電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]自己テストにより高次素子を追加し学習する自己組織化モデル
伊達 章花井俊介宮崎大
画像や音声信号には,さまざまな空間的・時間的規則性が存在している.
その中に潜んでいる構造を抽出しようと,これまでさま... [more]
IBISML2018-100
pp.419-424
PRMU 2016-10-20
16:10
宮崎 宮崎大学 構成性システムとその手書き文字認識への応用について
伊達 章窪田 光山田雄輔宮崎大
S. Geman の構成性システム(Composition Systems)を紹介し,それを手書き文字認識への応用した ... [more] PRMU2016-94
pp.19-24
SID-JC, IEIJ-SSL
(共催)
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2016-01-29
10:12
富山 富山大学 側鎖型高分子のラビング膜におけるn型液晶の配向特性
長沼耀太小舘 輝工藤恭輔山口留美子秋田大
側鎖に環構造を有する高分子膜のラビング膜上では液晶材料の化学構造の違いによって発現する面内配向容易軸が異なることが確認さ... [more] EID2015-35
pp.85-88
IEIJ-SSL, SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY, IEE-EDD
(連催) [詳細]
2015-01-23
10:46
京都 龍谷大学響都ホール校友会館 ポリ4ビニルピリジンのラビング膜における配向特性の混合液晶材料依存性
小舘 輝井出翔太山口留美子秋田大
近年,側鎖に環構造を有する高分子膜にラビング処理を施した液晶配向膜において,液晶材料の化学構造によって液晶配向方位が異な... [more] EID2014-52
pp.95-98
MBE, NC
(併催)
2013-03-15
10:40
東京 玉川大学 ボルツマンマシンを応用したトポグラフィックマッピングの形成モデルについて
伊達 章宮崎大)・倉田耕治琉球大
本稿では,筆者の一人が25年前に提案したボルツマンマシン神経場について論じる.ボルツマンマシンは,理論的には見通しがよい... [more] NC2012-169
pp.203-208
NC, MBE
(併催)
2010-03-10
13:45
東京 玉川大学 ベイズ推論における事後確率分布の構造について
伊達 章宮崎大
画像,音声,自然言語,塩基配列などの大規模データに対し,確率モデルを構築し,認識,予測など確率推論を行なうことが,計算機... [more] NC2009-136
pp.285-290
NC 2009-05-25
11:30
沖縄 沖縄科学技術研究基盤整備機構(OIST) 自己組織モデルのための神経場における局在振動の研究
宮田龍太琉球大)・伊達 章宮崎大)・倉田耕治琉球大
情報分離に伴って生じる結び付け問題の解決策として,認識細胞の興奮が振動的で,同対象を認識する細胞同士の振動が同位相である... [more] NC2009-3
pp.13-18
NC, MBE
(併催)
2009-03-13
14:15
東京 玉川大学 想起の成否が容易に判別できるHopfield2008連想記憶モデルの簡略化
伊達 章山本浩史宮崎大
想起の成否が容易に判別できる画期的な連想記憶モデルが2008年に発表されている.このモデルは,構造をもつ興奮パターンを,... [more] NC2008-171
pp.399-404
CAS, SIP, CS
(共催)
2006-03-07
15:35
沖縄 琉球大学 移動度の低下により劣化したMOSトランスコンダクタの線形性を改善するための一手法
北島皓興谷地舘 陽・○松元藤彦野口泰明防衛大
従来のMOSトランスコンダクタは、単純な2乗則による解析から線形特性を有するとみなされてきたが、現実の回路の線形性は悪い... [more] CAS2005-128 SIP2005-174 CS2005-121
pp.61-66
IE 2005-05-12
15:00
京都 京都工芸繊維大学(宮里教授) ネットワークマルチディスプレイシステムに関する検討
伊達 哲日立
ユーザが端末を意識しないで操作できるユビキタスアプリケーションを,メディア認識技術とネットワーク技術の連携により実現する... [more] IE2005-15
pp.25-29
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会