お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 36件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CPM 2021-03-03
09:05
ONLINE オンライン開催 色素増感太陽電池の光電極でのジンク-チタニア多層コーティング効果
鈴木拓馬吉田一樹鹿又健作三浦正範有馬ボシールアハンマド久保田 繁廣瀬文彦山形大CPM2020-55
 [more] CPM2020-55
pp.1-3
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-29
11:15
ONLINE オンライン開催 時変パラメータを有する動的バイナリーニューラルネット
鈴木 匠安西翔太齋藤利通法政大NC2020-9
本論文は時変パラメータを有する3層動的バイナリーニューラルネットとその応用について考察する.ネットワークはシグナム活性化... [more] NC2020-9
pp.5-8
CPM 2020-02-28
15:45
東京 東京工科大片研BF1プレゼン室
(開催中止,技報発行あり)
酸化亜鉛コーティングをした色素増感太陽電池の試作と評価
鈴木拓馬吉田一樹鹿又健作三浦正範有馬 ボシール アハンマド久保田 繁廣瀬文彦山形大CPM2019-98
 [more] CPM2019-98
pp.29-31
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-23
10:50
広島 広島市青少年センター MIMO-OFDM伝送における並列処理を導入したMIMOチャネルのヌル空間を用いたピークキャンセル信号に基づく適応PAPR抑圧法
鈴木 拓鈴木幹人樋口健一東京理科大IT2019-42 SIP2019-55 RCS2019-272
本稿では,先に提案したMIMO (multiple-input multiple-output)-OFDM (ortho... [more] IT2019-42 SIP2019-55 RCS2019-272
pp.37-43
PRMU 2019-12-19
15:50
大分 大分大学 第23回PRMU研究会アルゴリズムコンテスト実施報告 ~ くずし字認識チャレンジ2019 ~
宮崎 智東北大)・桂 尚輝筑波大)・長井 歩群馬大)・青池 亨国立国会図書館)・唐 一平九大)・鈴木拓矢中京大)・玉木 徹広島大)・内田祐介ディー・エヌ・エー)・西山正志鳥取大)・緒方貴紀ABEJA)・白井啓一郎信州大)・中村和晃阪大)・北本朝展カラーヌワット タリンNIIPRMU2019-53
 [more] PRMU2019-53
pp.41-47
RCS 2019-06-20
09:40
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル MIMOチャネルのヌル空間を用いたMIMO-OFDM信号の低演算量型PAPR抑圧法におけるピークキャンセラ信号構成法の検討
鈴木 拓鈴木幹人東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2019-64
筆者らの提案するMIMO (multiple-input multiple-output)チャネルのヌル空間を活用したM... [more] RCS2019-64
pp.161-167
RCS 2019-06-21
15:25
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル MIMO-OFDM伝送におけるMIMOチャネルのヌル空間を用いた適応PAPR抑圧法の演算量低減アルゴリズム
鈴木幹人鈴木 拓東京理科大)・岸山祥久NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2019-97
本稿では,先に提案したMIMO (multiple-input multiple-output)-OFDM (ortho... [more] RCS2019-97
pp.353-358
QIT
(第二種研究会)
2018-11-26
13:30
東京 東京大学 [ポスター講演]TypeⅡのパラメトリック下方変換光を用いた同軸上での光子対の増幅
野崎 諒鈴木 拓久保哲士佐藤義朗佐中 薫東京理科大
エンタングルした光子対は量子情報科学において重要な役割を果たす。我々は、パラメトリック下方変換を利用して発生させた光子対... [more]
EMD 2017-03-03
15:10
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス 6号館612講義室 分岐光線路による防災システム用センサに関する研究
鈴木拓真遠藤隆昭長瀬 亮千葉工大EMD2016-106
 [more] EMD2016-106
pp.29-32
MBE, NC
(併催)
2016-11-19
13:50
宮城 東北大学 ヒト3関節腕の到達運動における手関節フリージング制御戦略モデル
松井利一鈴木琢巳古屋友博群馬大MBE2016-56
手関節を動かすことを意識しないで腕を動かす場合(自由な腕運動),手関節はほとんど動かないことを経験する.到達運動の実測で... [more] MBE2016-56
pp.39-44
