電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-23
09:25
広島 広島市青少年センター 多値QAMのための過負荷MIMO線形受信機における繰返し硬判定復号法
藤原拓也田野 哲侯 亜飛岡山大
 [more]
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
09:50
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク A Study on Joint Probability Distribution Property of Busy/Idle Duration and its Impact on the Performance of Auto-regressive Based Predictor over Real Environmental Channel
Yafei HouOkayama Univ.)・Kazuto YanoATR)・Satoshi DennoOkayama Univ.)・Yoshinori SuzukiATRSR2018-137
 [more] SR2018-137
pp.89-96
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
10:50
大阪 大阪大学 中之島センター Autoregressiveモデルに基づくBusy/Idle状態継続時間予測における継続時間履歴に基づくカテゴライズに関する一検討
田中佑典侯 亜飛田野 哲岡山大)・鈴木義規ATRIT2018-56 SIP2018-86 RCS2018-263
周波数利用効率の向上のため,チャネルの利用状況に応じて複数の周波数帯を活用するコグニティブ無線技術が注目されている.これ... [more] IT2018-56 SIP2018-86 RCS2018-263
pp.121-126
RCS, NS
(併催)
2018-12-21
14:45
広島 尾道市民会館 過負荷MIMO通信路のためのMMSE規範に基づく線形フィルタを用いた繰返し軟判定復号
井上 翼田野 哲侯 亜飛岡山大RCS2018-241
本稿では,過負荷MIMO通信路のためのMMSE規範に基づく線形フィルタを用いた軟判定繰返し復号を提案する.過負荷MIMO... [more] RCS2018-241
pp.131-136
SRW 2018-08-20
11:20
岡山 岡山大学 実環境観測WLANチャネルデータに基づくARモデルとARIモデルによるIdle/Busy継続時間予測の提案と評価
甫喜本直也侯 亜飛田野 哲岡山大SRW2018-13
近年,スマートフォンなどの急激な普及に伴い,モバイルデータトラヒックが年々急増しており,周波数利用効率の悪化が懸念されて... [more] SRW2018-13
pp.25-30
SRW 2018-06-08
13:15
東京 芝浦工業大学 ユーザ選択とプリコーディングを用いた過負荷無線アクセス
佐々木凌宏田野 哲侯 亜飛岡山大SRW2018-5
 [more] SRW2018-5
pp.21-25
RCC, ITS, WBS
(共催)
2015-12-18
17:05
沖縄 沖縄産業支援センター Capacity Comparison of 4-by-4 MIMO Channel Using Leaky Coaxial Cables for Linear-cells with Different Power Allocation Methods
Sha LiYafei HouTakeshi HigashinoMinoru OkadaNAISTWBS2015-83 ITS2015-55 RCC2015-85
 [more] WBS2015-83 ITS2015-55 RCC2015-85
pp.251-256
SIS 2014-12-19
14:10
京都 京都リサーチパーク(京都市) LCX-MIMOシステムにおけるMUSIC法を用いた高精度端末位置検出
沖 修平侯 亜飛東野武史岡田 実奈良先端大SIS2014-88
本稿では漏洩同軸ケーブルを用いたLCX-MIMO端末位置検出システムについて,端末から無線信号がLCXの両端に到着する時... [more] SIS2014-88
pp.119-123
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会