電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 20件中 1〜20件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MRIS, ITE-MMS
(連催)
2019-06-13
16:00
宮城 東北大学 MgO/bcc-CrMn積層下地層の表面形態とその上に成膜したFePt薄膜の磁気特性
齊藤 節清水章弘齊藤 伸東北大
本研究では、スパッタ法で作製されるL10型FePt熱アシスト磁気記録媒体用MgO/bcc-CrMn下地層について結晶配向... [more] MRIS2019-6
pp.27-31
SIS 2018-12-06
13:40
山口 萩市民館 水中音響通信リサンプリング処理における計算量削減方法の検討
麦倉誠一吉澤真吾北見工大)・新甫友昂津久井智也IHI)・齋藤 隆三菱電機特機システム
水中音響通信は遠隔無人探査機(ROV)や自律型無人潜水機(AUV)の遠隔操作や情報伝送の手段として利用される.音響通信は... [more] SIS2018-23
pp.13-16
EMCJ, IEE-EMC, IEE-MAG
(連催)
2018-11-22
09:30
海外 KAIST(韓国大田市) Study of Non-contact Heartbeat Sensing Method using EM Waves Passing through the Human Body
Kazutaka MitsuiJianqing WangDaisuke AnzaiNIT)・Takashi SaitoHiroyuki MoriShunsuke ShibataSOKEN)・Kouichi YamadaDENSO
To prevent serious accidents caused by a driver getting sick... [more] EMCJ2018-57
pp.3-5
EMD 2017-10-20
14:30
山梨 甲府市商工会議所 低湿度下における金属の摩耗に対する微量酸素の効果
市原拓哉斎藤尭史平塚健一千葉工大
金属の摩耗が酸素や水蒸気などの雰囲気によって影響を受けることは広く知られている.しかしながら,湿度あるいは酸素濃度が非常... [more]
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2017-10-20
14:15
秋田 あきた芸術村 温泉ゆぽぽ バンケットホール紫苑 UWB信号を用いた体動ノイズが除去可能な非接触心拍センシング手法の検討
三井一高王 建青名工大)・斉藤 隆高岡 彰SOKEN)・肥後憲仁山田公一デンソー
自動車運転者の突発的な体調急変による事故を未然に防ぐために運転者の健康状態を常時モニタリングするシステムの構築が求められ... [more] EMCJ2017-51 MW2017-103 EST2017-66
pp.139-142
US 2017-08-31
14:25
神奈川 IHI 横浜事業所 データ選択型Rake受信を用いた水中音響通信の実海域試験評価
吉澤真吾谷本 洋北見工大)・○馬渕佑作齊藤 隆三菱電機特機システム)・津久井智也澤田信一IHI
水中音響通信は自律型無人潜水機(AUV)や遠隔操作無人探査機(ROV)のデータ収集や遠隔制御のための通信手段として用いら... [more] US2017-53
pp.37-40
SIS 2017-06-02
10:20
大分 別府豊泉荘 長遅延マルチパスおよびドップラーシフトに対応した水中音響通信の港湾実験
吉澤真吾谷本 洋北見工大)・齊藤 隆馬渕佑作三菱電機特機システム)・津久井智也澤田信一IHI
水中音響通信は自律型無人潜水機(AUV)のデータ収集や遠隔制御などに利用されるが,通信環境によってはマルチパスやドップラ... [more] SIS2017-13
pp.65-70
SIS 2016-06-09
14:40
北海道 釧路市観光国際交流センター 長遅延マルチパス環境下の水中音響通信におけるシングルキャリア周波数領域等化
吉澤真吾谷本 洋北見工大)・齊藤 隆三菱電機特機システム
最近の水中音響通信はマルチパス対策のために周波数領域等化が採用されており,マルチパスの遅延広がりがサイクリックプレフィッ... [more] SIS2016-6
pp.29-34
IN, RCS
(併催)
2016-05-20
09:20
東京 機械振興会館 ガードインターバル越えマルチパス環境におけるデータ選択型Rake受信を用いた水中音響OFDM通信
吉澤真吾谷本 洋北見工大)・齊藤 隆三菱電機特機システム
最近の水中音響通信はマルチパス対策のためにOFDMが採用されており,マルチパスの遅延広がりがガードインターバル(GI)以... [more] RCS2016-36
pp.67-72
EMCJ, WPT
(併催)
2016-01-29
15:20
