電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 116件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-23
10:15
広島 広島市青少年センター 直交Gold系列を用いた音響スペクトル拡散通信方式の実験評価結果
豊田 遥白數優一佐野隆貴久保博嗣立命館大
 [more]
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-24
09:55
広島 広島市青少年センター 伝送路予測多重遅延検波を用いたマルチキャリア差動トレリス符号化変復調
久保哲朗高橋拓也久保博嗣立命館大
 [more]
IT, SIP, RCS
(共催)
2020-01-24
13:00
広島 広島市青少年センター 水中音響通信のためのキャリア間干渉自己キャンセラを用いた2重差動OFDMの特性
田中優花中井 唯久保博嗣立命館大
 [more]
AP, RCS
(併催)
2019-11-22
15:45
佐賀 佐賀大学 [依頼講演]水中音響通信用無線伝送方式とその音響実験水槽と海洋浅瀬環境における性能比較
久保博嗣塚本圭哉吉井綸太朗高橋拓也佐野隆貴立命館大AP2019-140 RCS2019-235
本報告では,水中音響通信 (UWAC) 用無線伝送方式の特徴比較とそれらの実験による性能評価結果について論じている.ここ... [more] AP2019-140 RCS2019-235
pp.187-192(AP), pp.181-186(RCS)
AP, RCS
(併催)
2019-11-22
16:10
佐賀 佐賀大学 レイトレーシングを用いた水中音響通信用MIMOチャネルシミュレータ
塚本圭哉久保博嗣立命館大AP2019-141 RCS2019-236
本報告では,水中音響通信(UWAC)のためのMIMO(multiple-input multiple-output)チャ... [more] AP2019-141 RCS2019-236
pp.193-198(AP), pp.187-192(RCS)
RCS 2019-06-21
09:40
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 水中音響通信のための短期間AFCを用いた差動OFDM
中井 唯田中優花久保博嗣立命館大RCS2019-83
本報告では,水中音響通信 (UWAC : underwater acoustic communications) のため... [more] RCS2019-83
pp.267-272
RCS 2019-06-21
09:50
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 直交Gold系列を用いた音響スペクトル拡散通信方式
豊田 遥白數優一佐野隆貴久保博嗣立命館大RCS2019-84
本報告では,陸上音響通信の上り回線のための,CDMA (code division multiple access) 音... [more] RCS2019-84
pp.273-278
RCS 2019-06-21
10:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 水中音響通信のためのキャリア間干渉自己キャンセラを用いた2重差動OFDM
田中優花中井 唯久保博嗣立命館大RCS2019-85
本報告では,水中音響通信のための2重差動orthogonal frequency division multiplexi... [more] RCS2019-85
pp.279-284
RCS 2019-06-21
10:10
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル 伝送路予測多重遅延検波を用いた差動トレリス符号化変調
久保哲朗高橋拓也久保博嗣立命館大RCS2019-86
本報告では,高速時変伝送路下において良好な追随特性と受信感度を両立する通信方式について論じる.
移動に伴う高速フェージ... [more]
RCS2019-86
pp.285-290
WPT 2019-06-10
14:35
北海道 北海道大学 百年記念会館 高効率な見通し外無線電力伝送実現のための金属パッチで構成された反射板に関する基礎検討
山本綱之長安竜之介久保 洋藏田康弘山口大WPT2019-13
電力を無線で送電する技術である無線電力伝送において, 送信点と受信点との間に障害物等があり, 見通し外となる場合がある.... [more] WPT2019-13
pp.15-18
WPT 2019-06-10
14:55
北海道 北海道大学 百年記念会館 高効率な見通し外無線電力伝送を実現する反射板に適したアレーファクタを用いた設計法に関する研究
藏田康弘山本綱之久保 洋山口大WPT2019-14
 [more] WPT2019-14
pp.19-24
CQ 2019-05-31
14:25
広島 広島市立大学 厳しい2重選択性伝搬路に有効な無線伝送方式に関する一検討 ~ 移動環境における高信頼水中音響通信の実現に向けて ~
久保博嗣立命館大CQ2019-30
本報告では,時間選択性と周波数選択性がきわめて厳しい2重選択性伝搬環境に有効な無線伝送方式に関して論じる.このような2重... [more] CQ2019-30
pp.95-100
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-07
10:55
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 水中音響通信モデムの実験性能評価結果 ~ 音響実験水槽と海洋浅瀬音響環境における性能比較 ~
久保博嗣竹村真志塚本圭哉吉井綸太朗高橋拓也佐野隆貴立命館大RCS2018-306
本報告では,水中音響通信 (UWAC) モデムの実験による性能評価結果について論じている.ここで,UWACモデムに関して... [more] RCS2018-306
pp.133-138
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-07
11:20
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 水中音響通信のための2重選択性チャネルシミュレータ ~ キャリア周波数帯サンプリング性能ベンチマークチャネルモデル ~
久保博嗣塚本圭哉竹村真志立命館大RCS2018-307
本報告では,水中音響通信 (UWAC) のための2重選択性チャネルシミュレータを提案する.ここで,2重選択性とは,時間選... [more] RCS2018-307
pp.139-144
WPT, AP
(併催)
2019-01-17
13:55
愛知 トヨタ博物館 RF-DC変換回路の入力インピーダンスとインピーダンス整合に関する基礎検討
山本綱之久保 洋山口大WPT2018-56
非線形に変化するRF-DC変換回路の入力インピーダンスを正確に同定することが可能ならば,試行錯誤的な調整を必要としないイ... [more] WPT2018-56
pp.13-17
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-06
10:00
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 [ポスター講演]音響通信環境に適応可能な可聴帯スペクトラム拡散音響通信
白數優一佐野隆貴久保博嗣立命館大WBS2018-27 ITS2018-10 RCC2018-58
 [more] WBS2018-27 ITS2018-10 RCC2018-58
pp.1-6
CQ 2018-08-23
15:00
滋賀 立命館大学びわこ・くさつキャンパス [招待講演]厳しい2重選択性伝搬路に適した無線伝送方式 ~ 高速移動体通信と移動体音響通信の高信頼化に向けて ~
久保博嗣立命館大CQ2018-48
本報告では,時間選択性と周波数選択性がきわめて厳しい2重選択性伝搬環境に有効な無線伝送方式に関して論じる.このような2重... [more] CQ2018-48
pp.13-18
RCS 2018-06-21
13:10
長崎 長崎大学 音響通信のためのシングルキャリアブロック伝送方式とそのフィールド試験評価
佐野隆貴堀田浩太郎久保博嗣立命館大RCS2018-56
本報告では,少ない演算量で陸上音響通信を実現できる無線伝送方式に関して論じる.陸上音響通信では,(1) 最大10msec... [more] RCS2018-56
pp.125-130
RCS 2018-06-21
13:20
長崎 長崎大学 予測形多重遅延検波を用いた高速鉄道用マルチキャリア空間波列車無線
高橋拓也下村和輝久保博嗣立命館大RCS2018-57
本報告では,空間波無線を前提とした高速鉄道向けの列車無線に関して論じる.列車無線では,(1)少ない周波数資源によるシステ... [more] RCS2018-57
pp.131-136
RCS 2018-06-21
13:30
長崎 長崎大学 水中音響通信のための差動マルチキャリア伝送方式と予測形判定帰還多重遅延検波
塚本圭哉竹村真志久保博嗣立命館大RCS2018-58
本報告では,水中音響通信(UWAC) のためのマルチキャリア伝送方式に関して論じる.UWACにおいては,厳しい時間選択性... [more] RCS2018-58
pp.137-142
 116件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.
(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会