お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-06
09:30
沖縄 沖縄県青年会館 イジングマシンを用いたアミューズメントパークの経路最適化手法
武笠陽介若泉朋弥田中 宗戸川 望早大VLD2019-123 HWS2019-96
イジングマシンは組合せ最適化問題の準最適解を効率的に求められる計算技術として近年注目されている.アミューズメントパークの... [more] VLD2019-123 HWS2019-96
pp.167-172
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-06
09:55
沖縄 沖縄県青年会館 イジング計算機による3次元直方体パッキング問題の解法
金丸 翔寺田晃太朗川村一志田中 宗早大)・富田憲範富士通研)・戸川 望早大VLD2019-124 HWS2019-97
 [more] VLD2019-124 HWS2019-97
pp.173-178
LQE, OPE, CPM, EMD, R
(共催)
2019-08-22
14:00
宮城 東北大学 電気通信研究 本館オープンセミナールーム(M153) [招待講演]マイクロ共振器コムを用いた多波長光源 ~ 海外の動向を中心に ~
田邉孝純藤井 瞬田中脩矢川西悟基大塚民貴慶大R2019-22 EMD2019-20 CPM2019-21 OPE2019-49 LQE2019-27
 [more] R2019-22 EMD2019-20 CPM2019-21 OPE2019-49 LQE2019-27
pp.15-19
CAS, SIP, MSS, VLD
(共催)
2018-06-15
15:45
北海道 北海道大学フロンティア応用科学研究棟 イジング計算機によるスロット配置問題の解法
金丸 翔於久太祐多和田雅師田中 宗早大)・林 真人山岡雅直日立)・柳澤政生戸川 望早大CAS2018-31 VLD2018-34 SIP2018-51 MSS2018-31
イジング計算機は組合せ最適化問題を物理システムにマッピングすることで,
組合せ最適化問題の準最適解を高速に得ることがで... [more]
CAS2018-31 VLD2018-34 SIP2018-51 MSS2018-31
pp.161-166
SCE 2018-04-20
14:05
東京 機械振興会館 中赤外超伝導ホットエレクトロンボロメータミキサの評価
川上 彰NICT)・島影 尚茨城大)・堀川隼世福井高専)・田中秀吉鵜澤佳徳NICTSCE2018-3
中赤外領域における地球環境計測,情報通信,セキュリティ応用などを目指して,ナノアンテナを用いた中赤外超伝導ホットエレクト... [more] SCE2018-3
pp.13-16
ASN 2017-05-26
09:30
東京 東大 生産技術研究所 Evaluation of Binary Sensing with Adaptive Thresholds in Spiking Wireless Sensor Networks
Ferdinand PeperKenji LeibnitzTetsuya ShimokawaNICT)・Junnosuke TeramaeOsaka Univ.)・Akifumi KasamatsuShukichi TanakaNICT)・Naoki WakamiyaOsaka Univ.ASN2017-5
 [more] ASN2017-5
pp.23-26
EMD 2017-03-03
13:05
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス 6号館612講義室 電磁コンタクタの電極質量変化量への開離時アークの影響 ~ 電源電圧が最小アーク電圧以下の場合 ~
田中秀和山中雄登澤 孝一郎吉田 清日本工大EMD2016-99
本研究では2対のAgとNi合金の接点を有する電磁コンタクタに対して、最小アーク電圧以下の電源電圧DC3Vを印加し、閉成時... [more] EMD2016-99
pp.1-4
SCE 2017-01-19
14:00
東京 機械振興会館 中赤外超伝導ホットエレクトロンボロメータミキサの検討
川上 彰NICT)・島影 尚茨城大)・堀川隼世福井高専)・兵頭政春金沢大)・齋藤伸吾田中秀吉鵜澤佳徳NICTSCE2016-44
赤外光検出器の応答特性および機能向上を目指し,中赤外ツインスロットアンテナを備えた超伝導ホットエレクトロンボロメータミキ... [more] SCE2016-44
pp.31-36
NLP 2015-11-01
11:15
沖縄 大濱信泉記念館(沖縄県石垣市) 部分更新指数減衰カオスタブーサーチハードウェアシステムに用いるSIカオスニューロン集積回路
田中 秀新井正樹堀尾喜彦東京電機大NLP2015-119
 [more] NLP2015-119
pp.69-73
OME 2015-10-23
16:15
大阪 大阪大学中之島センター バーコーティング法によるバクテリオロドプシン薄膜の作製とその光応答セルの時間微分型光応答電流の評価