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2016-03-08
09:20
沖縄 名桜大 タイルドディスプレイのためのタブレット端末を用いたシームレスな操作手法の提案
鈴木拓馬清川 清竹村治雄阪大IMQ2015-62 IE2015-161 MVE2015-89
近年,大規模で複雑なデータを可視化するために,複数の表示デバイスを複数の計算機により連動させ,全体を1枚の巨大なディスプ... [more] IMQ2015-62 IE2015-161 MVE2015-89
pp.193-198
WIT 2015-03-14
11:00
茨城 筑波技術大学 春日キャンパス 教員の手元に実演と同期して字幕を表示する教示支援システム ~ SynchroniZed TAbletop Projection system: SZTAP ~
鈴木拓弥小林 真筑波技大WIT2014-108
聴覚障害学生に対する実技演習において,実演と同期して字幕を教員の手元近くに投影して支援するシステムを試作し,効果を検証し... [more] WIT2014-108
pp.131-134
NS, IN
(併催)
2015-03-03
10:50
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 情報漏洩防止のための高速ログトレース方式
池田晃基鈴木琢也キェカルン ピッチャヤ東海大)・濱田貴広村田祐一NTT)・村山純一東海大IN2014-150
企業情報ネットワークで,機密ファイルをアプリケーション・ゲートウェイ経由で漏洩させる標的型攻撃が多発している.本報告では... [more] IN2014-150
pp.175-178
IN, NV
(併催)
2014-07-17
13:50
北海道 北海道大学 信頼性を有する効率的なデータグラムプロトコルに関する一考察
鈴木拓也NTTコムウェア)・荻原利彦NTTコミュニケーションズIN2014-36
インターネットに代表される,自律的制御における共用網の利用形態から,SDNなどによる,集中制御における占有網の利用形態へ... [more] IN2014-36
pp.37-42
IA 2014-01-30
14:50
東京 機械振興会館 Webカメラによる交通量観測システムの開発と降雪時の観測結果の解析
鈴木拓哉山本 寛長岡技科大)・稲川雄一エヌ・シィ・ティ)・山崎克之長岡技科大IA2013-71
交通量情報を利用したいというニーズは広くあり、従来から固定カメラの映像やセンサによる交通量
観測が官公庁により行われて... [more]
IA2013-71
pp.19-24
IMQ 2013-10-18
15:50
千葉 千葉大学 キャリブレーションフリーなポータブル蛍光色素観察システムの構築
鈴木 拓中口俊哉千葉大)・大坪誠司釧路労災病院)・林 秀樹千葉大)・草野満夫釧路労災病院IMQ2013-16
従来のICG観察システムでは,蛍光をモニタで観察するため,蛍光部位と観察部位の位置関係把握が困難であり,またシステムが高... [more] IMQ2013-16
pp.19-22
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2013-09-12
12:45
東京 早稲田大学早稲田キャンパス [チュートリアル講演]パーソナル・スマート・ヘルスケアとそれを支えるワイヤレステクノロジー
田中宏和鈴木琢治南 重信東芝SIS2013-17
少子高齢化の進展、慢性疾患の管理、介護予防など、日常生活下で小型センシングデバイスを用い個人の生活状況、健康状態を計測し... [more] SIS2013-17
p.19
PRMU, MI, IE
(共催)
2013-05-25
09:00
愛知 愛知工業大学 カメラ付きトロカールによる腹腔内多眼形状計測システムの開発
大久保卓也・○鈴木 拓中口俊哉関根 雅林 秀樹千葉大IE2013-19 PRMU2013-12 MI2013-12
近年注目されている腹腔鏡下手術は,視線方向と作業方向の不一致から,術者に高い技能が要求される.そこで,視覚的なガイドのた... [more] IE2013-19 PRMU2013-12 MI2013-12
pp.61-66
CAS 2013-01-29
16:25
大分 別府国際コンベンションセンター SATソルバーを用いたロボットの行動計画
鈴木拓也田向 権関根優年東京農工大CAS2012-91
ロボットシステムが大規模化するに従い,人間がその全ての動作を事前に設計することは困難になるため,ロボット自身がその場で行... [more] CAS2012-91
pp.137-141
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2012-12-10
- 2012-12-12
熊本 くまもと森都心プラザ 聴覚障害者にコンピュータ操作を視覚的に教示する支援ツールSZKITの授業理解度による評価
鈴木拓弥若月大輔小林 真筑波技大
教員のニーズをもとに聴覚障害学生にコンピュータ操作を教示する教育支援ツール,SZKIT(SynchroniZed Key... [more]
 36件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会