お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, SP
(共催)
2018-06-28
14:40
長野 信州大学 音声と口唇形状を用いた声質変換による舌亜全摘出者の音韻明瞭度改善の検討
荻野聖也村上博紀原 直阿部匡伸岡山大PRMU2018-23 SP2018-3
本報告では舌亜全摘出者が発声する音声の音韻明瞭度改善を目的として,音響情報と口唇情報を用いたマルチモーダル声質変換方式を... [more] PRMU2018-23 SP2018-3
pp.7-12
PRMU, SP
(共催)
2017-06-22
15:15
宮城 東北大学 DNN音声合成における感情付与のためのモデル構造の検討
井上勝喜原 直阿部匡伸岡山大)・北条伸克井島勇祐NTTPRMU2017-29 SP2017-5
DNN 音声合成は,従来のHMM 音声合成に比べ,より自然な音声が合成可能であることが示されている.また,HMM 音声合... [more] PRMU2017-29 SP2017-5
pp.23-28
SP 2016-08-25
10:20
京都 京都大学学術情報メディアセンター 主観的評価に基づいた騒音マップ構築のためのクラウドソーシングによる環境音収集システム
原 直小林将大阿部匡伸岡山大SP2016-35
本稿ではクラウドソーシングによる環境音収録システムについて述べる.このシステムでは環境音の統計量を便乗型センシングの枠組... [more] SP2016-35
pp.41-46
LOIS, IPSJ-SPT, IPSJ-GN
(連催)
2016-05-13
13:45
東京 東京大学駒場IIキャンパス An棟4階 中セミナー室1 滞在地ネットワークに基づく滞在地間の移動傾向を表現する尺度の検討
大藤高史原 直・○阿部匡伸岡山大LOIS2016-9
近年,個人の位置情報を解析することで,過去の行動の傾向を分析する研究が行われている.本報告では,位置情報履歴から滞在地ネ... [more] LOIS2016-9
pp.95-100
ICM, LOIS
(共催)
2016-01-21
14:45
福岡 福岡工業大学 生活圏を応用したプライバシーに配慮可能な見守り方式の検討
鎌田成紀原 直阿部匡伸岡山大ICM2015-29 LOIS2015-51
近年,認知症老人が行方不明になる事件や児童の誘拐事件などが多発し,見守りシステムの需要が高まってきている.見守る側は,見... [more] ICM2015-29 LOIS2015-51
pp.19-24
LOIS, IPSJ-GN, IPSJ-SPT
(連催)
2015-05-14
15:00
東京 津田塾大学小平キャンパス 振り返り支援における効率的な映像要約のための自動収集ライフログ活用法
大西杏菜原 直阿部匡伸岡山大LOIS2015-1
ライフログを活用する場面の一つとして,自らの過去の振り返りが挙げられる.本報告では,映像を用いた振り返り支援方式に着目し... [more] LOIS2015-1
pp.23-28
LOIS 2015-03-05
10:50
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 移動経路のパターン分類による人の行動分析
瀬藤 諒阿部匡伸原 直岡山大LOIS2014-66
本報告では,人がどの程度行動的であるのかという行動特徴に着目し,位置情報を用いた人の行動分析を検討した.移動経路データを... [more] LOIS2014-66
pp.31-36
LOIS 2015-03-05
15:20
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 滞在地の特徴量を利用した「特別な日」検索方式
林 啓吾原 直阿部匡伸岡山大LOIS2014-76
近年,自分の行動を記録したライフログが注目されている.ライフログを用いて振り返りを行うためには振り返りに必要なデータを検... [more] LOIS2014-76
pp.89-94
LOIS 2015-03-05
16:00
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 滞在地と経路に着目した生活圏抽出法
松尾雄二原 直阿部匡伸岡山大LOIS2014-74
高齢化社会における認知症高齢者の徘徊行動や児童の犯罪被害増加などが社会問題となり,世間の見守りに対する関心は高まっている... [more] LOIS2014-74
pp.77-82
SP, IPSJ-MUS
(連催)
2014-05-24
11:30
東京 日本大学文理学部キャンパス 百周年記念館 [研究紹介]スマートデバイスを用いたクラウドソーシングによる環境音収集システムの開発
原 直笠井昭範阿部匡伸岡山大)・曽根原 登NIISP2014-18
本研究ではあらゆる環境音を対象とした集合知としての環境音データベース構築を目的とする.例えば,環境音の一つとして環境騒音... [more] SP2014-18
pp.177-180
LOIS, IPSJ-GN, IPSJ-SPT
(連催)
2014-05-15
13:30
