電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HWS, VLD
(共催)
2019-02-28
11:15
沖縄 沖縄県青年会館 光通信用LSI開発にみる微細化プロセスの対策技術
平野 進吉田英夫杉原堅也小西良明杉原隆嗣小川吉大三菱電機
高速光通信向けのLSIは,回路が複雑かつ大規模になるため先端半導体製造プロセスを用いた実装が必須である.これまでこれらの... [more] VLD2018-110 HWS2018-73
pp.103-108
PN 2018-03-05
15:20
鹿児島 南種子町商工会館 [依頼講演]電力スケーリング誤り訂正を活用した通信システムの運用
亀谷聡一朗久保和夫石井健二杉原隆嗣三菱電機
近年のメトロ・コアの光通信システムでは受信波形処理を電子回路上で実装するデジタルコヒーレント技術により大容量化・長距離化... [more] PN2017-97
pp.39-44
RCS, SAT
(併催)
2017-08-17
13:35
新潟 新潟大学 [依頼講演]将来の通信を支える誤り訂正符号化技術
中村隆彦吉田英夫杉原隆嗣三菱電機
誤り訂正技術は通信の様々な分野に適用されている.1980年代には衛星通信への適用が中心であったが,今日では移動体通信や大... [more] SAT2017-24 RCS2017-154
pp.25-30(SAT), pp.67-72(RCS)
PN, NS, OCS
(併催)
2017-06-15
09:25
秋田 秋田大学 電力スケーリング誤り訂正による光通信網の構成
亀谷聡一朗久保和夫石井健二土肥慶亮杉原隆嗣三菱電機
高度情報通信の持続的な発展のために,電力消費の抑制は喫緊の課題である.我々は,近年のメトロ・コアの光通信システムにおいて... [more] PN2017-6
pp.1-6
PN, NS, OCS
(併催)
2017-06-16
15:50
秋田 秋田大学 4次元符号化APSK信号の軟判定尤度生成における繰り返し復号の評価
土肥慶亮松田恵介吉田 剛杉原隆嗣三菱電機
(事前公開アブストラクト) 4次元空間に配置されたAPSK(Amplitude Phase Shift Keying)シ... [more] OCS2017-21
pp.57-62
VLD 2017-03-03
10:55
沖縄 沖縄県青年会館 高速光通信向けFECの集積回路実装検討
平野 進久保和夫吉田英夫石井健二杉原堅也杉原隆嗣宮野鼻晃士苗崎浩秀峯岸孝行三菱電機
高速光通信(Beyond 100G)向けのFEC(誤り訂正)回路は,回路が複雑かつ大規模になるため先端プロセスを用いた実... [more] VLD2016-126
pp.133-138
OCS, NS, PN
(併催)
2016-06-24
09:45
北海道 北海道大学 [奨励講演]マルチキャリア光伝送におけるレート適応型誤り訂正を用いた光パス構成手法
高 山亀谷聡一朗久保和夫杉原隆嗣三菱電機
(事前公開アブストラクト) サブキャリア分割方式として、レート適応型誤り訂正を使用するSA-raFEC(Subcarri... [more] PN2016-13
pp.45-50
OCS, NS, PN
(併催)
2016-06-24
12:50
北海道 北海道大学 軟判定誤り訂正を考慮した多値QAMにおける量子化の影響
土肥慶亮杉原堅也亀谷聡一朗久保和夫杉原隆嗣三菱電機
(事前公開アブストラクト) 現在よりも通信速度および周波数利用効率を向上させる変調方式である64QAM(Quadratu... [more] OCS2016-17
pp.43-48
PN 2015-11-18
10:25
東京 日本女子大学 目白キャンパス サブキャリアアグリゲーションネットワークにおける収容効率の検討
高 山亀谷聡一朗久保和夫杉原隆嗣三菱電機
次世代の大容量信号をメトロコア網で伝送するための技術として,複数のサブキャリア信号で大容量の光パスを構成する光マルチキャ... [more] PN2015-28
pp.29-34
VLD 2015-03-04
10:45
沖縄 沖縄県青年会館 高速光通信向けFECの集積化検討
宮野鼻晃士平野 進吉田英夫宮田好邦杉原堅也久保和夫小西良明斧原聖史峯岸孝行杉原隆嗣三菱電機
 [more] VLD2014-178
pp.141-146
CS, OCS
(併催)
2014-01-23
14:35
東京 八丈島 大賀郷公民館 IFDMA-PONシステムにおけるアップリンク送受信機のFPGA試作
斧原聖史石井健二秋山祐治野田雅樹野上正道杉原隆嗣三菱電機)・吉田悠来丸田章博阪大)・水落隆司三菱電機)・北山研一阪大
