お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
お知らせ 5月26日(木) 10:00~13:00(予定),Webサーバ本体のリプレイス作業のため,システムを停止させます.
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 108件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RECONF 2022-06-08
16:50
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FPGAによるHDR合成処理への画像圧縮技術の適用
西村昌浩今村優太眞邉泰斗柴田裕一郎長崎大
 [more]
RECONF 2022-06-08
17:15
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Helmholtzの原理に基づく曲線輪郭線検出のFPGA実装
松井信太郎眞邉泰斗柴田裕一郎長崎大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
EE 2022-01-28
10:55
ONLINE オンライン開催 電流-周波数変換方式ディジタルピーク電流モードDC-DCコンバータの設計指針について
古川雄大福岡大)・柴田裕一郎長崎大)・末次 正福岡大)・Ilhami ColakNisantasi Univ.)・黒川不二雄長崎総合科学大EE2021-43
著者らはピーク電流をリアルタイムに検出できる電流-周波数変換方式ディジタルピーク電流モードDC-DCコンバータを提案して... [more] EE2021-43
pp.68-73
RECONF 2021-09-10
14:35
ONLINE オンライン開催 ブロック分割と適応フィルタによる動画像ベース振動成分抽出システムのFPGA実装
眞邉泰斗上津原和也田原あかね柴田裕一郎長崎大RECONF2021-21
本研究では,マイクロサージェリーにおける執刀医の振戦抑制への応用を意図し,所望の周波数帯域内の振動成分を,動画像からリア... [more] RECONF2021-21
pp.24-29
RECONF 2021-06-09
09:55
ONLINE オンライン開催 適応的差分符号化によるリアルタイム動画像圧縮のFPGA実装
眞邉泰斗柴田裕一郎長崎大RECONF2021-9
本研究では,予測を用いた適応的差分符号化による,
リアルタイム動画像非可逆圧縮アルゴリズムを設計し,
FPGAに実装... [more]
RECONF2021-9
pp.44-49
RECONF 2021-06-09
10:20
ONLINE オンライン開催 FPGAによるハイダイナミックレンジ合成処理への拡張畳み込みの適用
片山太智・○今村優太眞邉泰斗柴田裕一郎長崎大RECONF2021-10
 [more] RECONF2021-10
pp.50-55
EE 2021-01-25
14:45
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 衛星用ディジタル制御POL電源の過渡特性
梶原一宏長崎総合科学大)・古川雄大福岡大)・柴田裕一郎長崎大)・松井信正黒川不二雄長崎総合科学大)・新藤浩之鈴木正男JAXAEE2020-34
 [more] EE2020-34
pp.59-62
VLD, DC, RECONF, ICD, IPSJ-SLDM
(連催)
(併催) [詳細]
2020-11-17
14:00
ONLINE オンライン開催 PID制御システムの異種冗長設計における高位設計手法の提案と評価
西改太一宮田琴子眞邉泰斗柴田裕一郎長崎大VLD2020-16 ICD2020-36 DC2020-36 RECONF2020-35
 [more] VLD2020-16 ICD2020-36 DC2020-36 RECONF2020-35
pp.30-35
RECONF 2020-09-10
16:05
ONLINE オンライン開催 FPGAによる高速な近似凸包計算
森 龍馬眞邉泰斗柴田裕一郎長崎大RECONF2020-22
凸包とは, 点集合を囲む最小の凸集合のことである. 凸包を求める処理は多くの応用分野が存在し, リアルタイム性やバッテリ... [more] RECONF2020-22
pp.19-24
RECONF 2020-05-28
11:10
ONLINE オンライン開催 FPGAの動的再構成機能を用いた省電力パーティクルフィルタの検討
今村優太福井頌太眞邉泰斗柴田裕一郎長崎大RECONF2020-2
本論文では, 動的再構成を用いてパーティクル数を動的に変更する省電力パーティクルフィルタのFPGA実装について議論する.... [more] RECONF2020-2
pp.7-12
RECONF 2020-05-28
13:55
ONLINE オンライン開催 手術画像セグメンテーション用ニューラルネットワークのFPGA実装
