お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MICT 2019-01-11
13:25
東京 明治大学 駿河台キャンパス 位置に応じたビュー切り替え機能と情報補完機能を有するモバイルアプリの実装と評価
和田遥香張 志華藤本まなと荒川 豊安本慶一奈良先端大MICT2018-60
デイケアセンターや病院での記録において,トイレでは排便について,といった風に場所に応じて詳細な記録をとる必要がある.その... [more] MICT2018-60
pp.5-10
RCS, CCS, SR, SRW
(併催)
2016-03-02
13:40
東京 東京工業大学 無線LAN/Bluetooth混在マルチホップセンサネットワークの自律的構築および情報のプロパティに応じた優先制御
矢野一人塚本悟司ウエバー ジュリアン熊谷智明ATR)・侯 亜飛藤本まなと諏訪博彦荒川 豊奈良先端大)・畑山満則京大RCS2015-341
筆者らは大規模な土砂災害に伴う二次災害防止に向けて,様々なセンサおよび近距離無線機能が搭載されているスマートフォンを活用... [more] RCS2015-341
pp.49-54
CS, NS, IN
(併催)
2014-09-12
10:45
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 ERESSにおける避難経路探索のためのRFIDを用いたテロリスト位置推定法
室津裕樹藤本まなと榎原博之和田友孝岡田博美関西大IN2014-61
近年,都市域における駅・ビル・学校などの閉鎖的な空間において,テロ・火災・地震などの突発的災害により多くの死傷者が発生し... [more] IN2014-61
pp.75-80
CS, NS, IN
(併催)
2014-09-12
11:35
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 突発的災害時における避難グループの経路分散のための避難経路探索法
藤本まなと鈴木達也室津裕樹榎原博之和田友孝岡田博美飯田幸雄関西大IN2014-63
火災・爆発・テロ等の突発的災害が発生した時,被災者は災害現場から安全かつ迅速に避難する必要がある.本研究では,災害発生か... [more] IN2014-63
pp.87-92
ITS, WBS
(併催)
2013-12-03
13:00
東京 東京理科大学 [ポスター講演]パッシブRFIDを用いたロボットナビゲーションシステムのためのルーティング及び移動制御法
佃 大貴藤本まなと仲西 正長尾 遼和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美関西大ITS2013-22
近年の高齢化社会の急速な進展に伴い,高齢者や身障者の歩行を支援するロボットナビゲーションシステムに関する研究が盛んに行わ... [more] ITS2013-22
pp.31-35
IN 2013-10-18
10:30
大阪 大阪大学 吹田キャンパス 銀杏会館 突発的災害時における緊急避難情報の瞬時交換・共有のための等数指向型マルチホップ制御方式
片山哲誌今西亮太藤本まなと一谷 謙和田友孝関西大)・崔 永福東明大)・岡田博美関西大IN2013-82
現在,世界中で火災,地震,テロなどの突発的な大規模災害により多くの死傷者が出ている.このような突発的災害時の死傷者発生を... [more] IN2013-82
pp.31-36
NS, CS, IN
(併催)
2013-09-13
10:45
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 MANETを用いた緊急避難支援のための等数型通信方式
一谷 謙藤本まなと片山哲誌今西亮太和田友孝関西大)・崔 永福東明大)・岡田博美関西大IN2013-69
地震・火災・テロなどの様々な災害により多くの人々が命を失っている。このような災害発生時において、可能な限り早く(一般には... [more] IN2013-69
pp.55-59
NS, CS, IN
(併催)
2013-09-13
11:10
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 自律移動ナビゲーションシステムのためのパッシブRFIDを用いた移動制御法
藤本まなと中森絵美佃 大貴仲西 正長尾 遼和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美飯田幸雄関西大IN2013-70
近年,世界的な高齢化に伴い,高齢者や身障者の歩行を支援する技術である自律移動ナビゲーションシステムの研究開発が世界中で熱... [more] IN2013-70
pp.61-66
ITS 2013-07-26
13:25
大阪 関西大学 モバイルロボットにおけるRFIDを用いた障害物回避予測移動補正法
仲西 正藤本まなと佃 大貴長尾 遼和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美関西大ITS2013-7
 [more] ITS2013-7
pp.7-12
ITS 2013-07-26
13:50
大阪 関西大学 自律移動ロボットのためのパッシブ型RFIDシステムを用いた通路分割型移動制御法
長尾 遼藤本まなと佃 大貴仲西 正和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美関西大ITS2013-8
 [more] ITS2013-8
pp.13-18
SR, AN, USN, RCS
(併催)
2012-10-19
10:25
福岡 福岡大学 パッシブ型RFIDタグ位置推定のための再検知型通信境界法の提案
藤本まなと稲田充希和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美関西大USN2012-47
近年,ユビキタス社会を実現するための新たな識別情報源としてRFIDが注目されている.ユーザはRFIDタグの固有IDにより... [more] USN2012-47
pp.107-112
IN, NS, CS
(併催)
2012-09-21
09:10
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 ワイヤレスセンサネットワークを用いた国境警備システムにおけるハニカム型バリア被覆方式
小山下寛朗鈴木拓也藤本まなと和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美関西大IN2012-64
近年,アメリカ-メキシコ間の長大な国境において,大量の不法入国者の横断が大きな問題となっている.不法入国者は国境警備隊の... [more] IN2012-64
pp.75-80
IN, NS, CS
(併催)
2012-09-21
11:00
宮城 東北大学 電気通信研究所 2号館 非常時緊急救命避難支援システム(ERESS)におけるリアルタイム協調型避難路探索方式の検討
鈴木達也村上達也藤本まなと和田友孝榎原博之岡田博美関西大IN2012-69
火災・テロなどの災害が発生した際,被災者は安全かつ迅速に危険な場所から避難する必要がある.本研究は災害発生から数十秒以内... [more] IN2012-69
pp.105-110
IN 2011-06-16
12:30
愛知 愛知県立大学 パッシブRFIDタグ位置推定におけるデュアル型通信境界法
小田悠有希稲田充希中森絵美藤本まなと和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美関西大IN2011-29
近年,ユビキタス社会を実現するための新たな識別情報源として,RFID(Radio Frequency Identific... [more] IN2011-29
pp.1-6
IN 2011-06-16
12:55
愛知 愛知県立大学 パッシブRFIDタグ位置推定における連続移動型通信境界法
中森絵美稲田充希小田悠有希藤本まなと和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美関西大IN2011-30
近年,ユビキタスネットワーク社会を実現するための新たな識別情報源として,RFID(Radio Frequency IDe... [more] IN2011-30
pp.7-12
IN 2009-12-10
14:15
兵庫 神戸大学 RFIDタグ位置推定におけるマルチプルリーダアンテナ方式(MRA方式)
藤本まなと堀 敏嘉内冨紀恵和田友孝関西大)・六浦光一信州大)・岡田博美関西大IN2009-94
近年,識別情報源としてRFIDが注目されている.ユーザはRFIDタグの固有IDによりRFIDタグが取り付けられた物体を識... [more] IN2009-94
pp.41-46
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会