お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 50件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU 2021-12-17
11:00
ONLINE オンライン開催 観衆の顔向きの時空間統合によるステージ上の注目対象及び注目度の推定
武田一馬名大)・川西康友名大/理研)・平山高嗣名大/人間環境大)・出口大輔井手一郎村瀬 洋名大)・柏野邦夫NTTPRMU2021-46
講演会や音楽のライブ公演では,観衆は,ステージ上の空間に複数存在する演者やスクリーンなどの注目されうる物体(以下,注目対... [more] PRMU2021-46
pp.118-123
MVE 2020-09-09
13:40
ONLINE オンライン開催(国士舘大学から変更) [ショートペーパー]俯瞰支援のための文書彩色方法の検討 ~ 単語から連想される色に基づく文書内容の可視化 ~
松平茅隼名大)・カストナー マークアウレルNII/名大)・井手一郎川西康友平山高嗣名大)・道満恵介中京大)・出口大輔村瀬 洋名大MVE2020-17
本報告では,小説などの書籍を対象とし,ページ単位でその文書内容に応じた彩色を行なう手法を検討する.このような彩色を施すこ... [more] MVE2020-17
pp.35-37
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
14:20
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
【オンライン】心像性に基づく画像キャプショニングの検討
梅村和紀カストナー マーク アウレル井手一郎川西康友平山高嗣名大)・道満恵介中京大)・出口大輔村瀬 洋名大IMQ2019-48 IE2019-130 MVE2019-69
様々な場面や用途に応じた画像キャプショニングを目指し,文の心像性に基づく画像キャプショニング手法を提案する.まず,既存の... [more] IMQ2019-48 IE2019-130 MVE2019-69
pp.165-169
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
14:45
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
【オンライン】料理の種類に応じた盛り付けに関する典型度評価
中村真務川西康友名大)・道満恵介中京大)・平山高嗣井手一郎出口大輔村瀬 洋名大IMQ2019-49 IE2019-131 MVE2019-70
本報告では,料理レシピ検索支援を目的として,料理の種類に応じて盛り付けの典型度を評価する手法を提案する.典型的な盛り付け... [more] IMQ2019-49 IE2019-131 MVE2019-70
pp.171-176
MVE 2019-08-29
15:10
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー [ショートペーパー]見えに基づく同一料理カテゴリの料理に関する典型度分析
中村真務川西康友名大)・道満恵介中京大)・平山高嗣井手一郎出口大輔村瀬 洋名大MVE2019-10
本報告では,料理レシピ検索支援を目的として,料理カテゴリごとの料理写真の見えに基づく典型度を分析する手法を提案する.典型... [more] MVE2019-10
pp.31-34
MVE 2019-08-30
16:55
愛知 名古屋大学 ベンチャー・ビジネス・ラボラトリー [ショートペーパー]運転時の前方視認性向上のための局所調光ガラスを用いた防眩効果の検討
高比良英朗平山高嗣村瀬 洋名大)・林 英明小高秀文AGCMVE2019-22
自動車の運転状況において,対向車のヘッドライトや太陽光などドライバの視界に入る強い光が存在する.このような光は,ドライバ... [more] MVE2019-22
pp.89-90
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 畳み込みニューラルネットワークによる感情を伴う脳活動の抽象化
佐久間一輝森田純哉静岡大)・野村太輝平山高嗣榎堀 優間瀬健二名大
近年様々な分野において深層学習を用いた研究が行われており,それに伴って深層学習によって学習されたネットワークの可視化手法... [more]
MVE 2018-10-26
14:35
北海道 北海道大学 フロンティア応用科学棟 1階セミナー室1 [ショートペーパー]SNS投稿写真の時空間クラスタリングに基づく類似地域マイニングの検討
陳 璐川西康友井手一郎平山高嗣名大)・道満恵介中京大)・出口大輔村瀬 洋名大MVE2018-34
知らない土地に旅行する際,旅行を円滑に計画するためには,行き先の雰囲気を予め把握することが重要である.ある地域が,既に知... [more] MVE2018-34
pp.91-92
MVE 2018-09-07
13:00
大阪 大阪工業大学 梅田キャンパス HOYO:オノマトペを付与した歩容データセット
加藤大貴平山高嗣名大)・道満恵介中京大)・川西康友井手一郎出口大輔村瀬 洋名大MVE2018-21
 [more] MVE2018-21
pp.43-47
MVE, ITE-HI
(連催)
2018-06-15
16:00
東京 福武ホール 地下2階 福武ラーニングシアター(会場変更になりました) 日常物体画像を用いた変化検出課題における難易度調節手法の検討
檜作孟志平山高嗣榎堀 優間瀬健二名大MVE2018-10
近年,高齢化が進み認知症予防の需要が高まっている.認知症予防手法の1つとして認知課題を解く認知トレーニングが行われている... [more] MVE2018-10
