電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2019-12-11
- 2019-12-13
広島 広島県情報プラザ(広島) グループディスカッションに参与する大学生における振舞いの分析 ~ 行動改善のためのアドバイス手法の効果 ~
小川修平徳永弘子武川直樹東京電機大
学生のグループディスカッションの能力を向上させるためシステムがアドバイスをするシステムの構築を目指している.本稿では,デ... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2019-12-11
- 2019-12-13
広島 広島県情報プラザ(広島) グループディスカッション参加者の発言における論理構造に着目したふるまいの事例分析
川島弘己德永弘子武川直樹東京電機大
本稿では議論に不慣れな学生に対する,効率的な支援方法への寄与を目指す.その方法として,議論に慣れた社会人と,議論経験の浅... [more]
HCS 2019-10-26
13:30
東京 日本大学三軒茶屋キャンパス 高齢者らの共食会話における会話の分裂と食事行為の関係分析
徳永弘子花井俊孝東京電機大)・木村 敦日大)・武川直樹東京電機大HCS2019-45
本研究の目的は,高齢者らの共食会話においてコミュニケーションを活性化する食事形式を明らかにすることである.本稿では6人1... [more] HCS2019-45
pp.29-34
HCS 2019-10-26
13:50
東京 日本大学三軒茶屋キャンパス 食事形式の特性が会話中の自己開示へもたらす効果 ~ 高齢者同士の共食中の話題の分類から ~
花井俊孝徳永弘子東京電機大)・木村 敦日大)・武川直樹東京電機大HCS2019-46
 [more] HCS2019-46
pp.35-40
HCS 2019-08-24
13:30
大阪 滋慶医療科学大学院大学 グループディスカッションにおける参与者らの協調的な論理構築の事例分析
川島弘己徳永弘子武川直樹東京電機大HCS2019-38
本研究は,グループディスカッションにおける発言者の論理構造を事例的に明らかにする.
これまで,発言者が論理的に主張をす... [more]
HCS2019-38
pp.49-54
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 生体情報を用いたポスターセッションにおける行動分析
小沼直人徳永弘子酒井元気東京電機大
ポスターセッションは,発表者と聴講者ともに高度なコミュニケーションスキルが要求される.コミュニケーションに必要な力は,説... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) グループディスカッション参与者のふるまいから推定する発信力と傾聴力
川島弘己徳永弘子武川直樹東京電機大
本稿はグループディスカッション(以下GD)における学生の振る舞いから発信力と傾聴力の評価を試みることを目的とする.そのた... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) グループディスカッションにおける発話・傾聴意欲の高い参加者の身体加速度情報の特徴
小川修平徳永弘子武川直樹東京電機大
教育の現場や就職の採用試験で実施されるグループディスカッション(GD)では,高いコミュニケーション能力が必要とされる.近... [more]
HCS 2018-11-02
15:15
茨城 つくばイノベーションプラザ 高齢者の共食コミュニケーション研究に向けたデータセットの構築
徳永弘子東京電機大)・木村 敦日大)・武川直樹東京電機大HCS2018-45
高齢者同士が新たな友人関係を築いたり,関係を維持したりすることは,高齢者の主観的幸福感の向上にも社会全体にも重要である.... [more] HCS2018-45
pp.25-30
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2018-05-21
16:00
沖縄 沖縄産業支援センター リアルタイム話速変換会話における発話終了タイミングの可視化が及ぼす話し手の発話構造の変化とその効果
川島弘己徳永弘子斎藤博人武川直樹東京電機大HCS2018-11 HIP2018-11
 [more] HCS2018-11 HIP2018-11
pp.77-82
HCS 2018-03-13
16:15
宮城 東北大学電気通信研究所 本館(片平キャンパス内) 遠隔共食コミュニケーションが子供と離れて暮らす高齢者の主観的幸福感の向上に影響する要因の分析
紺野 遥徳永弘子武川直樹日根恭子東京電機大HCS2017-103
