お知らせ 6月18日(火)18:00~23:00 システムメンテナンスのため学会の全てのサーバが停止いたします.
くわしくはこちらをごらんください.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 105件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
DC, CPSY
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2019-06-11
15:20
鹿児島 指宿温泉 休暇村 指宿 FPGAスイッチを用いたマルチGPU深層学習の高速化
井坪知也竹本一馬松谷宏紀慶大
深層学習を用いた学習は大量の訓練データに対して大量の行列演算を行うため、学習の完了には膨大な時間がかかる。
近年では、... [more]
CPSY2019-5 DC2019-5
pp.45-50
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2019-03-17
18:05
鹿児島 西之表市民会館(種子島) FPGA NICを用いた多次元変化点検出の高性能化
岩田拓真松谷宏紀慶大
 [more] CPSY2018-111 DC2018-93
pp.199-204
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB, IPSJ-ARC
(共催)
(連催) [詳細]
2019-03-18
10:35
鹿児島 西之表市民会館(種子島) 複数のオンライン教師無し異常検知コアを用いた精度改善手法
塚田峰登慶大)・近藤正章東大)・松谷宏紀慶大
 [more] CPSY2018-114 DC2018-96
pp.247-252
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2019-01-31
09:55
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 FPGA NICを用いたEffectively-onceセマンティクスのための重複除去機構
鈴木滉司三塚皐矢岩田拓真松谷宏紀慶大
ストリーム処理やメッセージ配送システムにおける処理保証は
at-most-once、at-least-once、exa... [more]
VLD2018-83 CPSY2018-93 RECONF2018-57
pp.65-70
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2019-01-31
11:00
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 複数オンライン逐次学習コアによる教師なし異常行動検出の検討
伊藤 怜塚田峰登慶大)・近藤正章東大)・松谷宏紀慶大
実環境では、正常データの特徴は時々刻々と変化し、その変化は環境ごとに様々である。異常検出問題では、正常データの環境変化に... [more] VLD2018-85 CPSY2018-95 RECONF2018-59
pp.77-82
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2019-01-31
11:25
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 オンライン逐次学習による教師なし異常検知コアの面積性能評価
井坪知也塚田峰登松谷宏紀慶大
IoT機器の普及によってエッジデバイスにおける異常検知の需要が高まっている。
実世界では正常パターンが変動することがあ... [more]
VLD2018-86 CPSY2018-96 RECONF2018-60
pp.83-88
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2018-12-07
09:00
広島 サテライトキャンパスひろしま 高スループットな相互結合網のためのスケーラブルな複数経路選択手法
河野隆太安戸僚汰松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大
ビッグデータ処理などを目的とするデータセンタは大規模化の一途を辿っている。このような大規模データセンタにおけ... [more] CPSY2018-38
pp.11-16
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2018-07-31
15:45
熊本 熊本市国際交流会館 3D Network-on-Chip (3D NoC)における遅延が実行時間に与える影響の評価モデルの提案 ~ アプリケーション特性を反映したプロセッサ性能評価モデル ~
丹羽直也十時知滉松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大
本報告では、3D-NoCにおけるネットワークトポロジが性能に与える影響を、少ない計算量で見積もることができる手法を提案す... [more] CPSY2018-22
pp.127-132
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2018-07-31
16:15
熊本 熊本市国際交流会館 ルーティングアルゴリズムによる通信帯域の測定と理解
河野隆太安戸僚汰松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大
ビッグデータ処理などを目的とするデータセンタは大規模化の一途を辿っている。このような大規模データセンタにおける要求レベル... [more] CPSY2018-23
pp.133-138
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2018-08-01
17:30
熊本 熊本市国際交流会館 FPGAを用いたオンライン逐次学習による教師無し異常検知のための高効率化と安定化手法
塚田峰登慶大)・近藤正章東大)・松谷宏紀慶大