OFDMA技術を用いたPONシステムでは,サブキャリア数の増加やサンプリングレートの高速化に比例してサブキャリアを多重生... [more] OCS2013-100
pp.47-52
CS, OCS
(併催)
2012-01-26
13:40
三重 伊勢市観光文化会館 非線形光ファイバにおける高次統計量を利用した分数間隔等化方式
秋濃俊昭Chunjie DuanKieran Parsons小島啓介MERL)・○吉田 剛杉原隆嗣水落隆司三菱情報総研
光ファイバ通信において超高速通信を実現するには非線形歪を補償することが重要である.非線形歪は送信信号データに依存すること... [more] OCS2011-108
pp.17-22
CS, OCS
(併催)
2012-01-26
14:30
三重 伊勢市観光文化会館 光トランスペアレント伝送技術の研究開発(λリーチ) ~ ダイナミック適応変調・等化技術による光トランスペアレント領域の拡大 ~
米永一茂NTT)・尾中 寛富士通)・丸田章博阪大)・杉原隆嗣三菱電機)・田島章雄NEC)・佐藤健一名大)・鈴木扇太NTT
本年度からスタートした,情報通信研究機構委託プロジェクト「光トランスペアレント伝送技術の研究開発(λリーチ)」の概要につ... [more] OCS2011-110
pp.29-34
EMT, PN, LQE, OPE, MWP, EST
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2012-01-27
16:40
大阪 大阪大学コンベンションセンター 半導体マッハツェンダ変調器の吸収平衡化変調の検討
松田恵介望月敬太杉原隆嗣有賀 博三菱電機
半導体マッハツェンダ(MZ)変調器は,変調導波路において変調電圧に応じて屈折率変化と同時に吸収量変化を生じる.そのためM... [more] PN2011-79 OPE2011-195 LQE2011-181 EST2011-129 MWP2011-97
pp.319-322
OCS 2011-07-12
14:25
大阪 大阪大学 中之島センター [招待講演]高速光通信における予等化技術の現状と展望
杉原隆嗣三菱電機
デジタルコヒーレント技術に代表される次世代の送信技術の一つとして予等化技術に着目し,予等化技術の現状を概観する.また,予... [more] OCS2011-41
pp.83-88
LQE, OPE, OCS
(共催)
2010-10-28
18:45
福岡 門司港レトロ・港ハウス プリイコライゼーションによる43Gbps光信号のスペクトル狭窄化補償の一検討
藤森崇文亀谷総一郎小林竜也杉原隆嗣小口和海水落隆司三菱電機
10Gbpsで設計されたROADM(Reconfigurable Optical Add Drop Multiplexe... [more] OCS2010-71 OPE2010-107 LQE2010-80
pp.97-102
OCS 2010-07-29
12:45
静岡 ニューウェルシティ湯河原 2並列Mach-Zehnder変調器を用いた任意光波形生成のための自動バイアス制御
吉田 剛杉原隆嗣宇藤健一別所浩資澤田和重石田和行水落隆司三菱電機
直交周波数分割多重信号,直交振幅変調信号,予等化信号などの任意の光電界を生成するために2並列Mach-Zehnder変調... [more] OCS2010-24
pp.1-6
OCS, NS, PN
(併催)
2010-06-24
13:25
秋田 秋田大学 動的波長分散補償を考慮したWSON対応GMPLS制御と実フィールド評価
堀内栄一妹尾尚一郎杉原隆嗣斧原聖史上杉利次市川俊亨水落隆司三菱電機
大規模全光網の運用自動化,動的再構成を実現するWSON制御においては,光パスの導通を確保するために,波長連続性やOpti... [more] PN2010-2
pp.7-12
OCS 2009-07-29
15:15
静岡 ウェルシティ湯河原 多値光伝送における波長分散耐力と偏波モード分散耐力に関する検討
吉田 剛杉原隆嗣水落隆司三菱電機
40 Gb/sから100 Gb/s級光伝送の分散耐力向上のため,シンボルレート(Bs)を低速化する多値変復調方式が注目を... [more] OCS2009-24
pp.29-34
OCS 2008-07-17
11:10
山梨 山梨大学 送信端分散補償プリコーディングにおける変調座標変換の検討
後藤健太郎杉原隆嗣小西良明水落隆司矢野安宏久保博嗣三菱電機
波長分散の逆特性を予め送信側で与えることにより,分散補償を行う送信端分散補償プリコーディングにおいて,極座標変調器である... [more] OCS2008-22
pp.13-18
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会