pp.167-172
PRMU, MI, IE, SIP
(共催)
2018-05-18
10:45
岐阜 岐阜大学 [ショートペーパー]フロントガラスへの映り込みが発生した際の歩行者視認性推定
森 優介平山高嗣出口大輔川西康友井手一郎村瀬 洋名大SIP2018-9 IE2018-9 PRMU2018-9 MI2018-9
運転支援のためには,歩行者を自動検出するだけでなく,運転者からみた歩行者の視認性を推定し,それに応じた適切な支援を行うこ... [more] SIP2018-9 IE2018-9 PRMU2018-9 MI2018-9
pp.39-40
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-08
12:05
沖縄 沖縄産業支援センター 適応的な音提示によるストレス制御支援システムの検討
橋口 航名大)・森田純哉静岡大)・平山高嗣間瀬健二名大IMQ2017-30 IE2017-122 MVE2017-72
社会生活における過度なストレスは,生産性の低下や疾患の発症といった負の影響を引き起こす.このようなストレスによる負の影響... [more] IMQ2017-30 IE2017-122 MVE2017-72
pp.35-40
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-08
14:30
沖縄 沖縄産業支援センター 画像付き料理レシピからの味推定の改良 ~ 調理手順の利用に関する検討 ~
伊藤耀一朗名大)・道満恵介中京大)・川西康友平山高嗣井手一郎出口大輔村瀬 洋名大IMQ2017-35 IE2017-127 MVE2017-77
料理レシピがもつ、料理の完成画像の画像特徴、食材一覧を基にした素材特徴、レシピテキスト上の調理手順中の動詞を基にした手順... [more] IMQ2017-35 IE2017-127 MVE2017-77
pp.59-60
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-08
15:55
沖縄 沖縄産業支援センター ヘッドライトを用いた点滅光照射による視認性向上の検討 ~ 実環境および実験室環境の比較 ~
前田高志平山高嗣川西康友出口大輔井手一郎村瀬 洋名大IMQ2017-38 IE2017-130 MVE2017-80
様々なADAS(先進運転支援システム)が開発されている一方で,依然として対歩行者死亡事故が多発しており,その多くは夜間に... [more] IMQ2017-38 IE2017-130 MVE2017-80
pp.73-78
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-09
13:05
沖縄 沖縄産業支援センター SNS投稿写真の視覚的内容に基づく類似地域マイニング
滝本広樹川西康友井手一郎平山高嗣名大)・道満恵介中京大)・出口大輔村瀬 洋名大IMQ2017-58 IE2017-150 MVE2017-100
旅行者が過去に訪れ,そこで体験できる内容や雰囲気について知っている場所との共通点や相違点に基づいて新たな旅行先を探せるサ... [more] IMQ2017-58 IE2017-150 MVE2017-100
pp.183-188
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) 生理心理的制約に基づく脳波による主観的状態の認識
野村太輝名大)・森田純哉静岡大)・平山高嗣榎掘 優間瀬健二名大
近年、様々な分野で深層学習を用いた研究の中で,入力から直接機械的な特徴抽出器の作成・分類が行われており、高い性能を示して... [more]
MVE 2017-10-19
11:10
北海道 北見工業大学 注視対象に基づく作業比較可能な複数一人称映像の視聴インタフェースの提案
梅澤侑生平山高嗣榎堀 優間瀬健二名大MVE2017-25
多くの知的作業において身体的・感覚的技能が存在し,これらの技能の効率的な伝承は長年の課題である.技能を形式知化するために... [more] MVE2017-25
pp.7-12
MVE 2017-10-19
15:35
北海道 北見工業大学 個性5因子モデルを含む視聴者属性と多視点映像の視点選択傾向の関連性分析
汪 雪婷榎堀 優平山高嗣原 健翔間瀬健二名大MVE2017-30
高い臨場感と自由度で視聴を楽しめる多視点映像は,
カメラ台数の増加と共に,多くの視点から視聴者の視点選択傾向に合った
... [more]
MVE2017-30
pp.29-34
MVE 2017-10-20
11:20
北海道 北見工業大学 畳み込みニューラルネットワークを用いた料理写真の魅力度推定
佐藤陽昇名大)・道満恵介中京大)・平山高嗣井手一郎川西康友出口大輔村瀬 洋名大MVE2017-32
我々は,料理を美味しそうに撮影するための支援技術として,料理が美味しそうに見える度合い「魅力度」を推定する手法を提案して... [more] MVE2017-32
pp.107-111
PRMU 2017-10-13
14:50
熊本 熊本大学 低解像度顔画像群からの集団の注目位置推定法の検討
児玉祐樹川西康友平山高嗣出口大輔井手一郎村瀬 洋名大)・永野秀尚柏野邦夫NTTPRMU2017-98
複数の人物が同時に注目している対象を知ることは重要である.しかし,複数人を同時に観測すると各人物画像の解像度は低くなるた... [more] PRMU2017-98
pp.199-204
 50件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会