お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE 2015-05-23
15:45
富山 富山県立大学 ケイ素摂取のラット橈骨の力学的強度検証のための骨密度計測
河村洋子横田康成野方文雄岐阜大)・寺沢充夫玉川大)・岡田憲己APA CorporationMBE2015-10
ケイ素摂取量と骨の強さ(骨密度:BMD)に密接な関係があると指摘されている.我々は,解剖学的に取り出した骨の剪断試験を行... [more] MBE2015-10
pp.49-54
MBE 2014-05-24
14:15
富山 富山大学 ケイ素摂取によるラットの骨・血管の応力ひずみの解析
河村洋子横田康成野方文雄岐阜大)・寺沢充夫上条中庸玉川大)・岡田憲己APAコーポレーションMBE2014-7
ケイ素摂取量と骨密度(BMD)に密接な関係があると指摘されている.さらに,ケイ素の摂取は,動脈硬化を抑制し,免疫機能を向... [more] MBE2014-7
pp.31-36
NC, MBE
(併催)
2013-12-21
11:15
岐阜 岐阜大学サテライトキャンパス 動脈硬化指標のための頸動脈と周辺組織の組み合わせ円筒モデル
横田康成河村洋子野方文雄岐阜大MBE2013-80
本研究では,動脈硬化の進行の程度を評価するため,頸動脈とその周辺組織の心拍動の大きさを利用した新たな指標とその算出法を提... [more] MBE2013-80
pp.25-30
NC, MBE
(併催)
2012-12-12
11:10
愛知 豊橋技術科学大学 超音波B-mode画像において周辺組織の動きも利用した頸動脈の弾性率推定
横田康成河村洋子野方文雄岐阜大MBE2012-64
動脈硬化症は,若年層から進行し,脳梗塞,心筋梗塞の原因となる.動脈硬化は,完治が困難であるため,その予防には,動脈硬化,... [more] MBE2012-64
pp.19-24
MBE 2009-05-22
14:55
富山 富山大学 Elastic Modulus Estimation of Carotid Artery Using Ultrasonic Dynamic Images
Yasunari YokotaRie Taniguchi・○Yoko KawamuraFumio NogataHiroyuki MoritaYoshihiro UnoGifu Univ.MBE2009-8
Many methods for evaluating the degree of arteriosclerosis u... [more] MBE2009-8
pp.39-44
NC, MBE
(併催)
2008-12-20
14:30
愛知 名古屋工業大学 物理的変形可能条件を満たす超音波エコー画像の動き推定
鈴木利徳横田康成河村洋子野方文雄岐阜大MBE2008-73
超音波画像を用いて心拍動に伴う組織の動きを追跡する際,動きベクトルは空間的に滑らかに変化するとする拘束条件を入れて動きベ... [more] MBE2008-73
pp.15-19
MBE 2007-03-15
11:15
東京 玉川大学工学部 心音胸壁上多点同時計測による心音伝播経路推定
河村洋子横田康成野方文雄岐阜大
心音の発生源は明らかにはされているものの,これまで心音の振動が胸壁上をどのように伝播するかはほとんど明らかにされてこなか... [more] MBE2006-123
pp.21-24
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会