電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1~20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
COMP 2019-09-02
10:50
岡山 岡山大学 津島キャンパス Shortest Universal Sequences of Adjacent Transpositions
Takehiro ItoTohoku Univ.)・Jun KawaharaShin-ichi MinatoKyoto Univ.)・Yota OtachiKumamoto Univ.)・Toshiki SaitohKyutech)・Akira SuzukiTohoku Univ.)・Ryuhei UeharaJAIST)・Takeaki UnoNII)・○Katsuhisa YamanakaIwate Univ.)・Ryo YoshinakaTohoku Univ.
$S = {s_1,s_2, ... , s_m}$を$[n] = {1,2,ldots ,n}$の隣接互換の列とする.... [more] COMP2019-10
pp.1-5
COMP 2019-09-02
16:00
岡山 岡山大学 津島キャンパス 二分決定図を用いた部分弦グラフと部分区間グラフの列挙
川原 純奈良先端大)・斎藤寿樹九工大)・鈴木浩史北大)・吉仲 亮東北大
本論文では,与えられたグラフに対して,すべての部分弦グラフと
部分区間グラフの集合をそれぞれ表現する,ゼロサプレス型二... [more]
COMP2019-16
p.33
COMP 2018-12-12
10:00
宮城 東北大学 Max-Min Dispersion問題
堀山貴史埼玉大)・○中野眞一群馬大)・齋藤寿樹九工大)・末續鴻輝京大)・鈴木 顕東北大)・上原隆平北陸先端大)・宇野毅明和佐州洋NII
 [more] COMP2018-31
pp.1-6
COMP 2018-09-18
16:25
福岡 九州工業大学(飯塚キャンパス) 三角形の個数を最大・最小にする三角分割
江藤 宏九大)・土中哲秀中大)・宮野英次西島歩美九工大)・小野廣隆名大)・大舘陽太熊本大)・斎藤寿樹九工大)・上原隆平北陸先端大)・ヴァンデルザンデン トムユトレヒト大
 [more] COMP2018-19
pp.69-76
ISEC, COMP
(共催)
2017-12-21
11:00
高知 高知工科大学永国寺キャンパス Circular Arc上の独立集合を求める省領域アルゴリズム
浦川翔平神戸大)・トム バンデルザンデンユトレヒト大)・斎藤寿樹九工大)・上原隆平北陸先端大
近年のデータの大容量化に伴い,入力サイズの線形未満の計算領域で動作する省領域アルゴリズムが求められている.
本稿で... [more]
ISEC2017-74 COMP2017-28
pp.11-18
ISEC, COMP
(共催)
2017-12-21
11:50
高知 高知工科大学永国寺キャンパス 部分グラフクラス上での最大k-パス頂点被覆問題
八木田 剛宮野英次斎藤寿樹九工大)・上原隆平北陸先端大)・Tom C. van der Zandenユトレヒト大
本論文では,$k$-パス頂点被覆問題の最大化問題,最大$k$-パス頂点被覆問題(textsf{Max$P_k$VC}問題... [more] ISEC2017-76 COMP2017-30
pp.25-31
ISEC, COMP
(共催)
2017-12-21
12:15
高知 高知工科大学永国寺キャンパス 木における1ラウンドボロノイゲームの後手の最適戦略
杉本晃弘神戸大)・斎藤寿樹九工大
ボロノイゲームは二人のプレイヤーが平面上で行う陣取りゲームであり,競合施設配置問題のモデルとして現実世界への応用が期待さ... [more] ISEC2017-77 COMP2017-31
pp.33-39
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(共催)
MoNA, ASN
(併催)
(連催) [詳細]
2017-03-09
14:30
東京 東大 本郷キャンパス 24GHz帯2周波レーダのマルチパス環境下での距離検知特性
齋藤俊輝渡辺正浩東京工科大
 [more] ASN2016-92
pp.127-132
COMP 2016-09-06
10:30
富山 富山県立大学 Counting the number of solutions for peg solitaire
Itsuki KanemotoToshiki SaitohKobe Univ.)・Masashi KiyomiYokohama City Univ.)・Ryuhei UeharaJAIST
ペグソリティアは,最も古典的で有名なパズルのひとつであり,世界中で楽しまれている.一般化したペグソリティアは,NP完全問... [more] COMP2016-14
pp.1-5
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2016-06-24
15:45
石川 石川県教育会館 ゼロサプレス型二分決定グラフによる文字グラフの列挙
川原 純奈良先端大)・○斎藤寿樹神戸大)・吉仲 亮東北大