熊本 熊本高専(熊本キャンパス) マトリクスコンバータで電力供給される大型天井クレーンのアース電流とクレーンフックのストレイ電圧
笹田一郎松田卓弥九大)・山本 宙齋藤 隆武藤充孝西田 隆JAXA
 [more] EMCJ2015-123
pp.111-115
WPT 2015-03-25
14:25
京都 京都大学宇治キャンパス 宇宙太陽光発電システムのためのマイクロ波電力伝送地上試験
斉藤 孝前川和彦佐藤正雄中村修治佐々木謙治三原莊一郞J-spacesystems
 [more] WPT2014-109
pp.77-80
SIS 2014-12-19
13:30
京都 京都リサーチパーク(京都市) 水中音響OFDM通信におけるダイバーシチ技術の組み合わせ評価
石本隆太・○赤田 瞬吉澤真吾谷本 洋北見工大)・齊藤 隆三菱電機特機システム
 [more] SIS2014-86
pp.109-114
MBE, NC
(併催)
2014-12-13
14:00
愛知 名古屋大学 血液透析治療中に発生する異常への対処を学ぶ体験型訓練システムの開発
齊藤高志黒田 聡相川武司菅原俊継木村主幸北海道科学大
透析従事者は安全な治療の為,異常が発生した場合にも最善な対処が行えなければならない.一方,透析施設では的確で様々な対処法... [more] MBE2014-85
pp.63-67
MW, SCE, WPT
(共催)
2014-04-17
14:00
東京 機械振興会館 マイクロ波電力伝送試験の概要と現状
斉藤 孝佐藤正雄中村修治三原荘一郎J-spacesystems
一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構では、将来の電力代替エネルギー源としての宇宙太陽光発電システムに関する調査研究を... [more] WPT2014-4 SCE2014-4 MW2014-4
pp.17-22
MW, WPT
(併催)
2012-05-25
13:25
京都 京都大学(宇治キャンパス) マイクロ波地上エネルギー伝送実験の概要と進捗
斉藤 孝三原荘一郎中村修治伊地智幸一USEF
財団法人宇宙システム開発利用推進機構(J-spacesystems)〈旧、無人宇宙実験システム研究開発機構(USEF) ... [more]
AP, RCS
(併催)
2011-11-16
10:05
愛知 名古屋国際会議場 郊外エリアにおける遮蔽・反射板を用いた見通しMIMO通信実験評価
瀧澤 純加地貴也吉澤真吾北大)・齋藤 隆郡司 崇三菱電機特機システム)・宮永喜一北大
郊外エリアにおける見通しMIMO通信はSNRが高い条件でも空間相関が高い場合では直接波の影響により実効スループットが低下... [more] RCS2011-191
pp.13-18
SCE, MW
(共催)
2010-04-23
09:45
東京 機械振興会館 分割・積層型マイクロストリップライン共振器を用いた超伝導フィルタの耐電力特性
遠藤之正小野 哲宇野正紘齊藤剛司小林巨卓紺野槙子龍口 司六鎗 潤齊藤 敦大嶋重利山形大
送信用超伝導フィルタの耐電力特性向上のためにマイクロストリップライン共振器(MSLR)を幅方向に分割した分割型MSLR、... [more] SCE2010-2 MW2010-2
pp.7-12
SCE, MW
(共催)
2010-04-23
10:10
東京 機械振興会館 超伝導二信号通過フィルタを用いた5GHz帯相互干渉歪測定システム
龍口 司齊藤 敦小野 哲宇野正紘遠藤之正齊藤剛司中島健介大嶋重利山形大
移動体通信システム内送信用超伝導フィルタの実現のために5GHz帯相互干渉歪(IMD)測定システムにおけるシステムノイズレ... [more] SCE2010-3 MW2010-3
pp.13-16
SIS, SIP, IPSJ-AVM
(共催)
2008-09-26
14:55
福岡 九州工業大学戸畑キャンパス 付属図書館AVホール 80MHz帯域幅OFDM方式における通信品質および増幅器歪みの評価 ~ PAPRを低減することによる通信品質向上に関する検討 ~
浅井泰博吉澤真吾北大)・郡司 崇斉藤 隆三菱電機特機システム)・宮永喜一北大
本稿では、IEEE802.11a規格を拡張した帯域幅80MHzのOFDM(Orthogonal Frequency Di... [more] SIP2008-104 SIS2008-39
pp.83-88
SWIM 2008-08-22 東京 機械振興会館 フォークソノミに基づく教材データベースシステムの設計
齋藤 敬富樫 敦宮城大)・松澤 茂東北学院大
初等から中等教育の教員は、3時間の授業に対し1時間の準備時間しか確保できず、非常に負担が大きい[1]。本論文では、教員の... [more] SWIM2008-8
pp.3-6
 20件中 1〜20件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会