]マルチユーザMassive MIMOヌル空間拡張法の性能改善
丸田一輝東工大)・荒井 甲舟木信貴千葉大RCS2021-130
複数ユーザに対して空間多重伝送を行うマルチユーザMIMOでは,ユーザの移動等によるチャネルの時間変動に起因してユーザ間干... [more] RCS2021-130
p.63
CQ, MIKA
(併催)
2021-09-09
14:40
ONLINE オンライン開催 [招待講演]マルチユーザMassive MIMOヌル空間拡張法の展開
丸田一輝東工大CQ2021-46
近年の周波数資源の枯渇に伴い,基地局側に超多素子のアンテナを備えるMassive MIMO技術の導入が有望視されている.... [more] CQ2021-46
p.46
CS 2021-07-15
14:00
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]ミリ波 × V2V/V2X = 協調認知
阪口 啓丸田一輝福田英輔東工大CS2021-12
2020年に5Gの商用サービスが日本でいよいよ始まった.5Gの特徴の一つとして,ミリ波を用いた大容量・低遅延通信があるが... [more] CS2021-12
p.1
CS 2021-07-15
16:10
ONLINE オンライン開催 上りリンク電力多重非直交多元接続型PONに対する逐次干渉キャンセラの提案
鈴置皓介久野大介三科 健阪大)・丸田一輝東工大)・丸田章博阪大CS2021-19
 [more] CS2021-19
pp.21-24
CS, CQ
(併催)
2021-05-13
11:20
ONLINE オンライン開催 低遅延中継伝送に向けたエッジ処理による画像サイズ削減の検討
袁 偉然丸田一輝東工大)・中山 悠東京農工大)・久野大介阪大)・阪口 啓東工大CQ2021-5
カメラ映像によるリアルタイムの遠隔監視及びオブジェクト認識は,大容量・低遅延モバイルネットワークを活用する重要なアプリケ... [more] CQ2021-5
pp.24-28
RCS 2021-04-23
09:45
ONLINE オンライン開催 機械学習によるマルチユーザ通信環境情報推定における分類精度の改善
小島 駿宇都宮大)・フェン イーデューク大)・丸田一輝東工大)・安 昌俊千葉大)・タロク バヒドデューク大RCS2021-10
昨今では, 無線データトラフィック需要の増加に伴い, OFDMAに代表される高効率な多元接続方式が広く採用されている. ... [more] RCS2021-10
pp.42-47
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-03
11:15
ONLINE オンライン開催 MECを活用するB5Gセルラネットワークの設計 ~ プライベート通信事業者とクラウド事業者を考慮した通信・計算リソースの導入モデルの構築 ~
中里 仁李 宗典丸田一輝阪口 啓東工大RCS2020-212
本格的な商用サービス開始が始まった5Gに関して,自治体等が5Gネットワークを活用するローカル5Gの実用化研究が行われてい... [more] RCS2020-212
pp.55-60
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-03
14:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]Beyond 5Gが創る超スマート社会
阪口 啓丸田一輝福田英輔東工大RCS2020-217 SR2020-64 SRW2020-55
2020年に5Gの商用サービスが日本でいよいよ始まった.5Gは1)ミリ波,2)Massive MIMO,3)エッジコンピ... [more] RCS2020-217 SR2020-64 SRW2020-55
p.75(RCS), p.16(SR), p.16(SRW)
CAS, CS
(共催)
2021-03-02
13:50
ONLINE オンライン開催 位相回転とASKを組み合わせたSD-SM-MIMOの検討
井田悠太山口大)・丸田一輝東工大)・松元隆博松藤信哉山口大CAS2020-83 CS2020-90
多入力多出力(MIMO: Multiple-input multiple-output)システムでは,空間分割多重(SD... [more] CAS2020-83 CS2020-90
pp.65-70
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
SeMI
(連催) [詳細]
2021-03-02
10:00
ONLINE オンライン開催 画像認識精度に基づいた再送制御による無線エッジコンピューティングにおけるトラヒック削減手法
中原睦貴久野大介阪大)・西村真衣牛久祥孝オムロン サイニックエックス)・丸田一輝東工大)・中山 悠東京農工大SeMI2020-62
本稿では,無線エッジコンピューティングを利用した画像認識サービスにおけるトラヒック削減手法として,画像認識精度に基づく再... [more] SeMI2020-62
pp.23-28
SIP, IT, RCS
(共催)
2021-01-22
