お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 58件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SAT
(併催)
2021-08-26
15:15
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]HAPSを用いたミリ波帯バックホールシステムの開発状況 ~ Beyond5G/6G時代のHAPS搭載NTNシステムの開発と実証 ~
北之園 展鈴木 淳スカパーJSAT)・岸山祥久外園悠貴NTTドコモ)・外山隆行大内幹博パナソニック)・三浦 龍辻 宏之NICTSAT2021-30 RCS2021-105
「Society5.0時代の地方」を支えるため,地理的経済的理由により光ファイバー敷設が進まない地方においては,第5世代... [more] SAT2021-30 RCS2021-105
pp.14-19(SAT), pp.32-37(RCS)
RCS, SAT
(併催)
2021-08-27
18:00
ONLINE オンライン開催 上空からの通信エリア化に向けた39GHz帯の電波伝搬測定
外園悠貴岸山祥久浅井孝浩NTTドコモ)・高盛哲実鈴木 淳北之園 展スカパーJSATSAT2021-41
5G が地方創生や地域課題解決に向けた重要技術として期待されている中,その恩恵を享受可能な通信エリアをあらゆる場所に拡張... [more] SAT2021-41
pp.73-78
RECONF 2021-06-08
16:35
ONLINE オンライン開催 対称的二進表現に基づくビットスケーラブルCNN推論手法
鈴木淳之介安藤洸太廣瀬一俊川村一志Thiem Van Chu本村真人劉 載勲東工大RECONF2021-7
組み込みシステム向けのニューラルネットワークは,学習段階で消費電力や計算資源の制約を考慮すること で設計要求を満たすこと... [more] RECONF2021-7
pp.32-37
QIT
(第二種研究会)
2020-12-10
13:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]Numerical analysis of error trade-off relations for two-parameter unitary model with commuting generators of qutrits
Shin FunadaJun SuzukiUEC
 [more]
QIT
(第二種研究会)
2019-11-18
13:50
東京 学習院大学 [ポスター講演]Error trade-off relations for two-parameter unitary model with commuting generators
Shin FunadaJun SuzukiUEC
 [more]
MRIS, ITE-MMS, IEE-MAG
(連催)
2019-10-17
16:45
福岡 九州大学 (西新プラザ) 偏極中性子反射率による[Fe3Si/FeSi2]20人工格子の磁気構造解析
花島隆泰鈴木淳市加倉井和久宮田 登CROSS)・武田全康原子力機構)・竹市悟志吉武 剛九大)・堺 研一郎久留米高専)・出口博之九工大MRIS2019-24
 [more] MRIS2019-24
pp.57-60
IT, ISEC, WBS
(共催)
2019-03-08
09:50
東京 電気通信大学 Equivalence theorem and comparison of optimal designs in qubit systems
Jun SuzukiUECIT2018-116 ISEC2018-122 WBS2018-117
 [more] IT2018-116 ISEC2018-122 WBS2018-117
pp.251-256
LQE, OPE, SIPH
(共催)
2018-12-06
17:10
東京 慶應義塾大学 III-V/Siハイブリッド集積に向けた二段テーパ構造の高光結合効率
菊地健彦住友電工/東工大)・鈴木純一立花文人東工大)・井上尚子八木英樹住友電工)・Moataz Eissa御手洗拓矢雨宮智宏西山伸彦荒井滋久東工大OPE2018-129 LQE2018-139 SIPH2018-45
III-V族半導体から成るアクティブ素子とSiフォトニクスのハイブリッド集積技術は,小型,高速かつ,低消費電力な次世代の... [more] OPE2018-129 LQE2018-139 SIPH2018-45
pp.161-164
QIT
(第二種研究会)
2018-11-26
13:30
東京 東京大学 [ポスター講演]Uncertainty relation from parameter estimation of the position of an electron in a uniform magnetic field
Shin FunadaJun SuzukiUEC
 [more]
DE, IPSJ-DBS, IPSJ-IFAT
(連催)
2018-09-14
15:20
東京 東工大 大岡山キャンパス クエリ集約によるMarkov Logic Networkにおける構造学習の高速化
林 佑樹鈴木 順荒木拓也NECDE2018-15
 [more] DE2018-15
pp.37-42
QIT
(第二種研究会)
