電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HWS 2021-04-12
10:00
東京 東京大学 武田先端知ビル(武田ホール)/オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
剰余数系を用いた同種写像暗号の高速ハードウェア実装
上野 嶺本間尚文東北大HWS2021-1
 [more] HWS2021-1
pp.1-6
HWS 2021-04-12
13:00
東京 東京大学 武田先端知ビル(武田ホール)/オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]バイアスを有するPUFからの棄却サンプリングを用いた一様乱数の抽出法(CHES2020より)
上野 嶺数森康平本間尚文東北大HWS2021-5
 [more] HWS2021-5
p.25
HWS 2021-04-12
14:40
東京 東京大学 武田先端知ビル(武田ホール)/オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習を用いたサイドチャネル攻撃の性能評価手法に関する検討
伊東 燦上野 嶺本間尚文東北大HWS2021-8
本稿では,深層学習を用いたサイドチャネル攻撃(DL-SCA)の直接的かつ定量的な性能評価を目的として,攻撃成功確率(SR... [more] HWS2021-8
pp.33-38
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2021-03-04
13:25
ONLINE オンライン開催 Tweakableブロック暗号を用いた低遅延メモリ保護方式とそのハードウェア設計
小田麻矢上野 嶺本間尚文東北大)・井上明子峯松一彦NECVLD2020-83 HWS2020-58
本稿では,Tweakable ブロック暗号(TBC)に基づく高効率なメモリ保護方式を提案する.Intel SGXで提供さ... [more] VLD2020-83 HWS2020-58
pp.85-90
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2021-03-04
13:50
ONLINE オンライン開催 線形写像の最適化による高効率AES S-Boxハードウェアの設計と評価
中嶋彩乃上野 嶺本間尚文東北大VLD2020-84 HWS2020-59
本稿では,乗法的オフセットと指数的オフセットを組み合わせた線形写像の最適化に基づくAES S-Boxハードウェアの設計と... [more] VLD2020-84 HWS2020-59
pp.91-96
ICD, HWS
(共催) [詳細]
2020-10-26
13:00
ONLINE オンライン開催 即時に故障検出可能な高効率AESハードウェアの検討
柳生佑介上野 嶺本間尚文東北大HWS2020-31 ICD2020-20
本稿では,即時に故障検出可能な高効率AESハードウェアアーキテクチャの設計について述べる.
提案アーキテクチャは,差分... [more]
HWS2020-31 ICD2020-20
pp.36-41
ICD, HWS
(共催) [詳細]
2020-10-26
16:25
ONLINE オンライン開催 暗号ハードウェアのネットリストに対するハードウェアトロイ検知手法
伊東 燦上野 嶺本間尚文東北大HWS2020-38 ICD2020-27
 [more] HWS2020-38 ICD2020-27
pp.77-82
SITE, ISEC, HWS, EMM, BioX, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2020-07-20
13:50
ONLINE オンライン開催 指数ブラインディングされたSliding Window法を用いたCRT-RSAに対するサイドチャネル攻撃に関する検討
大澤創紀上野 嶺本間尚文東北大ISEC2020-20 SITE2020-17 BioX2020-23 HWS2020-13 ICSS2020-7 EMM2020-17
本稿では,CRT-RSA のべき乗剰余演算に対する新たなサイドチャネル攻撃を提案する.Libgcrypt などの
暗号... [more]
ISEC2020-20 SITE2020-17 BioX2020-23 HWS2020-13 ICSS2020-7 EMM2020-17
pp.39-45
SITE, ISEC, HWS, EMM, BioX, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2020-07-20
16:35
ONLINE オンライン開催 ストカスティック演算を用いた確率的準同型暗号の構成に関する検討
小関隆介上野 嶺本間尚文東北大ISEC2020-23 SITE2020-20 BioX2020-26 HWS2020-16 ICSS2020-10 EMM2020-20
本稿では,ストカスティック演算(SC: Stochastic Computing)と呼ばれる確率的演算を暗号文上で評価可... [more] ISEC2020-23 SITE2020-20 BioX2020-26 HWS2020-16 ICSS2020-10 EMM2020-20
pp.61-67
SITE, ISEC, HWS, EMM, BioX, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2020-07-21
11:15
ONLINE オンライン開催 車載通信向けメッセージ認証コードに対するサイドチャネル解析
