お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ISEC 2014-09-05
16:10
東京 機械振興会館 国際会議 EUROCRYPT 2014 参加報告
林 良太郎東芝ISEC2014-53
2014 年5 月11 日から15 日にデンマーク・コペンハーゲンで開催された,国際暗号研究学会 (IACR) 主催の国... [more] ISEC2014-53
pp.43-45
MBE, NC
(併催)
2012-03-14
16:25
東京 玉川大学 選択的不感化ニューラルネットを用いた表面筋電位信号からの前腕の動作・速度推定
林 亮太郎末光厚夫北陸先端大NC2011-141
筋電義手を健常腕のように操作するためには,表面筋電位(EMG)信号から前腕の動作だけでなく,その速度も同時に推定すること... [more] NC2011-141
pp.117-122
MSS 2011-01-20
10:40
山口 海峡メッセ下関 複数のアルゴリズムを用いたマルチカーエレベーター制御
出水田剛志井上賢治・○林 亮太郎北陸先端大CST2010-61
本稿では,マルチカーエレベータの制御問題に対して複数のアルゴリズムを用いる制御法を提案する.ゾーン運転方式とシャフト内一... [more] CST2010-61
pp.17-20
DC, CPSY
(共催)
2009-04-21
13:25
東京 首都大秋葉原サテライトキャンパス セキュアソフトウェア開発環境DFITSにおけるセキュリティに注目したデータフロー解析
中西福友林 良太郎春木洋美藤松由里恵橋本幹生東芝CPSY2009-4 DC2009-4
我々は,セキュリティプロセッサの提供する保護・非保護メモリ機構を用いてメモリ上の情報の漏洩・改ざんを防ぐソフトウェアの開... [more] CPSY2009-4 DC2009-4
pp.19-24
COMP 2006-06-23
13:00
埼玉 埼玉大学 Data-Privacy と Key-Privacy の関係について
林 良太郎田中圭介東工大
公開鍵暗号における一般的な安全性指標は,
一方向性 (OW) や判別不可能性 (IND) といった,
暗号化されるデ... [more]
COMP2006-20
pp.21-27
COMP 2005-12-22
13:35
徳島 徳島大学 Universally Anonymizable Public-Key Encryption
Ryotaro HayashiKeisuke TanakaTokyo Inst. of Tech.
本論文では,公開鍵暗号の新しい概念である``universally anonymizable public-key en... [more] COMP2005-52
pp.21-28
COMP 2005-03-18
09:00
東京 東京工業大学 RSA ベースの公開鍵暗号と匿名性
林 良太郎田中圭介東工大
2001年,Bellare らにより公開鍵暗号の新しい安全性指標である匿名性が提案された.匿名性をもつ暗号は,誰の公開鍵... [more] COMP2004-73
pp.1-7
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会