近年、教師無しオンライン異常検知が注目を集めている。
この手法は入力データを逐次的に学習するため、入力データの特徴の時... [more]
CPSY2018-30
pp.217-222
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2018-08-01
18:00
熊本 熊本市国際交流会館 各種シリアライゼーションプロトコルのFPGA NICによる高性能化と性能評価
岩田拓真松谷宏紀慶大
近年、データセンタのデータ量と消費電力が増加し続けていることから、省電力で処理能力の高いFPGAに一部の処理をオフロード... [more] CPSY2018-31
pp.223-228
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2018-06-15
12:50
山形 たかみや瑠璃倶楽リゾート(山形市蔵王温泉) 複数推論器推論サーバのためのFPGAおよびDPDKによる通信高効率化手法
奥山果穂岩田拓真塚田峰登吉敷一将松谷宏紀慶大
機械学習をベースとする推論システムでは、推論サーバはクライアントからの推論リクエストをネットワーク経由で受信し、推論処理... [more] CPSY2018-5 DC2018-5
pp.101-106
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2018-06-15
15:20
山形 たかみや瑠璃倶楽リゾート(山形市蔵王温泉) GPUを用いたブロックチェーンキャッシングによる取引の異常検知
森島 信松谷宏紀慶大
ブロックチェーンは、暗号通貨ビットコインで提案されたP2P
ネットワークで構成される分散型台帳システムであり、
国際... [more]
CPSY2018-12 DC2018-12
pp.143-148
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
(連催) [詳細]
2018-01-18
11:05
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 3次元DRAM-プロセッサ積層の温度と性能
丹羽直也十時知滉松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大
本報告では,チップの3次元積層におけるDRAM統合の性能および温度の評価を行う.
HotSpot 6.0の評価結果... [more]
VLD2017-66 CPSY2017-110 RECONF2017-54
pp.25-29
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
(連催) [詳細]
2018-01-19
13:50
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 FPGA-NICを用いた逐次学習アルゴリズムOS-ELMの高性能化
塚田峰登三塚皐矢中村幸平徳差雄太松谷宏紀慶大
 [more] VLD2017-83 CPSY2017-127 RECONF2017-71
pp.133-138
IPSJ-ARC, IPSJ-SLDM
(共催)
VLD, CPSY, RECONF
(共催)
(連催) [詳細]
2018-01-19
14:25
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 ネットワーク接続FPGAのためのシリアライゼーションプロトコル高性能化
岩田拓真三塚皐矢中村幸平徳差雄太松谷宏紀慶大
近年、データセンタにおいて増え続けるデータ量と消費電力への対策として、
計算負荷の高い処理をFPGAのようなアクセラレ... [more]
VLD2017-84 CPSY2017-128 RECONF2017-72
pp.139-144
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-08
09:00
熊本 くまもと県民交流館パレア ターンモデルベースの不規則網向けルーティング
河野隆太安戸僚汰松谷宏紀慶大)・鯉渕道紘NII)・天野英晴慶大
チップ内マルチコアシステムからスパコンシステムに至る様々な高性能計算システムにおいて, 計算ノードの数は増加の一途をたど... [more] CPSY2017-44
pp.23-28
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-08
14:00
熊本 くまもと県民交流館パレア GPUを用いたブロックチェーン検索の高速化
森島 信松谷宏紀慶大
ブロックチェーン技術は、ビットコインをはじめとする暗号通貨等の金融資産の取引や契約の自動化等の様々な用途での活用が期待さ... [more] CPSY2017-47
pp.63-68
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2017-07-26
09:30
秋田 秋田アトリオンビル(秋田) データの流れに着目した異種エンジン統合クラウドシステムFlow in Cloud
工藤知宏東大)・高野了成産総研)・天野英晴慶大)・鯉渕道紘NII)・松谷宏紀慶大)・塙 敏博東大)・池上 努須崎有康田中 哲産総研)・赤沼領大産総研/東大)・並木 周産総研)・田浦健次朗東大
 [more] CPSY2017-16
pp.1-5
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
DC
(併催) [詳細]
2017-07-26
15:45
秋田 秋田アトリオンビル(秋田) 水没プロセッサチップの温度と性能評価
十時知滉松谷宏紀天野英晴慶大)・藤原一毅NICT)・平澤将一鯉渕道紘NII
水はフロリナートや鉱物油一般と比べて熱伝達率が高い.そこで,水による直接冷却によって,従来の空冷,液浸冷却方式と比べて,... [more] CPSY2017-22
pp.37-42
 105件中 1〜20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会