ゼロサプレス型二分決定グラフ(ZDD)は、集合族をコンパ... [more] COMP2016-8
pp.33-40
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2016-06-25
15:05
石川 石川県教育会館 Computational Complexity of Sequential Token Swapping Problem
Katsuhisa YamanakaIwate Univ.)・Erik D. DemaineMIT)・Takashi HoriyamaSaitama Univ.)・Akitoshi KawamuraUniv. of Tokyo)・Shin-ichi NakanoGunma Univ.)・Yoshio OkamotoUEC)・Toshiki SaitohKobe Univ.)・Akira SuzukiTohoku Univ.)・Ryuhei UeharaJAIST)・Takeaki UnoNII
連結なグラフの頂点上に配置されたトークンを指定された頂点に移動するパズルを考える.各トークンは異なる頂点に配置されており... [more] COMP2016-13
pp.115-121
COMP 2016-04-22
14:00
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 最小重み頂点被覆問題に対する高速な発見的手法の提案
清水悟司山口一章斎藤寿樹増田澄男神戸大
各頂点に重みが付された無向グラフが与えられたとき,重みの和が
最小の頂点被覆を求める問題(MWVCP)は代表的な N... [more]
COMP2016-4
pp.23-28
COMP 2014-04-24
10:55
宮城 東北大学 グラフ上のラベル付きトークン整列問題
山中克久岩手大)・エリック ドメインMIT)・伊藤健洋東北大)・川原 純奈良先端大)・清見 礼横浜市大)・岡本吉央電通大)・斎藤寿樹神戸大)・鈴木 顕東北大)・内澤 啓山形大)・宇野毅明NII
 [more] COMP2014-2
pp.5-12
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2013-05-17
15:05
北海道 小樽商科大学 動的計画法を用いた有向二値完全系統樹の効率のよい列挙
森戸一貴西部建設)・○斎藤寿樹山口一章増田澄男神戸大
本論文では,不完全なデータから有向二値完全系統樹の列挙について扱う.近年,Kiyomi らによって,ZDD と呼ばれる組... [more] COMP2013-12
pp.63-70
COMP 2013-04-24
16:10
兵庫 神戸大学 階層グラフの直交描画アルゴリズム
荒木徹也増田澄男的場郁典山口一章斎藤寿樹神戸大
本稿では,階層グラフの直交描画を求めるアルゴリズムを示す.ここで直交描画とは,各辺を垂直・水平線分からなる経路として描い... [more] COMP2013-7
pp.35-42
COMP 2013-03-18
15:15
岐阜 岐阜大学 動的計画法を用いた上界計算法による最大重みクリーク抽出アルゴリズムの提案
清水悟司山口一章斎藤寿樹増田澄男神戸大
頂点に重みが付与された無向グラフが与えられたとき,重みが最大となるクリークを求める問題を最大重みクリーク問題という.本稿... [more] COMP2012-59
pp.47-53
IN, NV
(併催)
2011-07-21
17:10
北海道 北海道大学 高速なパスの列挙アルゴリズムを用いたネットワークの信頼性評価
斎藤寿樹川原 純吉仲 亮井上 武JST)・湊 真一北大/JST
近年,ZDD (Zero-suppressed Binary Decision Diagram) を用いたグラフ上のパス... [more] IN2011-55
pp.57-62
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2010-05-19
10:00
石川 北陸先端科学技術大学院大学 パス上のボロノイゲーム
清見 礼北陸先端大)・斎藤寿樹JST)・上原隆平北陸先端大
ボロノイゲームは競合施設配置をモデル化した二人完全情報ゲームである. こ
のゲームはもともと連続した領域上で考えられ... [more]
COMP2010-10
pp.1-5
COMP 2009-09-14
15:05
鳥取 鳥取環境大学 Bipartite Permutation Graphのランダム生成と列挙
斎藤寿樹北陸先端大)・大舘陽太群馬大)・山中克久電通大)・上原隆平北陸先端大
本研究では,頂点にラベルのない連結bipartite permutation graph に関していくつかの結果を報告す... [more] COMP2009-30
pp.35-42
COMP 2007-06-29
14:15
北海道 北海道大学 区間表現からMPQ-treeを効率よく構成するアルゴリズム
斎藤寿樹清見 礼上原隆平北陸先端大
区間グラフは区間表現を持つグラフで、様々な応用があることが知られている.MPQ-treeは区間グラフを表現するデータ構造... [more] COMP2007-24
pp.49-54
 20件中 1~20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会