2018-06-05
11:20
広島 広島国際会議場 小会議室ラン Characterization of classical statistical model for quantum parametric model
Jun SuzukiUEC
 [more]
WBS, IT, ISEC
(共催)
2018-03-09
13:55
東京 東京理科大(葛飾キャンパス) Parameter orthogonalization method in quantum parameter estimation problem
Jun SuzukiUECIT2017-134 ISEC2017-122 WBS2017-115
 [more] IT2017-134 ISEC2017-122 WBS2017-115
pp.185-190
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2017-12-13
- 2017-12-15
石川 金沢歌劇座(金沢) 生産物履歴管理のための、ブロックチェーン利用流通システム
鈴木淳一青木史絵電通国際情報サービス)・藤井隆嗣流郷俊彦シビラ)・川原靖弘放送大
分散型台帳をネットワーク上に構築するブロックチェーン技術は、インターネットを行き交う情報の正当性を担保しうる新しい信頼の... [more]
QIT
(第二種研究会)
2017-11-17
10:50
埼玉 埼玉大学 Parameter Estimation of Quantum States from Optimal Design of Experiments
Jun SuzukiUEC
 [more]
OCS, OPE, LQE
(共催)
2017-10-26
10:35
熊本 桜の馬場城彩苑(熊本) III-V/SOIハイブリッドデバイスとSi導波路接続用テーパ型モード変換器構造の検討
鈴木純一永坂久美モータズ エイッサ立花文人白 柳御手洗拓矢雨宮智宏西山伸彦荒井滋久東工大OCS2017-38 OPE2017-70 LQE2017-43
多機能を有するIII-V/SOIハイブリッド光回路の実現に向け、導波路幅変調によって飽和特性の調節が可能なIII-V/S... [more] OCS2017-38 OPE2017-70 LQE2017-43
pp.13-18
OCS, OPE, LQE
(共催)
2017-10-27
12:55
熊本 桜の馬場城彩苑(熊本) Si導波路上金属メタマテリアルを利用した光バッファ用遅延構造の設計
山崎理司雨宮智宏Gu Zhichen鈴木純一西山伸彦荒井滋久東工大OCS2017-52 OPE2017-84 LQE2017-57
(事前公開アブストラクト) 将来の光ネットワークにおいて、光信号を遅延させることのできる光バッファは重要な役割を担う素子... [more] OCS2017-52 OPE2017-84 LQE2017-57
pp.81-86
MBE, NC
(併催)
2017-10-07
11:45
大阪 大阪電気通信大学 大域-局所の結合のバランスが神経活動の複雑性に与える影響 ~ 自閉スペクトラム症における特異な神経活動の構成論的考察 ~
一瀬公輝朴 志勲河合祐司鈴木淳一阪大)・森 裕紀早大)・浅田 稔阪大NC2017-22
本研究では,自閉スペクトラム症(ASD)で観察される特異な神経活動の原因を,その局所的に過剰な神経結合に着目して,構成論... [more] NC2017-22
pp.13-18
QIT
(第二種研究会)
2017-05-30
14:30
京都 立命館大学 朱雀キャンパス Phase estimation problem in open quantum systems with nuisance parameters -- An analysis on the memory effect and achievability of the quantum Cramer-Rao bound --
Jun SuzukiUEC
 [more]
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2017-03-07
13:50
福岡 九州大学大橋キャンパス 5号館 歩行状態対応型マイクスルーイヤホンの研究 ~ 音楽プレイヤー使用時の外部音声と音楽再生レベルのバランスの検討 ~
鈴木 諄坂野秀樹柳田康幸名城大IMQ2016-51 IE2016-166 MVE2016-74
雑踏の中でイヤホンを使用する時の周囲音の知覚は,音楽レベルによって,大きく左右され,危険やリスクを伴う.しかし,ユーザの... [more] IMQ2016-51 IE2016-166 MVE2016-74
pp.183-186
LQE, OPE, OCS
(共催)
2016-10-27
11:00
宮崎 宮崎市民プラザ(宮崎) 窒素プラズマ活性化貼付法で作製したGaInAsP/SOIハイブリッドレーザの発振特性向上
林 侑介鈴木純一井上慧史伊東憲人永坂久美雨宮智宏西山伸彦荒井滋久東工大OCS2016-36 OPE2016-77 LQE2016-52
(事前公開アブストラクト) 当グループでは窒素プラズマ活性化貼付けを用いることで低温度での異種基板貼り合わせ技術を実現し... [more] OCS2016-36 OPE2016-77 LQE2016-52
pp.7-12
 58件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会