永戸謙成ヴィッレ ウリマウル上野 嶺東北大)・遠山 毅小熊 寿トヨタ自動車)・本間尚文東北大ISEC2020-27 SITE2020-24 BioX2020-30 HWS2020-20 ICSS2020-14 EMM2020-24
 [more] ISEC2020-27 SITE2020-24 BioX2020-30 HWS2020-20 ICSS2020-14 EMM2020-24
pp.87-92
HWS 2020-04-07 ONLINE オンライン開催 FPGA向け二値化ニューラルネットワークへの電磁波解析攻撃の検討
ヴィッレ ウリマウル伊東 燦上野 嶺東北大)・Shivam BhasinDirmanto JapNanyang Technological Univ.)・本間尚文東北大HWS2020-5
 [more] HWS2020-5
pp.25-28
HWS
(第二種研究会)
2019-12-06
16:00
東京 浅草橋ヒューリックカンファレンス [ポスター講演]基板裏面に分布する電界情報を用いた電磁波解析攻撃の検討
和田慎平藤本大介奈良先端大)・本間尚文東北大)・林 優一奈良先端大
 [more]
HWS, ICD
(共催) [詳細]
2019-11-01
13:50
大阪 DNPなんばSSビル ペアリング暗号ハードウェアの相関電磁波解析に関する検討
門脇悠真上野 嶺ヴィッレ ウリマウル東北大)・藤本大介林 優一奈良先端大)・永田 真神戸大)・池田 誠東大)・松本 勉横浜国大)・本間尚文東北大HWS2019-59 ICD2019-20
 [more] HWS2019-59 ICD2019-20
pp.13-18
HWS, ICD
(共催) [詳細]
2019-11-01
14:15
大阪 DNPなんばSSビル 剰余数系を用いた同種写像暗号ハードウェアアーキテクチャの設計に関する検討
船越秀隼上野 嶺本間尚文東北大HWS2019-60 ICD2019-21
本稿では同種写像暗号の高効率ハードウェアアーキテクチャの設計を示す.提案アーキテクチャでは,同種写像暗号の計算の大部分を... [more] HWS2019-60 ICD2019-21
pp.19-24
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
14:10
高知 高知工科大学 乗法的オフセットに基づく高効率AESハードウェアアーキテクチャの設計
上野 嶺東北大)・森岡澄夫インターステラテクノロジズ)・三浦典之松田航平永田 真神戸大)・Shivam Bhasin南洋理工大)・Yves MathieuTarik GrabaJean-Luc Dangerフランス国立高等電気通信学校)・本間尚文東北大ISEC2019-58 SITE2019-52 BioX2019-50 HWS2019-53 ICSS2019-56 EMM2019-61
本稿では高効率AES ハードウェアアーキテクチャの設計を示す.提案アーキテクチャはレジスタリタイミングや命令順序交換に加... [more] ISEC2019-58 SITE2019-52 BioX2019-50 HWS2019-53 ICSS2019-56 EMM2019-61
pp.375-382
HWS 2019-04-12
14:20
宮城 東北大学 ガロア体演算に基づく認証暗号の統合ハードウェアの設計
澤田石尚太郎上野 嶺本間尚文東北大HWS2019-3
本稿では,ガロア体演算に基づく様々な認証暗号を高効率に実行可能な統合ハードウェアについて述べる.現在の主流である AES... [more] HWS2019-3
pp.13-18
HWS
(第二種研究会)
2018-12-13
10:20
東京 東京大学 武田先端知ビル CHES2018報告
本間尚文東北大
(事前公開アブストラクト) 2018年9月にオランダ・アムステルダムで開催された暗号ハードウェア・組込みシステムに関する... [more]
HWS
(第二種研究会)
2018-12-13
11:10
東京 東京大学 武田先端知ビル Weak PUFを用いた耐タンパー性暗号鍵ストレージの構成法
上野 嶺本間尚文東北大
(事前公開アブストラクト) Weak PUFは耐タンパー性暗号鍵ストレージを実現する技術として期待されているが, PUF... [more]
HWS
(第二種研究会)
2018-12-13
16:10
東京 東京大学 武田先端知ビル [ポスター講演]振幅確率分布を用いた真性乱数生成器の乱数性評価手法に関する基礎検討
大須賀彩希藤本大介奈良先端大)・本間尚文東北大)・Arthur BeckersJosep BalaschBenedikt GierlichsIngrid VerbauwhedeKU Leuven)・林 優一奈良先端大
(事前公開アブストラクト) 真性乱数生成器に対して、乱数性の基となるエントロピー源に物理攻撃を行うことで、乱数性を低下さ... [more]
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2018-11-22
15:10
海外 KAIST(韓国大田市) [ポスター講演]Fundamental Study on Degradation of Randomness in TRNG Due to Intentional Electromagnetic Interference
Saki OsukaDaisuke FujimotoNAIST)・Naofumi HommaTohoku Univ.)・Arthur BeckersJosep BalaschBenedikt GierlichsIngrid VerbauwhedeKU Leuven)・Yu-ichi HayashiNAISTEMCJ2018-66
 [more] EMCJ2018-66
pp.35-36
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会