藤田光暉眞邉泰斗友永航生柴田裕一郎長崎大RECONF2020-5
医療従事者不足解消を目的とした画像処理ベース内視鏡自動操作ロボットの開発の一環として、我々は手術画像セグメンテーション用... [more] RECONF2020-5
pp.25-30
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2019-11-14
14:40
愛媛 愛媛県男女共同参画センター 画素勾配に基づいたストリーム型線分検出アルゴリズムのFPGA実装
片山太智眞邉泰斗友永航生藤田光暉柴田裕一郎長崎大RECONF2019-41
線分検出は、様々な画像処理アプリケーションを構成する基盤的アルゴリズムのひとつであり、近年では運転支援・自動運転システム... [more] RECONF2019-41
pp.25-30
RECONF 2019-09-19
14:20
福岡 北九州国際会議場 SoC FPGAを用いた分散処理フレームワークの構築と検証
津上諒平柴田裕一郎長崎大RECONF2019-22
近年の車載コンピューティングシステムは高性能化しているにも関わらず,約 96%の時間は駐車中で高性能計算資源が有効活用さ... [more] RECONF2019-22
pp.9-12
RECONF 2019-09-20
14:20
福岡 北九州国際会議場 ステートマシンの状態符号化に着目した異種冗長設計手法
板川貴紀釜坂 僚・○柴田裕一郎長崎大RECONF2019-34
 [more] RECONF2019-34
pp.75-80
EE, IEE-HCA
(連催)
2019-05-16
11:00
東京 機械振興会館 地下三階 B3-1, B3-2 ピーク電流検出器を実装する際の処理および配線遅延を考慮した設計について
古川雄大福岡大)・上津原和也柴田裕一郎長崎大)・末次 正福岡大)・黒川不二雄長崎総合科学大EE2019-4
DC-DCコンバータの制御では,系の安定性を高めたり,高速応答性を実現したりするために電流モード制御が用いられている.中... [more] EE2019-4
pp.17-21
RECONF 2019-05-09
14:35
東京 東工大蔵前会館 メモリ利用効率の良い自己動的再構成機構の検討
福井頌太川俣裕一柴田裕一郎長崎大RECONF2019-5
本論文では, FPGA 上のハードマクロメモリに部分再構成用コンフィグレーションデータを格納し, FPGA内部から部分再... [more] RECONF2019-5
pp.23-27
RECONF 2019-05-10
15:05
東京 東工大蔵前会館 パイプライン型Wave-Front-FetchグラフカットシステムのFPGA実装
吉永直史釜坂 僚柴田裕一郎小栗 清長崎大RECONF2019-17
グラフカットはエネルギー最小化問題を解く手法の一つで、主に画像処理の分野で利用されている。
近年、3次元グリッドグラフ... [more]
RECONF2019-17
pp.91-96
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2019-01-31
13:35
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 データフロー型計算アプリケーション用DMACの高位合成による自動設計
木田智大川俣裕一柴田裕一郎長崎大)・佐野健太郎理研VLD2018-87 CPSY2018-97 RECONF2018-61
本論文では,FPGAクラスタ上で計算アプリケーションに応じてデータフローマシンを構築可能な計算機システムにおいて,計算ア... [more] VLD2018-87 CPSY2018-97 RECONF2018-61
pp.95-99
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2019-01-31
15:05
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 FPGA上での部分再構成を使用したストリーム向けクロスバの実装と検証
川俣裕一木田智大柴田裕一郎長崎大)・佐野健太郎理研VLD2018-90 CPSY2018-100 RECONF2018-64
本論文では, 複数の FPGA を用いるマルチ FPGA クラスタ計算システムにおいて, 部分再構成を用いたネットワーク... [more] VLD2018-90 CPSY2018-100 RECONF2018-64
pp.113-118
RECONF 2018-09-17
15:20
福岡 LINE Fukuokaカフェスペース カメラキャリブレーションのFPGA実装における高位合成記述の最適化に関する検討
上津原和也永山裕樹柴田裕一郎小栗 清長崎大RECONF2018-23
 [more] RECONF2018-23
pp.23-28
 108件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会