お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ET 2013-09-28
14:55
広島 広島大学(東広島キャンパス) ニンテンドーDSを用いた大学生の英語学習に関する一考察
伴 浩美福井工大)・皆川 順山陽学園短大ET2013-47
 [more] ET2013-47
pp.105-108
ET 2008-12-13
16:00
宮崎 宮崎大 新学習指導要領を視野に入れた情報モラルの学習と言語活動への取り組み
伴 浩美東京未来大)・伴 太牧西東京市立田無第三中学校ET2008-72
2006年のOECDによるPISA(Programme for International Student Assess... [more] ET2008-72
pp.81-86
SITE 2008-10-17
16:35
神奈川 神奈川大学KUポートスクエア(みなとみらい) 新学習指導要領の頻出語彙分析
伴 浩美東京未来大)・伴 太牧西東京市立田無第三中学校SITE2008-35
2006年のOECDによるPISA(Programme for International Student Assess... [more] SITE2008-35
pp.27-30
ET 2008-06-14
11:00
愛知 名城大学 アメリカ大統領候補のスピーチの計量的比較
伴 浩美東京未来大)・南保英孝金沢大)・大藪多可志金沢星稜大ET2008-7
2008年, アメリカ大統領選挙が行われる. 本研究では, 各候補者のスピーチにはどのような特徴が見られるのか, 計量言... [more] ET2008-7
pp.9-14
ET 2007-11-17
10:30
石川 金沢学院大学サテライト教室 能登半島地震に関する英文記事の計量言語的解析と風評被害
伴 浩美東京未来大)・田畑龍一郎金沢商業高)・平野嘉代子金沢工大)・大藪多可志金沢星稜大ET2007-48
2007年能登半島地震に関する英文記事について, 2004年新潟県中越地震の記事と比較しながら, 文字や単語の頻度特性を... [more] ET2007-48
pp.1-6
SS 2007-10-23
09:40
宮城 宮城大学 e-Learningによる英語構文基礎学力養成SYSTEM
伴 浩美東京未来大)・菅田 徹金沢星稜大SS2007-34
 [more] SS2007-34
pp.25-28
ET 2006-10-14
15:45
山口 山口大学 e-Learningによる習熟度別指導と第一観点の関連性
伴 浩美富山国際大)・伴 太牧西東京市立田無第三中学校
 [more] ET2006-50
pp.29-32
ET 2006-07-15
16:35
北海道 北海道大学 観光学分野英文資料の計量言語学的解析
伴 浩美富山国際大)・新保達也金沢星稜大)・Toby Dederick北陸大)・南保英孝金沢大)・大藪多可志金沢星稜大
 [more] ET2006-35
pp.77-81
ET 2005-07-23
13:30
岩手 岩手県地域連携研究センター 経営学分野英文資料の計量言語学的特徴
伴 浩美富山国際大)・新保達也金沢星稜大)・Toby Dederick北陸大)・南保英孝金沢大)・大藪多可志金沢星稜大
 [more] ET2005-21
pp.19-24
ET 2005-06-18
15:00
愛知 名城大 理工学部 e-Learning を用いた大学初年用基礎学力養成システム
菅田 徹金沢星稜大)・伴 浩美富山国際大)・沢野伸浩星稜女子短大
 [more] ET2005-14
pp.19-22
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会