山田俊樹春山喜洋笠井克幸梶 貴博富成征弘田中秀吉大友 明NICTOME2015-59
高度好塩菌の紫膜中に存在するバクテリオロドプシン(bR)はプロトン化シッフ塩基レチナール色素を内部に配位したタンパク質で... [more] OME2015-59
pp.47-51
QIT
(第二種研究会)
2015-05-25
11:20
大阪 大阪大学 量子アニーリングを用いたクラスタ分析
田中 宗早大)・佐藤一誠東大)・栗原賢一Google)・宮下精二中川裕志東大
 [more]
QIT
(第二種研究会)
2015-05-25
13:20
大阪 大阪大学 [ポスター講演]一次元一般化クラスター模型の基底状態と動的特性
太田卓見京大)・田中 宗早大)・段下一平戸塚圭介京大
一次元クラスター模型に様々な相互作用を加え, 基底状態と動的特性を解析する. まず, 厳密対角化と無限系に対するtime... [more]
MSS, SS
(共催)
2015-01-26
14:45
鳥取 ブランナールみささ Just-In-Time欠陥予測支援ツール anko
田中秀太郎福島崇文山下一寛亀井靖高鵜林尚靖九大MSS2014-72 SS2014-36
ソフトウェア開発において,効率良くレビューやテストを行うためにソースコードファイルの変更,つまり版管理システムに対するコ... [more] MSS2014-72 SS2014-36
pp.19-24
SCE 2015-01-22
11:05
東京 機械振興会館地下3階1号室 ナノアンテナを用いた超伝導中赤外光検出器の検討
川上 彰NICT)・堀川準世茨城大)・兵頭政春金沢大)・田中秀吉NICT)・武田正典静岡大)・島影 尚茨城大SCE2014-52
赤外光検出器の応答特性および機能向上を目的として,我々は受光機構としての光ナノアンテナを提案している.今回,同領域でのナ... [more] SCE2014-52
pp.19-24
OME 2014-10-10
14:30
大阪 大阪大学中之島センター バクテリオロドプシンを用いたオプティカルフロー検出型視覚機能の構築
笠井克幸春山喜洋山田俊樹秋葉 誠梶 貴博富成征弘田中秀吉NICT)・岡田佳子電通大)・大友 明NICTOME2014-43
バクテリオロドプシン(bR)は、塩湖に生息する高度好塩菌の細胞膜から抽出して得られる光受容性の膜タンパク質である。電極と... [more] OME2014-43
pp.33-37
SS, MSS
(共催)
2014-01-31
14:25
愛知 豊田中央研究所 変更レベルに着目したバグ予測支援ツールの設計と実装
田中秀太郎山下一寛亀井靖高鵜林尚靖九大MSS2013-70 SS2013-67
ソースコードファイルの変更,つまり版管理システムに対するコミットを対象としたバグ予測(Just-In-Timeバグ予測)... [more] MSS2013-70 SS2013-67
pp.113-118
NLP 2014-01-21
15:00
北海道 ニセコパークホテル 並列更新カオスタブーサーチハードウェアシステムに用いるSIカオスニューロン集積回路プロトタイプ
豊田皓仁田中 秀堀尾喜彦東京電機大)・合原一幸東大NLP2013-140
カオスニューロダイナミクスにより駆動する指数減衰カオスタブーサーチは,組合せ最適化問題に対する優れた解法の一つである.
... [more]
NLP2013-140
pp.63-66
NLP 2013-12-07
10:25
海外 City University of Hong Kong A Switched-Current Chaotic Neuron IC Prototype for Synchronous Exponential Chaotic Tabu Search
Syu TanakaAkihito ToyodaYoshihiko HorioTokyo Denki University)・Kazuyuki AiharaUniv. of TokyoNLP2013-125
We design a switched-current (SI) chaotic neuron integrated ... [more] NLP2013-125
pp.65-69
QIT
(第二種研究会)
2013-05-27
- 2013-05-28
北海道 北海道大学 [ポスター講演]2次元VBS状態におけるエンタングルメント特性
田中 宗東大)・Jie LouFudan Univ.)・桂 法称学習院大)・川島直輝東大
正方格子及び蜂の巣格子上の valence-bond-solid (VBS) 状態におけるエンタングルメント特性を、厳密... [more]
QIT
(第二種研究会)
2013-05-27
- 2013-05-28
北海道 北海道大学 [ポスター講演]ラダー上量子ハードコア粒子系のエンタングルメント特性
田村 亮物質・材料研究機構)・田中 宗東大)・桂 法称学習院大
 [more]
 28件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会