電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IBISML 2018-03-05
13:00
福岡 九州大学 西新プラザ 混合ポアソン分布の実対数閾値とベイズ汎化誤差について
佐藤件一郎渡辺澄夫東工大
 [more] IBISML2017-90
pp.1-6
IN, NS
(併催)
2009-03-03
10:50
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル P2P情報共有におけるインセンティブメカニズムの有効性の実証実験
佐藤健一朗京大)・新熊亮一京大/ラトガース大)・高橋達郎京大
P2P情報共有では,参加ユーザによるコンテンツの提供という貢献行動が不可欠であるが,貢献行動にはストレージや帯域などのリ... [more] IN2008-150
pp.109-114
MoNA, IPSJ-AVM, ITE-CE, ITE-ME
(共催)
2008-07-23
09:30
東京 芝浦工業大学 ユーザのコスト多様性に対応したインセンティブメカニズム
佐藤健一朗橋本 遼新熊亮一高橋達郎京大
P2P情報共有では,参加ユーザによるコンテンツの提供という貢献行動が不可欠であるが,貢献行動にはストレージや帯域などのリ... [more] MoMuC2008-26
pp.1-6
MoNA, IPSJ-AVM, ITE-CE, ITE-ME
(共催)
2008-07-23
10:00
東京 芝浦工業大学 ユーザのコスト多様性を考慮した報酬配分方法の評価
橋本 遼佐藤健一朗新熊亮一高橋達郎京大
P2P情報共有では,コンテンツ提供など参加ユーザの貢献が不可欠である.しかし,貢献行動はリソースの拠出を伴うため,心理的... [more] MoMuC2008-27
pp.7-12
MoNA, IN
(併催)
2007-11-16
16:40
福岡 福岡工大(福岡市) モバイルサービスにおけるユーザ位置制御のためのインセンティブメカニズム
吉野 信佐藤健一朗新熊亮一高橋達郎京大
モバイルサービスにおいては,限られたリソースが多数のユーザに共有されているため,ユーザ数の増加によりリソースが不足し他の... [more] MoMuC2007-64
pp.49-54
IPSJ-AVM, MoNA
(共催)
2007-07-20
09:50
新潟 新潟大学 P2P情報共有のためのピアのアクセス多様性を考慮した報奨付与方法
佐藤健一朗吉野 信新熊亮一高橋達郎京大
P2P情報共有では,参加ユーザによるコンテンツの提供という貢献行動が不可欠であるが,貢献行動にはストレージや帯域などのリ... [more] MoMuC2007-36
pp.67-72
IN 2006-12-14
14:50
大阪 大阪大学 モバイルP2P情報共有のための無線レイヤのサービス差別化を利用したインセンティブメカニズム
山田将人佐藤健一朗新熊亮一高橋達郎京大
情報コンテンツ共有のようなP2P型サービスにおいては参加ユーザによる利他的
なリソース拠出が不可欠であるが,バッテリな... [more]
IN2006-116
pp.13-18
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会