お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 68件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CS 2021-07-16
09:00
鹿児島 屋久島文化村センター(屋久島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ドローンを用いた大規模ネットワーク構成の評価
杉山巧実伊藤暢彦平栗健史日本工大)・木村共孝同志社大)・松田崇弘都立大)・西森健太郎新潟大
 [more]
CS 2021-07-16
09:10
鹿児島 屋久島文化村センター(屋久島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ドローンネットワークにおけるユーザのスループットを考慮したドローン配置の最適化
大隅博文木村共孝程 俊同志社大
 [more]
CS 2021-07-16
10:05
鹿児島 屋久島文化村センター(屋久島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ドローン受粉システムにおける高効率エピデミック通信の提案と実装
黒澤達也日本工大)・木村共孝同志社大)・平栗健史日本工大
 [more]
CS 2021-07-16
10:25
鹿児島 屋久島文化村センター(屋久島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習を用いたフィッシング検知システムにおけるAdversarial Examplesによる脆弱性
小川侑治木村共孝程 俊同志社大
 [more]
PN, NS, OCS
(併催)
2021-06-24
10:45
ONLINE オンライン開催 伝送レート適応時間ハイブリッドPAM方式を適用した水中光無線通信システムの検討
小堀史哉Muhamad Aizat田中啓太香川大)・井上文彰阪大)・木村共孝同志社大)・神野正彦小玉崇宏香川大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CS, CQ
(併催)
2021-05-13
09:55
ONLINE オンライン開催 受粉のためのドローンを用いたエピデミック通信
黒澤達也日本工大)・木村共孝同志社大)・平栗健史日本工大CQ2021-2
 [more] CQ2021-2
pp.7-11
PN 2021-04-26
15:05
ONLINE オンライン開催 [招待講演]水中光無線ネットワークの最適設計に向けて ~ 数理モデル化と理論的解析 ~
井上文彰阪大)・小玉崇宏香川大)・木村共孝同志社大PN2021-3
 [more] PN2021-3
pp.14-20
IN, NS
(併催)
2021-03-05
11:00
ONLINE オンライン開催 脆弱性情報共有による進化型マルウェア感染抑制の考察
清水浩毅関西大)・木村共孝同志社大)・平田孝志関西大NS2020-152
 [more] NS2020-152
pp.173-178
CQ
(第二種研究会)
2021-01-21
10:05
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]Delay Tolerant NetworksにおけるAoIの分析
木村共孝同志社大
 [more]
CQ, CBE
(併催)
2021-01-21
16:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]鳥獣害対策に関する飛行生物のリアルタイム識別手法の一検討
遠藤啓太日本工大)・木村共孝同志社大)・進藤卓也平栗健史日本工大CQ2020-80
 [more] CQ2020-80
pp.74-75
CQ, CBE
(併催)
2021-01-21
16:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]深層学習を用いたフィッシング検知システムの脆弱性の評価
小川侑治木村共孝程 俊同志社大CQ2020-83
 [more] CQ2020-83
pp.84-85
IT 2020-12-03
14:00
ONLINE オンライン開催 レイリーフェージング環境下での空間結合符号化Slotted ALOHAシステムにおける有限長パケット伝送特性の解析
井上智貴木村共孝程 俊同志社大IT2020-55
 [more] IT2020-55
pp.165-170
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-26
11:45
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]海底光無線通信技術と新たなネットワークへの展開
小玉崇宏香川大)・井上文彰阪大)・木村共孝同志社大AP2020-87 RCS2020-126
大容量通信に優れた水中光無線通信の研究開発は,今後のIoT技術による海底探査技術や海底観測技術の飛躍的な発展のために重要... [more] AP2020-87 RCS2020-126
pp.78-82(AP), pp.93-97(RCS)
CQ, CS
(併催)
2020-06-26
14:50
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]海底光無線アクセス/基幹ネットワークの初期検討
小玉崇宏香川大)・井上文彰阪大)・木村共孝同志社大CS2020-13 CQ2020-20
海底光無線ネットワークは,水中移動探査機,水中レーダ,水中センサなどの海底探査技術の開発で重要となる.そこで,複数の水中... [more] CS2020-13 CQ2020-20
pp.53-58(CS), pp.97-102(CQ)
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2020-03-05
14:55
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス
(開催中止,技報発行あり)
UAVネットワークにおけるアクセスポイントの配置と選択
木村共孝同志社大)・可香谷昌人伊藤友輔東京理科大)・平田孝志関西大)・村口正弘東京理科大CQ2019-147
 [more] CQ2019-147
pp.69-72
NS, IN
(併催)
2020-03-06
09:10
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
FLIPITゲームを用いたマルウェア感染拡散モデルの考察
三浦秀芳関西大)・木村共孝同志社大)・平田孝志関西大NS2019-213
 [more] NS2019-213
pp.193-198
NS, IN
(併催)
2020-03-06
09:30
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
数理モデルによる将来のボットネット感染ダイナミクスの考察
熊井雄野関西大)・木村共孝同志社大)・平田孝志関西大NS2019-214
 [more] NS2019-214
pp.199-203
NS, IN
(併催)
2020-03-06
10:10
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
ネットワーク規模を考慮したマルウェアの感染拡散予測法
岸岡圭太関西大)・木村共孝同志社大)・平田孝志関西大NS2019-216
 [more] NS2019-216
pp.211-214
NS, RCS
(併催)
2019-12-19
15:40
徳島 徳島大学 [依頼講演]海底光無線通信ネットワークの物理基盤の実現に向けて
小玉崇宏香川大)・井上文彰阪大)・木村共孝同志社大NS2019-146 RCS2019-249
海底資源探査や海底地形観測を目的とした情報通信端末の普及が今後の社会において重要となる.そこで,次世代海底光無線ネットワ... [more] NS2019-146 RCS2019-249
pp.63-67
NS, RCS
(併催)
2019-12-19
16:05
徳島 徳島大学 海底光無線ネットワークにおけるリレー端末の最適配置
井上文彰阪大)・小玉崇宏香川大)・木村共孝同志社大NS2019-147 RCS2019-250
従来,水中における無線通信には主に音響チャネルが用いられてきた.これは,音声信号の水中における伝搬特性が優れており,小さ... [more] NS2019-147 RCS2019-250
pp.69-74
 68件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会