本研究は高齢者の親が離れて暮らす子供家族と遠隔共食をすることが,主観的幸福感の向上に影響する要因を分析する.具体的には2... [more] HCS2017-103
pp.59-64
HCS 2018-03-13
17:05
宮城 東北大学電気通信研究所 本館(片平キャンパス内) 話速変換会話における音声への映像同期の効果
小山内一樹徳永弘子武川直樹斎藤博人東京電機大HCS2017-105
話速変換とは,音声の高さを保ったまま速度を変える技術である.この技術を,コミュニケーション支援を目的に,遠隔地間の映像会... [more] HCS2017-105
pp.71-76
HCS 2018-03-14
16:10
宮城 東北大学電気通信研究所 本館(片平キャンパス内) ファシリテーションロボットはグループ会話の沈黙時にどのようにフロア制御をするか ~ 能力の限定された会話ロボットの行動デザインのために ~
大島直樹徳永弘子藤森 亮武川直樹東京電機大HCS2017-118
グループ会話が行き詰まった際に優秀なファシリテーターがいれば円滑に会話は進む.しかし,優秀なファシリテーターが不在でかつ... [more] HCS2017-118
pp.151-156
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) ポスターセッションにおける会話場支援者の行動分析
森田幸輔井坂俊彦徳永弘子武川直樹東京電機大
会話の輪に後から加わることは難しい.本研究では,学会などで行われるポスター発表を例題に.会話場の構造を意図的に遷移させ,... [more]
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2017-05-17
10:20
沖縄 沖縄産業支援センター 話速変換会話における映像音声の同期・非同期再生条件の比較検討 ~ 話者が伝える宛先指定の強さは変化するのか ~
小山内一樹徳永弘子武川直樹斎藤博人東京電機大HCS2017-29 HIP2017-29
話速変換とは,音声の高さを変えずに速度を変える事が出来る技術である.この話速変換技術の応用としてコミュニケーション支援を... [more] HCS2017-29 HIP2017-29
pp.189-194
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2017-05-17
14:25
沖縄 沖縄産業支援センター リアルタイム話速変換による多人数会話の話しにくさの要因分析 ~ 参与者らの談話行為に基づく会話の評価 ~
川島弘己徳永弘子斎藤博人武川直樹東京電機大HCS2017-37 HIP2017-37
 [more] HCS2017-37 HIP2017-37
pp.249-254
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2017-05-17
15:40
沖縄 沖縄産業支援センター 離れて暮らす子どもとの遠隔共食が高齢者の食事満足度とQOLに及ぼす影響
紺野 遥徳永弘子武川直樹日根恭子東京電機大HCS2017-40 HIP2017-40
 [more] HCS2017-40 HIP2017-40
pp.265-270
HCS 2017-03-16
09:25
宮城 東北大学片平キャンパス あなた話して/みんな話して/だれか話してを使い分ける会話支援ロボットの振る舞い評価
藤森 亮大島直樹徳永弘子金子 博武川直樹東京電機大HCS2016-104
 [more] HCS2016-104
pp.79-84
HCS 2017-03-16
15:45
宮城 東北大学片平キャンパス 話速変換会話における参与者の順番交替のデザイン ~ 待ち時間の可視化が後続話者の発話に与える影響 ~
熊谷功介徳永弘子武川直樹斎藤博人東京電機大HCS2016-117
聴取補助技術の一つに話速変換がある.話速変換は音声の高さを保ったまま再生速度を変更可能な技術であり,特に音声を時間伸長し... [more] HCS2016-117
pp.155-160
PRMU, CNR
(共催)
2017-02-19
11:20
北海道 北海道大学 [ポスター講演]遠隔地家族間のコミュニケーションを引きだす食卓メディアの構築 ~ 料理中の動作状況を推定する信号解析法の検討 ~
斎藤博人徳永弘子武川直樹大島直樹東京電機大PRMU2016-187 CNR2016-54
本研究は,生活音から取得できる情報を手掛かりに,遠隔地に住む家族間のコミュニケーションを支援するインタフェース構築を目指... [more] PRMU2016-187 CNR2016-54
pp.171-174
 49件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会