電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 11件中 1~11件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN, CS, NV
(併催)
2019-09-05
13:55
宮城 東北大学 電気通信研究所 [依頼講演]光アクセス装置の高度化と高速波長切替による省電力化と遅延に関する一検討
中平佳裕斉藤洋之更科昌弘鹿嶋正幸OKI)・末廣 雄名倉健一小崎成治三菱電機)・山本 周中尾彰宏東大CS2019-52
光アクセスシステムを仮想化し,資源割当を最適化する検討が各所で行われている.本稿では,物理資源の一部を稼働・休止可能なT... [more] CS2019-52
pp.27-32
CS 2019-07-05
09:00
鹿児島 奄美市福祉協議会 奄美市社会福祉センター 光アクセスシステムの高度化に関する動向および課題
小崎成治末廣 雄名倉健一三菱電機)・斉藤洋之中平佳裕鹿嶋正幸OKI)・山本 周中尾彰宏東大CS2019-39
本稿では,光アクセスシステムの用途・機能における高度化の進展を追いながら動向を分析し,5GやIoT関連サービスの本格普及... [more] CS2019-39
pp.115-119
CS 2018-07-13
09:30
沖縄 イーフ情報プラザ(久米島) 自動走行支援のための情報収集配信システム
末廣 雄細井響子名倉健一荒井真美子小崎成治三菱電機CS2018-35
車車間や路車間の通信によって自律型システムでは得られない情報を相互に交換することで,より安全かつ効率的な道路交通を実現す... [more] CS2018-35
pp.111-115
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-08
11:15
宮城 東北大学 電気通信研究所 産業用ネットワークにおける低遅延通信フローの経路探索手法
久保見 慎末廣 雄松下竜真堀田善文川手竜介三菱電機NS2017-83
ネットワークの大容量化、経済化の観点から、自動車、列車、工場などの産業用ネットワークへのイーサネットの適用が進んでいる。... [more] NS2017-83
pp.73-78
ITE-BCT, IEE-CMN
(連催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2013-11-22
13:50
新潟 長岡技術科学大学 C帯バースト光送信器を用いた上り2.5Gb/s伝送実験によるTWDM-PONへの適用検討
野田雅樹庵原 晋吉間 聡末廣 雄三田大介白井 聡野上正道三菱電機OCS2013-90
FSAN/ITU-TにおいてNG-PON2の標準化が議論されている.40Gb/sクラスのアクセスシステムの実現に向けて,... [more] OCS2013-90
pp.45-48
CS 2012-07-12
11:25
鹿児島 知名町公民館(沖永良部島) 高速バースト制御技術を用いた10G-EPON多分岐化の検討
庵原 晋野田雅樹吉間 聡末廣 雄白井 聡野上正道有賀 博中川潤一三菱電機CS2012-29
インターネットトラヒックの増加を受けて,次世代光アクセスシステムである10G-EPONシステムの導入検討が始まっている.... [more] CS2012-29
pp.35-38
CS, CQ
(併催)
2012-04-20
13:40
沖縄 石垣島官公労八重山会館 PONシステムにおける省電力化の一検討
山下晃広末廣 雄平野幸男小崎成治横谷哲也三菱電機CS2012-19
アクセス系光通信システムの主流であるPON(Passive Optical Network)システムにおいても,近年の地... [more] CS2012-19
pp.105-108
CS, CQ
(併催)
2012-04-20
14:00
沖縄 石垣島官公労八重山会館 次世代アクセスシステム向けマルチレートバーストCDRに関する検討
末廣 雄鈴木巨生小崎成治山下晃広横谷哲也三菱電機CS2012-20
アクセス系光通信システムとしてPONが普及しているが,増加の一途をたどるアクセストラヒックを背景に,次世代アクセスシステ... [more] CS2012-20
pp.109-112
CS 2011-07-07
13:25
沖縄 久米島 [招待講演]Dual-rateアルゴリズムを用いた10G-EPON向けサンプリング方式CDRの提案と評価
名倉健一末廣 雄鈴木巨生小崎成治三菱電機CS2011-16
これまでに筆者らは1Gbps/10Gbps 混在のPON システムへの適用を目指し,高速バースト応答が可能なサンプリング... [more] CS2011-16
pp.35-39
CS, SIP, CAS
(共催)
2011-03-03
16:40
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) 1.25/10.3Gbpsデュアルレートアルゴリズムを用いた10G-EPON用バーストCDRの検討
名倉健一末廣 雄鈴木巨生小崎成治三菱電機CAS2010-121 SIP2010-137 CS2010-91
光アクセス系への1G-EPONシステムの展開により,次期アクセスシステムとして10G-EPONの導入が期待されているが,... [more] CAS2010-121 SIP2010-137 CS2010-91
pp.113-117
CS 2010-07-08
11:20
鹿児島 与論島パークホテル 1.25/10.3GbpsデュアルレートバーストCDRを用いたPON多分岐・長延化に関する一検討
末廣 雄名倉健一鈴木巨生能勢英樹小崎成治三菱電機
 [more]
 11件中 1~11件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会