お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NC, NLP
(共催)
2013-01-24
12:50
北海道 北海道大学百年記念会館 分散並列環境における準ニュートン学習アルゴリズムの有効性
佐伯 誠坂下善彦二宮 洋湘南工科大NLP2012-111 NC2012-101
ニューラルネットワークの主な学習にはバックプロパゲーション法や準ニュートン法など、1次収束性や超1次収束性を持つ勾配法に... [more] NLP2012-111 NC2012-101
pp.43-48
NC, NLP
(共催)
2013-01-24
13:10
北海道 北海道大学百年記念会館 文脈木重み付け法を用いた半教師付き学習による文書分類
小畑智広小林 学坂下善彦湘南工科大NLP2012-112 NC2012-102
文書分類問題は,ベクトル空間モデルやサポートベクターマシンなど様々な手法により研究されてきた.一方,F.M.J.Will... [more] NLP2012-112 NC2012-102
pp.49-53
NLP 2011-11-09
16:20
沖縄 宮古島マリンターミナル2F研修室 online/batchハイブリット型準ニュートン法による階層型ニューラルネットワークのロバスト学習に関する研究
阿部俊和坂下善彦二宮 洋湘南工科大NLP2011-105
ニューラルネットワークの学習に対して,勾配法に基づくアルゴリズムが様々提案されている.その中で,学習データの与え方に関す... [more] NLP2011-105
pp.75-80
NLP 2011-11-11
09:10
沖縄 宮古島マリンターミナル2F研修室 文脈木重み付け法を用いた文書分類
小畑智広池上裕之小林 学坂下善彦湘南工科大NLP2011-110
文書分類問題は,ベクトル空間モデルやサポートベクターマシンなど様々な手法により研究されてきた.一方,優れたデータ圧縮法と... [more] NLP2011-110
pp.103-108
NLP 2011-03-11
14:45
東京 東京理科大学森戸記念館 改良型オンライン準ニュートン法に対する学習データの与え方の影響に関する考察
阿部俊和坂下善彦二宮 洋湘南工科大NLP2010-192
 [more] NLP2010-192
pp.163-168
SWIM 2011-02-25
15:55
東京 機械振興会館 SaaS環境クラウドコンピューティング上へのPDMの試作
坂下善彦平 雄祐湘南工科大SWIM2010-33
 [more] SWIM2010-33
pp.45-50
SWIM 2011-02-25
16:20
東京 機械振興会館 2010年度クラウドコンピューティングトライアルプロジェクトの総括
宮西洋太郎アイエスイーエム)・廣瀬 修エクスウェア)・坂下善彦湘南工科大)・梶 功夫須栗裕樹宮城大)・片岡信弘東海大SWIM2010-34
現在,企業や行政における情報処理に要する経費(IT cost)節減のための切り札としてクラウドコンピューティングが注目と... [more] SWIM2010-34
pp.51-62
NC, NLP, IPSJ-BIO
(連催)
(連催) [詳細]
2010-06-18
16:50
沖縄 琉球大学50周年記念館 学習データの与え方を改良した勾配学習アルゴリズムを用いたニューラルネットワークの学習に関する研究
阿部俊和坂下善彦二宮 洋湘南工科大NLP2010-9 NC2010-9
ニューラルネットワークの学習に対して、勾配法に基づくアルゴリズムが様々提案されている.その中で,学習データの与え方に関す... [more] NLP2010-9 NC2010-9
pp.57-62
SWIM 2007-11-30
17:00
東京 日本教育会館 分散環境内を移動する実行主体の構築 ~ 情報場とWebエージェント ~
坂下善彦大谷 真富田昌平湘南工科大SWIM2007-22
Web2.0と称されて,ネットワーク環境におけるソフトウェアシステムの構築手法や振舞いの仕方が大きく変わってきている.こ... [more] SWIM2007-22
pp.49-55
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会