東京 早稲田大学 西早稲田キャンパス 非負値行列因子分解によるPC操作ログからの勤務パタン抽出
平山明彦原 直・○阿部匡伸岡山大LOIS2014-2
本報告では PC操作ログから非負値行列因子分解によって勤務パタンの抽出を試みた.一日を単位とし,どの時間帯にどのソフトウ... [more] LOIS2014-2
pp.33-38
LOIS 2014-03-07
13:10
沖縄 石垣市健康福祉センター クラウドソーシングによる環境音収集のためのスマートデバイス用アプリケーションの開発
原 直笠井昭範阿部匡伸岡山大)・曽根原 登NIILOIS2013-59
本研究ではあらゆる環境音を対象とした集合知としての環境音データベース構築を目的とする.例えば,環境音の一つとして環境騒音... [more] LOIS2013-59
pp.29-34
NC, MBE
(併催)
2013-12-21
15:20
岐阜 岐阜大学サテライトキャンパス 光ポンピング原子磁気センサ小型モジュールの特性 ~ アルカリ金属セル内のスピン偏極不均一性の影響 ~
水谷夏彦岡野一久藩 和宏市原 直寺尾 亮キヤノン)・小林哲生京大MBE2013-87
原子磁気センサのコンパクトなモジュールの特性は,アルカリ金属原子のスピン偏極の空間分布を考慮しない均一なモデルでは十分記... [more] MBE2013-87
pp.63-68
SP, EA, SIP
(共催)
2013-05-16
10:30
岡山 岡山大学 音響信号とマルチセンサー信号を利用したスマートフォンによる自動車の燃費推定
難波祥平・○原 直阿部匡伸岡山大EA2013-1 SIP2013-1 SP2013-1
自動車の燃費計が搭載された車が増えているが,燃費データは表示するだけであり,外部へ出力して蓄積や分析などの再利用は行えな... [more] EA2013-1 SIP2013-1 SP2013-1
pp.1-6
LOIS 2013-03-08
13:40
沖縄 宮古島マリンターミナル 他者のライフログからの類似した印象を持つイベント抽出法の検討
濱野和人阿部匡伸原 直藤岡大輔岡山大)・望月理香渡部智樹NTTLOIS2012-99
自身の経験を相手に伝えるとき,同様な印象を想起するような相手の過去の経験に置き換えて説明することで,理解を深められること... [more] LOIS2012-99
pp.173-178
LOIS 2013-03-08
14:00
沖縄 宮古島マリンターミナル GPSデータから抽出した滞在地のネットワークにおける個人の特徴分析
藤岡大輔原 直阿部匡伸岡山大LOIS2012-100
本報告ではGPSロガーによって取得したデータから個人毎の滞在地のネットワークを作り,ネットワーク構造に着目した新たな行動... [more] LOIS2012-100
pp.179-184
PRMU, SP
(共催)
2012-02-10
15:20
宮城 東北大学 青葉山キャンパス ブラインド音源分離の信頼度を用いたマルチバンド音声認識
安藤厚志大橋宏正名大)・原 直奈良先端大)・北岡教英武田一哉名大PRMU2011-234 SP2011-149
ブラインド音源分離は音声認識の精度の向上に応用されるが,従来の音源分離法は音声認識の単なる前処理としてしか利用されなかっ... [more] PRMU2011-234 SP2011-149
pp.219-224
NLC, SP
(共催)
(連催) [詳細]
2010-12-20
17:20
東京 国立オリンピック記念青少年総合センター MLLR変換行列により制約された音響特徴量生成による頑健な音響モデル
伊藤 新原 直北岡教英武田一哉名大NLC2010-19 SP2010-92
本稿では,新たな音響特徴量生成に基づいた音響モデル学習手法を提案する.近年、MLLRやMAPといった話者適応手法が広く用... [more] NLC2010-19 SP2010-92
pp.55-60
PRMU, SP, WIT
(共催)
2010-10-08
15:50
千葉 幕張メッセ(CEATEC会場) 雑談音声の常時認識による楽曲提案システム
大橋宏正北岡教英原 直武田一哉名大PRMU2010-99 SP2010-55 WIT2010-43
音声を連続音声認識システムにより常時認識することによって得られる認識単語列から
その場の雰囲気に適切な音楽・楽曲を提案... [more]
PRMU2010-99 SP2010-55 WIT2010-43
pp.59-64
MBE 2009-07-11
10:55
徳島 徳島大学 生体磁気計測を目指した超高感度光ポンピング原子磁気センサの開発 ~ 分布電流を考慮した生体ファントムによる磁場分布計測とシミュレーション ~
杉原靖幸田上周路京大)・市原 直キヤノン)・石川 潔京大/兵庫県立大)・小林哲生京大MBE2009-26
我々は,脳磁図や心磁図等の生体磁気計測を目標として,超高感度光ポンピング原子磁気センサの開発を行っている.本研究では,分... [more] MBE2009-26
pp.39-44
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会