15:15
ONLINE オンライン開催 受信信号スペクトログラムを用いた深層学習による複数の通信環境情報の推定可能性に関する検討
小島 駿千葉大)・丸田一輝東工大)・安 昌俊千葉大IT2020-97 SIP2020-75 RCS2020-188
次世代移動体無線通信システムでは, 高速・大容量・低遅延通信の実現のための適応変調符号化等の適切な制御を実行するために,... [more] IT2020-97 SIP2020-75 RCS2020-188
pp.188-193
OCS, CS
(併催)
2021-01-15
16:15
ONLINE オンライン開催 非線形量子化器を適用した下りリンク電力多重非直交多元接続型PONに関する実験的検討
鈴置皓介久野大介紫尾田 将阪大)・丸田一輝東工大)・丸田章博阪大CS2020-77
収容可能ONU数の拡大のために電力多重非直交多元接続(PD-NOMA)方式のPONへの適用が検討されている.しかし,多重... [more] CS2020-77
pp.8-13
NS, RCS
(併催)
2020-12-18
15:50
ONLINE オンライン開催 畳み込みニューラルネットワークによるスペクトログラム画像に基づくKファクタ推定
小島 駿島 康介千葉大)・丸田一輝東工大)・安 昌俊千葉大RCS2020-153
次世代移動体無線通信システムでは, 高速・大容量・低遅延通信の実現のための適切な制御を実行するために, 通信環境情報を正... [more] RCS2020-153
pp.103-108
RCS 2020-10-22
09:30
ONLINE オンライン開催 6Gへの機械学習・数理最適化応用に向けた共有データセット構想
丸田一輝東工大)・井田悠太山口大)・侯 亜飛岡山大)・牟田 修九大)・岡田 啓名大)・西村寿彦北大)・岡本英二名工大)・眞田幸俊慶大)・村田英一京大)・田野 哲岡山大RCS2020-92
無線通信システムにおける諸課題に対して機械学習や数理最適化を適用する研究においてはトレーニングに用いるデータセットが重要... [more] RCS2020-92
pp.1-6
MIKA
(第三種研究会)
2020-10-09
10:40
新潟 西堀会議室(新潟)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
車載基地局向け無線バックホールのためのビーム追従法
丸田一輝東工大)・久野大介阪大)・中山 悠東京農工大
トラフィックの時空間変動に追従可能な適応的モバイルネットワークの一形態として,自動車を対象としたビークルセルネットワーク... [more]
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-08
10:00
ONLINE オンライン開催 スペクトログラムを用いたCNNによる通信環境推定法における処理速度・スループット評価
小島 駿千葉大)・丸田一輝東工大)・安 昌俊千葉大RCS2020-58
 [more] RCS2020-58
pp.1-6
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-09
15:00
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]深層学習を用いたSIR推定によるブラインドアダプティブアレー干渉抑圧効果
丸田一輝東工大)・小島 駿千葉大)・久野大介阪大)・中山 悠東京農工大RCC2020-8 NS2020-37 RCS2020-71 SR2020-16 SeMI2020-8
伝搬路情報等の事前情報を用いることなく同一チャネル干渉を抑圧する手段として,ブラインドアルゴリズムを用いたアレーアンテナ... [more] RCC2020-8 NS2020-37 RCS2020-71 SR2020-16 SeMI2020-8
pp.37-41(RCC), pp.37-41(NS), pp.79-83(RCS), pp.43-47(SR), pp.31-35(SeMI)
RCS 2020-04-23
11:45
ONLINE オンライン開催 マルチユーザ環境におけるスペクトログラムを使用したSNR・ドップラーシフト同時検出法に関する検討
小島 駿千葉大)・イー フェンデューク大)・丸田一輝安 昌俊千葉大)・バヒド タロクデューク大RCS2020-4
 [more] RCS2020-4
pp.19-24
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
14:50
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
[依頼講演]信号の非ガウス性に着目したブラインドアダプティブアレー干渉抑圧
丸田一輝千葉大RCS2019-393
伝搬路情報等の事前情報を用いることなく同一チャネル干渉を抑圧する手段として,ブラインドアルゴリズムを用いたアレーアンテナ... [more] RCS2019-393
p.375
 85件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会